土を使わないで野菜を育てて幸せいっぱい!素敵な写真大募集!

ベランダ菜園で野菜のほぼ水耕栽培を楽しんでるまあくんです。栽培の楽しさをみんなと共有できたらもっと面白いに違いない!そんな思い付きから家庭菜園をめいっぱい楽しんでるよって感じの素敵な写真をインスタで募集します!

ささやかではありますが、賞品も用意したので是非一緒に土を使わない家庭菜園の楽しさを共有しましょう♪

土を使わない家庭菜園の楽しさを共有しませんか?

マンションのベランダや室内でも簡単かつ気軽に野菜を育てることができる土を使わない水耕栽培

LED照明やポンプ等のキットを使った本格的なものから、土の代わりにスポンジを使っただけとか、ペットボトルに水を入れただけみたいな「ほぼ水耕栽培」的なものまで、いろんな栽培方法があります。

それから土を使わないっていう意味でいうと、ヤシの繊維を培地にしていたり、スポンジキューブで育てるものなんかもあります。

でもって、そういった土を使わない栽培方法だったら都会のマンションのベランダなんかでも気軽に野菜を育てることができるんですが、普通に畑で土を使って育てるのとは一味違った発見や喜び、驚きがい~っぱいあるんです!

小さい種からかわいい双葉が発芽したり、一晩で驚くほど成長してたり、葉の影に赤くてツヤツヤの実がいつの間にか実っていたりなんていう定番の喜びから、台風でベランダから吹き飛ばされそうになってたとか、水切れで危篤状態になってるのをなんとか復活させた等、ほんとに思いもよらないものまで、いい意味で「想定外」の発見があります。

秋とは思えない爽やかさ

ポカポカ陽気のなか、葉っぱを透過する朝の陽ざしを見てたら「だんだか幸せを感じちゃった♪」なんて素敵な時間を過ごせたりもするんですよ。

そんな水耕栽培の楽しさを(失敗も含めて)ここ数年ブログで発信してきたんですが、「楽しさや嬉しさってひとりで味わうよりみんなで共有したらもっともっと楽しくなるんじゃないかな?」って思ったので、思い切って発見や驚きの共有イベントをしてみようと思います!

喜びも楽しさだけじゃなくハプニングもみんなと気軽に共有できたらいいな~。

あっ!自分が今まで知らなかった栽培方も教えてもらえるかも!

いろんな栽培の工夫や楽しみ方を教えてもらえたらうれしすぎる!

なんて感じでワクワク期待しまくりです♪

土を使わないで野菜の栽培を楽しんでる素敵な写真を大募集!

土を使わない野菜栽培写真コンテスト

というわけで、今回インスタにを使って写真コンテストを開催します!

その名も「幸せいっぱい!土を使わない野菜栽培の写真コンテスト!」

このコンテストは土を使わないで野菜を栽培したときの驚きや発見、喜びなんかをインスタにアップしていただいて、まあくん独自の評価基準で選考し、表彰するというものです。

「まあくんのなんでも体験記。」史上初の読者イベントなので、うまくいくかどうかわかりませんが、あったかい目で見守ってくださいね。

じゃない!情熱をもって参加してください!(笑)

写真コンテストの募集要項

水穀栽培のレタスでサンドイッチ

テーマ:土を使わないで野菜を育てたときの幸せシーン

テーマとして書くとちょっと固くなっちゃいましたが、ベランダなんかで野菜を栽培してて、驚きや発見、喜びを感じたシーンや幸せだなって感じたシーンの写真だったらなんでもOKです。

上の写真はスタバのカップを再利用してイタリアンパセリを育てたときのものですが、珍しい育て方をしてるとか、収穫した採れたて野菜をこんな料理で楽しんでるとか、どんなものでも構いませんので気軽に投稿してくださいね。

募集期間:2019年7月24日~8月15日

条  件:2018年4月1日~2019年8月15日の間に撮影した写真

応募方法:野菜を育ててる時の発見や驚き、嬉しかったことなど、幸せいっぱいの栽培風景を撮影してInstagramに投稿するだけです。

①写真投稿時に #まあくんのほぼ水耕栽培 と入れてください。

どんなシーンなのか分かるタイトルをつけてください。

 

注意事項:インスタにアップされた写真はブログ記事にも掲載させていただくかもしれません。

個人を特定できるような情報にはモザイクをかけますが、漏れちゃうこともあると思うので、そのまま掲載されるかもしれないという前提で応募をおねがいしますね。

選考と発表:ブログ記事で2019年8月17日ごろ発表します。

(応募多数で選ぶのに迷ったらもう少しかかるかもしれません。)

審査方法とポイント

審査基準:まあくん独自の視点と価値観で、上位3名を表彰します。

ポイント1:羨ましくなるくらい幸せで楽しそう

ポイント2:真似したくなるくらいおしゃれ

ポイント3:見習いたくなるくらいの栽培方法

一般的にインスタで写真コンテストとかキャンペーンだと、いいねの数で表彰されたりしますが、今回大きく違うのは私が独断と偏見で選んじゃうってことです!

インスタのフォロワー数とかに影響されるようなものだと最初からハンデがあるので、そういう人気集めではなく、私がほんとに「いいな~♪」って思うものを選んじゃいます。

コンテストの賞品

せっかく写真を投稿してもらうので、賞品があったほうが盛り上がると思って、ばっちり用意しておきました♪

上位3名の方には以下の賞品を進呈します!

  • 最優秀賞:アマゾンギフトカード 10,000円 1名様
  • 優秀賞:アマゾンギフトカード 5,000円 2名様

アマゾンだったらなんでも買えるので、欲しかったプランターや水耕栽培キット、野菜の種なんかを買うもよし、ご褒美のスイーツを買うもよし、生活必需品を買うこともできちゃう!

てな感じで夢がいっぱい広がるんじゃないかなって思ったので、是非入賞を狙ってください。

自腹を切るのはちょっと痛いけど、今まで応援してくださった読者の皆様への感謝の気持ちも込めて、スーツをクリーニングに出さないで、自分で手洗いして節約した貯金を思い切って放出します(笑)。

スーツを丸ごと自宅で洗濯してる記事はこちら

※アマゾンからEメールで配信しますので、入賞された方はメールアドレスを教えてくださいね。

①入賞者発表

②インスタのダイレクトメッセージ機能でメアドを伺う

③アマゾンで配信

となる予定です。

 

発見や驚きいっぱいの野菜の栽培を楽しんで

朝日で輝くマイクロトマトの葉

今回の企画の目的はずばり「みんなと土を使わない家庭菜園の楽しみを共有したい」ってことと、「幸せいっぱいのほぼ水耕栽培を広めたい」ってことです。

企業のキャンペーンや広告戦略ではなくて、素人の思い付き企画なので失敗もあるかもしれませんが、とにかく写真を投稿して情報を共有してみてください。

きっと新しい驚きや発見、つながりが見つかると思いますよ♪

 

 

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

野菜のほぼ水耕栽培の方法

そういえば、今まで土を使わない野菜の栽培をやったことがないって方は以下の記事を参考にしてみてください。

締め切りは8月15日なので、今からでもベビーリーフなら種まきから収穫までできると思いますし、下の記事の様に秋にむけてちっちゃくてかわいいトマト栽培の準備をするなんてのもいいかもしれませんよ。

熟したマイクロトマトの実

熟したマイクロトマトの実秋冬でもできるトマトの栽培方法!マイクロトマトの育て方 私が実際に栽培している様子を詳しく紹介した記事なので、育て方のポイントだけでなく、失敗ポイントも包み隠さず伝えてます。きっと役に立つと思うので参考にしてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です