なんでも水耕栽培

野菜の水耕栽培をもっと簡単に!新型水耕栽培の収穫結果!

不覚にもスマホゲームにはまっちゃったまあくんです。ピクトロジカファイナルファンタジーが面白すぎてブログのペースが落ちてきたので、ちょっと反省。というわけで、今回は注目の新型水耕栽培で育てたリーフレタスがどうなったか収穫から味見までをご紹介!

春に始めた簡単お手軽の新しい水耕栽培方法

vegi2014sp-28day00866

水耕栽培も2年目でちょっと慣れてきたので、より手軽にできる水耕栽培の方法を模索してみようと思って始めた新型水耕栽培。最初はこんなに小さくてかわいかったリーフレタスですがついに収穫の時期がやってきました!

種まきから42日目のリーフレタス

vegi2014sp-42day1562

じゃ~ん!こちらが種まきから42日目のリーフレタスです。毎日水やりするだけでこんなに立派に育ってくれました!予想以上にすごいボリュームで、食べきれるかどうか心配になってくるくらいの成長っぷりです♪

水耕栽培の方法の違いが分かるかな?

vegi2014sp-42day1561

ちなみに写真の右側が今までの水耕栽培。左側が新しくチャレンジしてみた新型水耕栽培です。こうやってみるとどっちも大きく元気に成長してくれてて違いは全然わかりませんね。

成長の具合を詳しく見てみよう!

vegi2014sp-42day1576

こちらは今までの旧型水耕栽培。プラカップを使った栽培方法ですが、青々としたリーフレタスがつややかに光っててとってもおしゃれな感じです。う~ん。この収穫の瞬間ってなんか達成感があっていいな。

レタスは株ごと収穫しないで外側の葉っぱから少しづつ収穫すると長い間楽しめるんですけど、プラカップに手を突っ込んで根元から収穫するのはちょっと気を使います。レタスはデリケートなのでほかの茎を折ったりしないようにそ~っと収穫しました。

新型水耕栽培も同じく収穫

vegi2014sp-42day1578

新型水耕栽培の方も収穫してみます。写真は光が反射してちょっと白く光っていますが、旧型水耕栽培のリーフレタスと同じくしっとりとした艶があってみずみずしい緑色がとってもきれいです。こっちの収穫はプラカップがないので外側の葉から収穫するのがとっても簡単でした。葉が横に広がっているので、ほかの茎を傷めることなく収穫できます。それにしてもどっちのレタスも表面に手が吸い付くようなみずみずしさで、こんなお肌になりたい!って思うような美しさ。言葉でも写真でもうまくつたえられないので、実物を見せに行きたいくらいです(笑)

水耕栽培でこんなに収穫できたよ♪

vegi2014sp-42day1586

プチプチと一枚ずつ葉っぱを収穫をしてたら、あっという間にこんなに収穫できました! 自宅のバルコニーで完全無農薬のヘルシーで新鮮な野菜がいつでも好きなだけ採れるって、なんだかとっても贅沢な気分。これだから水耕栽培はやめられません♪

気になる新型水耕栽培のお味は?早速いただきます!

vegi2014sp-43day1590

こうやって収穫してみても、旧型水耕栽培と新型栽培で違いはまったくみあたらないですね。っていうか、もうどの葉が旧型でどの葉が新型かまったくわかりません(笑)

シンプルにサラダにしてみたよ

vegi2014sp-43day1599

レタス自体の味を感じたかったのでシンプルなサラダにしてみました。蒸し鶏と完熟トマトと一緒に塩でいただきます。ちょっとドキドキしながら食べてみたレタスの味は一言でいうと、とっても「優しい味」。歯ごたえがとっても柔らかくて野菜くささも全然なくてとっても爽やかな感じです♪

気になる味の違いは?

気になってた旧型と新型の水耕栽培で味が違うかどうかってことですが、

『まったく違いが分かりません!!』

見た目も味もまったく同じなので、すでにどっちがどっちか見分けがつかない状態で、どっちもおいしいってのが結論でした(笑)。

新型水耕栽培のリーフレタス栽培大成功!!

vegi2014sp-50day1726というわけで42日間にわたって新しい水耕栽培の様子を見守ってきましたが、大成功です!予想以上にうまくいっても~ほんとに大満足です!
ちゃんと発芽するかな~とか、苗が風で倒れちゃったりしないかな~とかいろんな心配もありましたが、そんな心配はどこへやら、元気いっぱいに何の問題もなく育ってくれました。私は今度からこの新型水耕栽培に栽培方法を切り替えて野菜作りを楽しんでいきたいと思います。皆さんも水耕栽培にチャレンジするときはぜひお試しあれ。

