【9/23まで】amazonで増税前最後のビックセール開催中!

瀬戸ジャイアンツの葉っぱや枝が枯れる!?ブドウが落葉する時期とは

ベランダでセトジャイアンツというレアなぶどうの栽培にチャレンジ中のまあくんです。ブドウの成長とビックリするくらいきれいな葉の美しさを楽しんでたら、突然葉っぱが枯れだしてピンチになったのでご紹介!

瀬戸ジャイアンツをベランダで育ててます

超甘くておいしい瀬戸ジャイアンツという名前の葡萄をご存じですか?
マスカットに似た色をしていて、種なしの上に皮が薄くてそのまま皮を剥かずに食べられ、シャリっとしたシャーベットの様な食感とパリッとした皮の触感を同時に楽しめるということで知る人ぞ知る奇跡の葡萄なんです。
しかもセトジャイアンツは実がハート型のものもあって、贈答品なんかにもピッタリ。高級デパートや専門店なんかで、おいしさに見合った高価な値段で販売されてます。

でもってその瀬戸ジャイアンツが大好きな私がチャレンジしてるのが、マンションのベランダでのぶどう栽培です!
おいしくってレアな瀬戸ジャイアンツがたわわに実ってる「フルーツ楽園inベランダ」を目指して頑張るぞ~。

ブドウの葉を透過する光が綺麗すぎる

葡萄棚を作ったときの紹介記事でも書きましたが、ぶどうの葉っぱって、光が透過したときにフレッシュグリーンに輝いてとっても綺麗なんです。休みの日にベランダに出るたびにリフレッシュどころか、元気でさわやかな気分にしてくれます。

この元気や爽やかさの供給機能は森林浴や京都に旅行に行ったときくらいすごい効果なんですよ。特に朝日が登ってきてブドウの葉の木漏れ日で目を覚ますときなんか、葡萄の葉の形の光が窓ガラスできらめいてたりして、幸せ充実感満点です♪


それにしても12月の寒い時期になっても、こんなに綺麗な緑が楽しめるなんて、ぶどうってすごいな~。

瀬戸ジャイアンツの葉に異変が

そんな瀬戸ジャイアンツ栽培ライフを楽しんでいたある日の事、ぶどうの葉っぱが数枚バルコニーの床に落ちてました。

あれれ、葉っぱが黄色くなって落葉してる。
見上げて株を見るとちょっぴり黄色く色づいてきた葉もあって、「ぶどうだって紅葉や落葉はあるよな~。」なんて思って落ち葉を片づける私。

ところが翌朝になるとさらに葉が落ちてます。

今年(2018年)の1月は近年まれにみる強い寒気団が長期間居座り、最高気温4度、最低気温マイナス1度なんて日が続いてるので、そりゃ葡萄だって落葉しますよね~。とまた落ち葉をお掃除。

そしてさらに寒い日が続いた数日後。

なんじゃこりゃ~っ!!!!

昨日は早朝から出張したのでベランダに出る時間がなかったんですが、ちょっと目を離したすきに落ち葉がどっさり降り積もってるじゃないですか!!!

葉っぱもさることながら枝もいつのまにやら茶色くなり、ちょっと乾燥肌っていうか水分が減ってる気がするし、見た目的に触ったら折れちゃいそうな感じすらします。

ひょ、ひょっとして・・・枯れちゃったんでしょうか~っ!?

葡萄は冬の時期に寒すぎると枯れちゃうの?

近年まれにみる寒さと強い北風に葡萄がやられちゃったんじゃないかと思い、慌てふためいていろいろ調べてみたんですが、原因はよくわかりません。
寒さか、病気か、水やりの失敗か?
いろいろな考えが浮かびますが検討がつかないので、は~っとため息をつきながら何気なく瀬戸ジャイアンツの苗を購入した時に添付されてた資料をみてみると・・・

ちゃんと落葉について説明が書いてありました~!!

葡萄の苗は秋以降に葉っぱが少しづつ落ちていきます。
春になると元気な芽がでてくるので、葉っぱが落ちても心配しないでね。

って趣旨のことが書いてあってちょっと安心。
っていうかすっごく安心!!(笑)。

このまま落葉して葉っぱがなくなり枝もカラカラのスカスカになって、もうそのまま砕け散っていくんじゃないかって想像しちゃてたので、葉っぱは「冬に落ちるもんなんだ」とわかって心から安心しました。
いや~。それにしてもすごいのは、素人はこういう状態に陥るだろうと察して事前に説明書を付けてくれてた苗屋さん。そして恥ずかしいのは購入時にさらっと読んでたにも拘わらず、すっかり忘れちゃってたうっかりものの誰かさんです(笑)。

ほんとにありがとう花ひろばオンラインのスタッフさん!あなたのお店に苗を注文してよかった!

なんて大袈裟に喜ぶのでした。

葉っぱがないとなんだか寂しいけど春が楽しみ

というわけですっかり葉っぱが落ちて、なんだか寂しい感じになってしまった瀬戸ジャイアンツの苗木。
これからは葉っぱの量に合わせて水やりは控えめにしつつ大事に見守って、秋にはでっかくて甘い瀬戸ジャイアンツの果実を収穫できるように育てていきたいと思います。

もしこれから葡萄を育てようとか、ぶどうのはげしい落葉を心配してこの記事にたどり着いた方は安心してください。冬に葡萄の葉は落葉するもんなんです。春になればきっと元気に芽吹いてくれるはずです。葡萄の成長を信じて、見守ってあげてくださいね♪

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

葡萄の苗の植え付けに最適な時期

すっごく意外だったんですが、瀬戸ジャイアンツをはじめ、たいていのぶどうは11月から2月が苗の植え付けに最適な時期なんだそうです。苗の植え付けといえば春とか秋が定番の様な気ががしますが、ぶどうは落葉した後に植え付けるのがいいみたいなので、正に今が植え付けにピッタリの時期!
もし瀬戸ジャイアンツやシャインマスカットなどの葡萄の栽培に興味があるとか、育てようと準備中なのって方がいらっしゃったら、今がチャンスです。
植え付けを失敗しやすくて苗の入手が難しい時期に入ってから「しまった!」って後悔しないように、一番いい時期に葡萄の栽培を始めましょう。
楽天やアマゾンなんかでも苗が販売されている時期なので一度チェックしてみてくださいね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です