シャワーヘッドが外れない!交換時の上手な外し方!

本気でネ時っても外れないシャワーヘッド

シャワーヘッドが全然外れなくて悪戦苦闘しまくったまあくんです。ネジを回すだけというシンプルな作業にも関わらず、びくともしないシャワーヘッドにもどかしい思いをしたので、同じ状況に陥った方の為に、気持ちよくシャワーヘッドを外す方法を紹介します!

シャワーヘッドが全然外れない!

シャワーヘッドが外れない状態

今回問題になったのがこちらのシャワーヘッド。リクシルさんのユニットバスについてる標準のシャワーへどなんですが、これが全然、まったく、ち~っとも外れません。

本気でネ時っても外れないシャワーヘッド

こんな感じで全力で顔を真っ赤にしながらねじっても、ほんとにちっとも外れないんです。

特に金属の部分はつるつる滑るので、力がうまく入らず滑っちゃうのがもどかしくて「ウッキャーッ!!」って発狂しそうになります(笑)。

ちなみに「シャワーヘッド 外れない」で検索すると、外れなかった方の苦労が山ほどでてきます。僕だけじゃなくて、これで苦労してる方がいっぱいいらっしゃるみたいですね。。。

せっかく節水シャワーヘッドを購入したのに、もともとついてたシャワーヘッドが取り外せなくて交換を断念するなんて絶対いや~!

まして、水道屋さんを呼ぶ羽目になったら、余計にお金がかかっちゃいます。それだけは絶対避けなければ!

それにしても、シャワーヘッドは根元の部分をひねって回すだけで外れる超簡単な仕組みなんですが、外す方法はないんでしょうか。

シャワーヘッドが外れない理由

このシャワーヘッドが外れない理由はとっても簡単で、水道水に含まれているマグネシウムやカルシウムなどのミネラル分が結晶化してネジの部分で固まっちゃってるからなんだそうです。

カルキとかミネラル分とかいろんな表現をされてるようですが、要は水道水に含まれてる不純物がネジの部分にたまって固まっちゃってるってことですね。

シャワーヘッドのネジ部分

イメージしやすいように外れた後のシャワーヘッドのネジ部分の写真を載せておきますね。

この金属のネジになってる部分にミネラル分が固まって引っ付くためにシャワーヘッドが回らなくなっちゃうんです。

シャワーヘッドが外れないときの対応方法

原因が分かったところで、シャワーヘッドを外すための対応方法を見てみましょう。

ネットなどで調べてみると、シャワーヘッドが外れないときの対応方法は以下の3つに集約されます。

  1. ゴムシート(滑り止め)を使って回す
  2. 金づちで軽くたたく
  3. プライヤーでつまんで回す

シャワーヘッドが外れないときの対応方法1

1のゴムシートを使う方法はジャム瓶の蓋を開ける時もよくやる方法です。

ゴムシートをまいて滑り止めにする

こうやって滑りやすい金属部分にゴムのシートを巻き付けて回す方法です。ジャムの瓶の蓋には超有効な方法ですが、シャワーヘッドの場合は握る部分が細いせいか、意外と効き目がなく、外すことが出来ませんでした。

シャワーヘッドが外れないときの対応方法2

2の金づちでたたくという方法は、上の写真の様にシャワーヘッドの金具の部分を金づちで軽くたたいて、ネジのところで固まってるミネラル分の結晶を砕いてしまおうというものです。

直接叩くと傷が入ったりへこんだりするので、タオルをかぶせて金属部分をたたくそうです。

が、やってみたところ、状況は変わらず全然外れませんでした。

っていうか、中身が見えないので効果があったのかどうか(結晶が砕けたのかどうか)全く分かりません。。。

そしてなにより、タオルをかけた状態でシャワーヘッドの「金属部分を正確に」かつ「適切な強さで」叩くのが難しいので、この方法は飛ばして3の方法を試すことをオススメします(^^)。

シャワーヘッドが外れないときの対応方法3

そして最終的にこれっきゃないよねっていう一番確実にシャワーヘッドを外すことが出来るのが3の方法です。

プライヤーと呼ばれる大きめのペンチで金属の部分をつまんで回す方法です。

プライヤーでつまんで回す

このままプライヤーで金属の部分をつかむと傷がはいってしまうので・・・

1でつかったゴムシートをまいて、その上からプライヤーでつまんで回します。

これなら、こんなに固いネジはもう絶対はずれないよ~!
って思ってたシャワーヘッドも・・・

こんな風に綺麗にに外すことが出来ちゃいました~♪

いや~、ほんとに気持ちいい♪
つるつる滑って力が入らなかったり、効果があるかないかもわからず金づちでコンコン叩いてみたり、「自分は一体何をやってるんだろう」なんて迷うを抱えながら作業してましたが、この方法は確実かつ気持ちよくシャワーヘッドを外すことが出来ます。

外れた時には思わず家族を呼んで、みてみて~♪
全然外れなかったシャワーが綺麗に外れた~♪
って自慢しちゃうくらいの爽快感を味わえますよ(笑)。

固いシャワーヘッドのネジも簡単に外せる!

というわけで、初めての経験で予想以上に四苦八苦しましたが、上手な外し方を知ってさえいれば、だれでも簡単にシャワーヘッドを外すことが出来ます。

節水シャワーヘッドに交換したいとか、浄水機能のシャワーヘッドに交換したいと思ってる方は是非今回の方法を試してみてください。きっとスムーズにシャワーヘッドを交換することが出来ると思いますよ♪

そうそう、今回つかったゴムシートやプライヤーは、100円ショップで販売されていることもあるのでチェックしてみてください。
プライヤーは取り扱いがない場合もあります。が、家の水道や釘、ネジ等、様々なDIYでもかなり活用できるのでしっかりしたものをアマゾンや楽天で購入しておいてもいいと思います。

¥1,173 (2023/01/22 20:33時点 | Amazon調べ)

私はプライヤーを持っていたのですぐ対応できましたが、持っていない方はこちらをチェックしていてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です