草の汁で緑色のシミがついたニューバランスのスニーカーを洗濯!

お気に入りのニューバランスのスニーカーが大ピンチのまあくんです。なんと転んで草の汁がたっぷりついちゃいました(+_+)。緑色に染まってしまった靴は綺麗にすることができるのでしょうか?今回は草の汁で緑色のシミがついたスニーカーを洗濯する方法をご紹介!

スニーカーに草の汁で緑色のシミがついちゃった!

草の汁がついて緑色になったスニーカー

いきなりですが、大事にしてたニューバランスのスニーカーがこんなことになっちゃいました~!

お小遣いをはたいて購入した限定モデルなのに、こ~んなに緑色になっちゃって。

どうしたらいいんでしょう。ほんとに動揺しまくりです。。。

なんでこんなことになったのか一応解説すると、

ある雨の日の夕暮れのことです。

綺麗で珍しいメダカさんを購入するために見知らぬ街に出かけたまあくん。

目当てのメダカを購入して喜びながら傘をさし、水の入ったビニール袋を大事に提げて暗い道を駅へと歩きます。

ところが住宅地を抜けようとしたときに袋小路に迷い込みます。

「おや?道を間違えたかな」と思ったら、そこには怖い感じのお兄さんたちが・・・

「ま、まずい!なんか怖そうなお兄さんたちがいる。。。」

「このまま進んだら絡まれるかも・・・」

「でも今どきそんな不良とか流行んないし、ただのお兄さんたちじゃない?」

「こんな時の為にボクシングを習っといたから意外と大丈夫かな?」

「テレビみたいに返り討ちしたらかっこいいかも~♪」

「はっ!戦ってる時にビニール袋が破れたらメダカさんがピンチになっちゃう!」

「水がこぼれてめだかさんがパクパクして・・・」

「そんなのダメ~っ!!!」

1秒ほどの間にすごいスピードでいろんな考えが頭を巡った結果、まあくんが出した答えは、「来た道を戻り3秒ほど前に通り過ぎたわき道に入ること」。

フィギュアスケーターもびっくりするくらいの速さでクルッとターンをして、急ぎ足で来た道をもどります。

そして曲がり角を左折しようとしたとき、暗さで足元の縁石に気づかず、思いっきりつまづいてすごい勢いで横の空き地に倒れこむ私。

スローモーションみたいに感じる長くて短い時の中で、「あぁぁぁぁ~~~~っ!」と傘を持ったままメダカをかばって派手に転んじゃうのでした。

もうそのあとのことはあまり覚えてないんですが、怖いと思ってたお兄さんたちが「大丈夫ですか?」と駆けつけてくれて、驚きと恥ずかしさがこみあげる心境に顔を赤くしながら「あ、ありがとうございます。大丈夫です!」と言って足早にその場を立ち去るのでした。

スウェード部分や靴紐にも草の汁がついてる

ニューバランスのスニーカーについた草の汁

そんなこんなで駅にたどり着き、痛む膝を心配しつつズボンや靴をみてみたら、草の汁で緑色になってるスニーカーに気づいたってわけです。

はぅぅ・・・スニーカーがこんなことに・・・

これは駅で絶望を感じつつ撮影した写真なんですが、ニューバランスのスニーカーにいっぱい緑色のシミがついてます。

キャンバス生地の部分はもちろん、洗濯しにくいと言われているスウェードの部分まで緑色になってます。

靴紐にも草の汁がついて緑色に

さらによく見ると、白い靴紐まで緑色に染まってます。

ううう、ニューバランスの限定モデルちゃんがこんなことになるなんて。

バカバカバカ~!!!と自分を叱りたいと思いつつも、こんなことでくじけてる場合じゃありません!

草の汁のついたスニーカーを自宅で洗濯!

スニーカーを洗うために必要な道具

そうです!

靴は使えば汚れるものなんです!

こんな時は自分で洗って綺麗にすればいいんです!