その後の水耕栽培の様子

vegi2014sp-45day1637

45日を過ぎると、どんどん大きくなってきて成長しすぎちゃいそうな気がしてきました。昨年は成長しすぎて葉っぱも固くなってしまったので、今年は柔らかい若葉を長い間楽しみたいなと思ってちょっと工夫をしてみます。

リーフレタスを日陰に移動したよ

vegi2014sp-45day1638

いつもだったら直射日光のあたるところで育てている野菜ですが。ちょっとゆっくり生育させるために日陰に移してみました。「これなら葉っぱが固くなったりしないで成長が遅くなるんじゃないかな」っていう素人判断ですが、ちょっと実験してみたいと思います。

やっぱり現れたか!

vegi2014sp-40day01398

それからこんなこともありました。朝水をやってると葉っぱにこんな模様が。
あれっ?どうしたのかな?

葉っぱをめくってみると アブラムシが!

vegi2014sp-40day01400vegi2014sp-40day01399

でた~!!!アブラムシくんです!しかもこんなにいっぱいいる!
必ずといっていいほどやってくるアブラムシくん。今年もどこからともなくやってきたようです。不思議なことに全部の株をチェックしてみましたがアブラムシがいたのは2枚の葉っぱだけでした。早めの駆除ということで、薬とかは使わないで、虫がいる葉っぱだけちぎって処分しちゃいました。

ここで違いがでたかな?

vegi2014sp-40day01403

アブラムシはまだ発生したばかりだったので偶然かもしれませんが、アブラムシが発生した2枚の葉っぱはどちらも旧型水耕栽培。新型水耕栽培の方は発生していませんでした。プラカップを使うかどうかでアブラムシが発生しやすくなるかどうかはわかりませんが、今後も観察してみようと思います。

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

こんなところに葉っぱがはさまってる!?

vegi2014sp-37day1500vegi2014sp-37day1502

水切りカゴで水耕栽培を始められた方はきっと経験されてるんじゃないかと思うんですけど、こんなところにちぎれた葉っぱが挟まってることってありませんか?なんでこんなことになるのかなって思ってたら意外な事実が判明しました。

犯人は自分だった!

vegi2014sp-37day1504

水耕栽培は下のトレーに培養液を毎日入れてあげるわけですが、培養液を入れるために内側の水切りカゴを持ち上げた時に隣のトレーの野菜の葉っぱがぺろって入ってきてトレーに挟まっちゃうってわけですね。犯人は自分だったってことです(笑)。てへっ(#^.^#)

野菜が成長してきたら隣のトレーに挟まりそうな葉から収穫していこうと誓うまあくんなのでした。

LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでも水耕栽培

    トウモロコシも育てられるかな?スイートコーンの水耕栽培!

    突然やってきた春の暖かさに、慌ててベランダの家庭菜園で種まきを始めたま…

  2. なんでも水耕栽培

    ベランダで秋野菜の水耕栽培!ネギの成長と収穫編

    あまりの寒さに朝布団からでられないまあくんです。あったかい布団やこたつ…

  3. なんでも水耕栽培

    水耕栽培で自家製ハーブの収穫!間引くつもりが収穫できちゃいました!

    旅行先のホテルの朝食みたいな爽やかな時間にあこがれてるまあくんです。忙…

  4. なんでも水耕栽培

    キット不要でトマトもレタスも!自作の水耕栽培で野菜を育ててみよう!水耕栽培総まとめ!

    ベランダで野菜の水耕栽培をめいっぱい楽しんでるまあくんです。今年も素敵…

  5. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!成長の過程記録紹介編!

    ここのところ寒い日とあったかい日が交互に続いていましたが、バルコニーの…

  6. なんでも水耕栽培

    ベランダでトマトやパプリカ、メロンの水耕栽培にチャレンジ!種まき2014春

    晴耕雨読ならぬ「晴耕雨ブログ」でゴールデンウィークを過ごしてるまあくん…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Facebook Page

Twitter

twitterでもブログの更新情報を発信してるのでフォローをお願いします(@^^)/ @seigifx
  1. なんでも水耕栽培

    とっても意外なアブラムシ対策!牛乳スプレーで野菜のアブラムシを駆除してみたよ!
  2. なんでもチャレンジ

    スタバで『ORIGAMI』(パーソナルドリップコーヒー・スターバックスオリガミ)…
  3. なんでも水耕栽培

    スタバのカップを再利用!ベランダでレタスの家庭菜園 成長編!
  4. なんでもお洗濯

    革靴を自宅でお洗濯!お手入れの方法とは?前編
  5. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    京都の新緑撮影 貴船神社の奥宮&叡山電車の展望列車編!
PAGE TOP