ベランダの水耕栽培でスイカの実が結実!縞々が入り始めた実がかわいすぎる♪

蒸し暑くて寝苦しくてもベランダ菜園のスイカのためにエアコンはつけないまあくんです。暑くなるのに伴ってスイカの成長が加速。そして、ついに受粉させた花に小さくてかわいいスイカの実ができたので紹介します!

暑いとめちゃくちゃ成長するスイカ

下階まえ届きそうなスイカのツル

天気のいい日に買い物から帰ってきた時に気づいたんですが、我が家のベランダってこんなに緑豊かなんだ~♪

大きく張り出したブドウの葉がとっても綺麗です。

そして壁面にはいつのまにやらスイカのツルが元気に伸びてる~!

ベランダの中から見てるときは全然分からなかったんですが、もうこんなに成長してたんですね。あと少しで下の階に届いてしまいそうです。

夏場は葉っぱに日光があたりやすいからわざと壁面にツルをたらしてたんですが、このままほっとくと下の階の方からクレームがくるかもしれないので、ツルを持ち上げることに。

すごく伸びてた葉

そしたらこんなに茂ってました~(笑)。

たった2本のツルなんですが、もうワッサワサに茂ってて、収拾がつかないくらいになってます。

あっ!そうそう、スイカは乱暴に扱うとすぐに茎が折れるので、超絶丁寧に引き上げました。

写真撮影するときも茎が変な方向に曲がって折れないように左手で支えながら撮影してるので、僕の腕のほうが折れそうです(笑)。

そして、今日はなんかツルが重いな~とおもってたら・・・

小さくてかわいいスイカが実ってた♪

大きくなり始めたスイカの実

はやくもスイカの実が実ってました~♪

きゃ~!かわいい!!!

かわいすぎる!!!

ついこの前花が咲いてるのをみつけて受粉してあげたばかりのつもりだったんですが、今日は7月20日なので、もうあれから3週間くらい経つんですね。

見えないところにこんなにかわいい実ができてたなんてびっくりです。

もうすでにスイカらしいシマシマが入ってるし、見た目は正真正銘のスイカ。

なのにサイズがちっちゃいからもうほんとにかわいくて仕方がありません♪

これはなおさらツルをベランダの外の壁に垂らしておくわけにはいかなくなりました。

ほっといたらツルが実の重さに耐えられなくて「ぶちっ」と切れて実が落ちていくかもしれませんし、風に揺らされて壁面とこすれて傷まみれになるかもしれません。

早速対策をします。

水耕栽培キットの容器をベランダの腰壁の内側に移す

水耕栽培キットからのびるスイカのツル

今まではベランダの腰壁(手すり)の上に水耕栽培キットの本体を置いて、そこから外に向かってツルを伸ばしてた(垂らしてた)んですが、今度は水耕栽培キットの本体をベランダの内側の床に置くことにしました。

そしてそこからツルを腰壁の上のほうに向かって這わせて・・・

小さいスイカの実が実ったスイカのツル

腰壁の上の平たい部分にツルをぐるぐると回すように設置します。

中央にちっこいスイカの実が見えてますね。視界に入るたびにかわいくて顔がほころんじゃいます♪

実が取れたりしないように丁寧に扱うのはもちろん、とにかくツルが折れないように超丁寧に作業しました。

は~、なんかすごいドキドキしてます。ついつい無意識に息を止めてしまって、移動させ終わったら「ぷは~っ」ってなるくらいの集中して作業したんですよ(笑)。

ダメージを受けまくってるスイカのツル

というのも、ツルがかなりダメージを受けてることが分かったんです。例えばスイカの実がなってるツルなんですが、根元の部分がこんな風に裂けてネジネジ状態になっちゃってたんです。

きっとツル割れ病になった後に、風であおられてツルがくるくる回転したんでしょうね。

ツル割れ病が残ってる?

ほかにもツル割れ病なのか、壁とこすれて傷がはいったのかツルが割れちゃってるところもありました。ツル割れ病が発生したときに、割れたツルの株は全部撤去したので、その後発病したのかどうかわかりませんが、こんな状態でも水を吸い上げて実をつけてるなんて、ほんとにすごい生命力です。

根元に近い下葉は枯れてたりする部分もありますが、全体的に超元気なので、このまま栽培を続けます。

蒸し暑くて刺すような直射日光にも負けないスイカ

つるも葉も大きくなってきたスイカの下部

その翌日、7月21日になると、強い日差しで最高気温は36°に達しましたが、それでもスイカは元気に育ってくれてます。

っていうか、むしろ梅雨の時期に比べて元気になったくらいかな?

はっぱも青々として活き活きした色をしてますね。

そして、葉っぱの陰には小さくて超かわいいスイカの実がちょっとずつ大きくなりつつあります。

こうやって葉っぱをそっとのけて、「おはよ~っ♪」って覗き込むのが楽しみでしかたありません。

いや~、いろんな野菜を栽培してきましたが、こうやって実がちっちゃい状態から大きくなっていくのって、ほんとに嬉しいもんですね~。

まだ収穫したわけでもなければ食べたわけでもないんですが、幸せな気持ちになっちゃいます♪

ちっこいスイカの実を眺めてたら、いままでツル割れ病で株ごとダメになったり、茎が折れたりして苦労したことなんかどうでもよくなるくらい嬉しい気持ちでいっぱいになりました。

しかも!今年はスイカが実ってるだけじゃないんですよ。

なんとそのすぐ隣ではメロンの実も結実してるんです♪

まあくんのなんでも体験記初のスイカとメロンのダブル栽培。どっちの実もでっかくて甘くておいしい実が収穫できたらいいな~。

というわけで、まだ収穫できたわけでもないのに満足感でいっぱいだったりしますが、こういう驚きや充実感のあるのがベランダ菜園のいいとこなので、これからも大事に大事に育ててばっちり甘くてでっかいスイカを収穫しようと思います♪

ぜひ応援してくださいね(@^^)/

◎今回ベランダ菜園で育ててるスイカの品種や種の情報はこちらの記事を見てね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です