気を取り直して(開き直って?)自分でお洗濯してみます。

でもって用意したのはスニーカーのお洗濯用グッズとして定評の高いジェイソンマークのスニーカー専用クリーナー

草の汁のついたスニーカーの洗濯に必要な道具

ジェイソンマークのスニーカー洗濯専用の洗剤

以前色落ちを最小限に抑えつつ、スウェード生地も傷めることなくスニーカーを綺麗に洗える効果を紹介したことがありますが、ジェイソンマークのスニーカー専用クリーナーは信頼度No1なので、今回もこれを使ってみます。

そうそう、この洗剤は香りがとってもいいので洗濯がすっごく楽しくなるんですよ♪

スニーカーを洗うブラシ

洗剤とセットになってる2種類のブラシも用意しておきます。クリーム色のが固めで茶色いのが柔らかめのブラシです。

あとは使い古したタオルと適当な容器に水を入れておけば準備完了です。

ニューバランスのスニーカー洗濯に必要な道具

  1. ジェイソンマークのスニーカー専用洗剤
  2. ブラシ(固めと柔らかめ)
  3. 使い古したタオル
  4. 適当な容器に入れた水

 

草の汁がついたスニーカーの洗濯方法

汚れたスニーカーの靴紐を外す

道具が準備できたら『草の汁を綺麗に洗濯しちゃおう大作戦』開始~!

まずは靴紐を外します。

靴紐を外したニューバランスのスニーカー

ついでに中敷きも外して靴の中も綺麗にしておきます。

は~、それにしても見事に緑色に染まってますね。しかも転んでから仕事が忙しくて1週間放置してたので、綺麗に落とせるか心配です。

ブラシを使って泡で洗うのがポイント

ブラシに水をつける

緑色のシミはスウェードの部分を中心についてるみたいなので、この柔らかめの茶色いブラシを使います。水をチョンチョンとつけて湿らせたら・・・

洗剤をブラシにつける

ジェイソンマークのスニーカー専用洗剤を数滴たらして・・・

ブラシに再度水をつける

もう一回お水にチョンチョンとつけたら、水けをちょっと切って・・・

汚れた部分を優しくブラッシング

スニーカーの汚れた部分を優しくブラッシングします。そうすると・・・

泡立つスニーカー

こんな風に泡がモコモコとでてくるので、この泡でスニーカーを洗うのがポイントです。

アワアワになったスニーカー

びしょびしょに濡らして洗ってすすぐのではなく、水分少なめにして泡で洗う。これがデリケートな生地を使ってるニューバランスのスニーカーを綺麗に洗う極意なんですよ。

タオルで汚れをふき取る

タオルで泡を綺麗にふき取ります。草の緑色のシミはとれたかな~?

毛工綺麗になった

おおっ、結構とれてます!

が!

シミが残ってる

泡をつけなかった部分にシミが移動してる!

泡をつけてブラッシングしたところは綺麗になってるんですが、どうやら水分がスニーカーに広がるときにシミも移動しちゃったみたい。

再度泡で洗う

ここは慌てずにもうちょっと広い範囲に泡をつけて洗います。

優しぐゴシゴシとブラッシングしてたらいい香りが広がってきました。何度洗濯しても、この爽やかな香りがたまりません。この香りのシャンプーとかあったらモテちゃったりして~♪

タオルでスニーカーの泡をふき取る

なんてたわいないことを考えながらタオルで泡をふき取ってみると・・・

草の汁が取れて綺麗になった

おおっ!綺麗になってる~!

あんなに緑色になってたシミが落ちて綺麗になりました♪

ジェイソンマークのシューズクリーナーすご~い!

思わずハズキルーペのCMみたいに叫んでしまいそうになりました(笑)。

ソールも真っ白になる洗浄力

全体を洗う

そういえば最近スニーカーの洗濯をしてなくて、なんとなく全体的にくすんだ感じに汚れてたので、ついでに全体を洗濯します。

いい香りのする泡で洗うのって楽しいな~♪

そして洗った時に洗浄力が特に発揮されるのがスニーカーの底のソール部分です。

洗う前のソール

こんな風に劣化してるんじゃないかと思うくらいくすんだ色をしてるソールが、泡で洗うと・・・

洗って綺麗になったソール

こんなに白くなりました~♪

洗ってすっきりしたスニーカー

洗濯ってやっぱり気持ちいいな~なんて思いながら、あっという間に作業を終えました~。

靴紐も綺麗に洗う

靴紐についてた草の汁

つづいて靴紐の洗濯です。こっちも緑色のシミがついてますが、乾いてカピカピになってます。こ、これは落ちないかもな・・・

泡を浸けて洗う

ちょっとあきらめつつも泡をつけてこすってみると・・・

緑色が広がってしまった靴紐

げっ!緑色のシミが汚れが広がっちゃった!

こ、これはまずい。。。悪化させちゃいました。

洗剤液につけて洗う

部分的に洗うより全体を洗濯した方がいいと思ったので、洗剤を混ぜた水に浸してジャブジャブ洗います。

うう、さぶっ!

よく考えたら今は真冬の朝です。水を使う作業は結構寒いですね(笑)。

でも寒さを忘れるくらい楽しかったりします。

綺麗になった靴紐

ジャブジャブ洗って軽く絞ると、シミが綺麗に落ちて真っ白になってました~♪

こうやってみると手打ちうどんみたいですね(笑)。

日陰で乾かす

あとは風通しの良い日陰で1日乾燥させま~す。

ふふふっ、思ったよりも綺麗にシミがとれてご機嫌になってきちゃいました~♪

専用洗剤で洗濯した後の仕上がり

でもって一晩たったので、気になる仕上がりを確認してみます!

まずは最も緑色に染まってた靴の本体部分です。

ジャジャヤーン!銅でしょうこの美しいつま先部分。

ばっちり、さっぱり、すっきり綺麗になってま~す!

いや~、あんなに緑色になってたのに、もうそんな痕跡は一切ありませんよ~。

しっとり綺麗に洗いあがったニューバランスのスニーカー

しかも草の汁がとれただけじゃなくて、全体的にしっとりとした生地の美しさが蘇ってくれてます。何となく乾いてくすんで見えてたスウェードの部分もしっとりツヤツヤしてるし、Nのマークも輝て見えます♪

ちょっとだけ残った洗い残し

期待以上の洗いあがりを喜びながら紐を通していたら、ほんのちょ~っぴり緑色の部分が残ってるのに気づきました。どうやら洗い忘れてたみたいですね(笑)。

洗い終わって綺麗になったニューバランスのスニーカー

靴紐を通し終えたらスニーカー洗濯の完了です!

う~ん、ピッカピカになったスニーカーってホントに気持ちいいですね~。もうどこに草の汁がついてたのか全く分かりませんし、全体的に新品かと思うくらい綺麗になりました♪

草の汁は怖くない!緑色のシミを落として綺麗に洗える

というわけで、『草の汁がついて緑色に染まっちゃったスニーカー洗濯大作戦』、大大、大成功で~す!

草の汁がついてから1週間放置した後だったので、さすがに完全には落ちないんじゃないかと覚悟してたんですが、ばっちり綺麗にすることができました。

これも洗浄力はしっかりしてるけどデリケートな生地を傷めないジェイソンマークのスニーカー専用洗剤のおかげだな~。いや~、ほんとにすごい!

予想外についてしまう草の汁ですが、この洗濯方法ならばっちり落とすことができます。

草の汁がついてスニーカーや靴が緑色に染まっちゃたとか、石鹸で洗濯しても草の汁のシミが取れないって方がいらっしゃったら、是非この洗濯方法を試してみてください。

誰でも簡単に、そして楽しく洗濯して、綺麗にすることができますよ♪

 

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

スニーカー専用洗剤があれば安心して履ける

ニューバランスのスニーカーの洗濯イメージ

そうそう、このジェイソンマークのスニーカー専用洗剤はブラシで泡立ててからタオルでふき取るだけという簡単な作業で色んな汚れを落とせるので、お気に入りのスニーカーを持ってる方は常備しておくと安心だと思います。

「もったいないから使えない症候群」の私は、汚れるのが怖くてお気に入りのスニーカーを下駄箱で眠らせるというおバカなことをしていましたが、この洗剤に出会ってからは、スニーカーを心行くまで履けるようになりました。

もし私の様に愛用のスニーカーが「汚れるのが怖くて使えない」なんて方がいらっしゃったら是非この洗剤を試してみてください。汚れても大丈夫!という安心感で、お気に入りのスニーカーを心行くまで楽しめると思いますよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です