おしゃれで珍しいフルーツピクルス!ギリシャヨーグルトによく合うよ♪

おしゃれなフルーツがいっぱい入ってる

おしゃれな食材を見つけるとすぐにチェックしちゃうまあくんです。ピクルスと聞いたら普通は野菜を思い浮かべますが、なんとカラフルでおしゃれなフルーツのピクルスを見つけたので紹介します!

フルーツのピクルスがあるってホント?

idsumiのフルーツピクルスシリーズ

最近の記事で紹介してるおしゃれなアロマドレッシングやパプリカのピクルスがあるidsumiの瓶詰めシリーズですが、お店で商品をみてたら、なんとフルーツのピクルスまで見つけました!

idsumiの超おしゃれなドレッシングやピクルスの記事はこちらをみてね♪

idsmiのアロマドレッシング簡単にサラダの彩りが華やかに!カラフルなidsumiのアロマドレッシング!

フルーツなのにピクルス?

ピクルスっていえば酢の物の事だから、きゅうりとかパプリカとか野菜で作るものですよね。トマトなんかもおいしいのは知ってるけど、フルーツのピクルスは食べたことはもちろん聞いたこともありません。

そんな怪しいもの大丈夫ですか?って聞きたくなるところですが、ものをみてそんな私の考えは吹き飛びました。

おしゃれなシトラス系のフルーツピクルス

だってみてください!こんなにカラフルでおしゃれなんですもん!

えっ?これなになに~?

って飛びついて聞きたくなるくらいおしゃれな感じのするこの細長いボトルには、グレープフルーツやパイナップル、レモンの輪切りなんかがぎっしりと詰められてて、なぜか見てるだけで心がときめいちゃいます。

おしゃれなフルーツがいっぱい入ってる

レモンの輪切りもおしゃれだし、よく見るとナタデココっぽいものが星形になってますね♪

フルーツをピクルスにしたらどんな味がするかすごく気になったのと、とにかく見た目がおしゃれでかっこよかったので価格も確認しないで即購入しちゃうのでした。

手作りで無添加のフルーツピクルス

手作りで無添加のピクルス

フルーツピクルスはいろんな種類のものがあるんですが、今回購入したのは「桃プレミアム」といって、桃とシトラス3種とパイナップルとブドウが入った夏限定バージョン。

シトラスのさわやかさが見た目からも伝わってきますが、なんとこのピクルスは添加物を一切使わない手作りの製品なんですって。

原材料をみても砂糖や酢やはちみつが入ってるくらいで、すごくシンプルです。

カロリーも低めのヘルシーピクルス

気になるカロリーも1瓶で132kcal程度ととってもヘルシーみたい。

ますますどんな味がするのか気になって仕方ありません。

フルーツピクルスの中身と味は?

フルーツピクルスの中身

ワクワクしながらボトルの蓋を開けてみると、こんなに鮮やかなピンクオレンジ色のグレープフルーツが出てきました~。

思わず「綺麗~♪」と独り言を言ってしまうくらい鮮やかな色です。

皆さんご存じの用に、ピクルスといえば酢につけるので、黄色っぽく変色したり、ちょっとくすんだ色になることがおおいんですが、とれたてフルーツと言われても気づかないくらいの新鮮な色をしてます。

そして、ほんのり酢の香りがしてきます。

グレープフルーツのピクルス

箸でつかんでみると、ごろんとした肉厚なブロック状のグレープフルーツが出てきました。キラキラ輝いててとっても美味しそ~。

ちょっともったいないような気もしつつ食べてみると、グレープフルーツの果汁に、ピクルス液の奥深いうまみと酸味が加わってとっても大人なお味。

甘さ以外の味が複雑に混ざってて、フルーツというよりは全く違うものかな~って感じました。単独で食べるとお漬物でもないし、フルーツでもないし、ハイブリッドフルーツ?みたいな感じがしました。

それにしてもすごいと思ったのはその食感。グレープフルーツの粒粒をかんだ時のあのプチプチ感がして、新鮮なグレープフルーツと遜色がないくらい新鮮な感じです。

パイナップルのピクルス

続いて出てきたのはパイナップル。こちらも肉厚でゴロゴロした感じです。

缶詰のパイナップルとかだと薄くスライスしたものが多いですが、これはゴロゴロしてて食べ応えがありそうです。

ナタデココのピクルス

そして意外なことにナタデココまでがピクルスになってました。

これは味が中にしみこんでなくて表面についてるだけみたいな感じで、ピクルスにしなくてもいんじゃないかな~なんて思ったりもしましたが、ほかのフルーツとは違うムニムニした歯ごたえが楽しめます。

ブドウのピクルス

続いて出てきたこの丸っこい物体は・・・

いったい何なんでしょう?

思い当たるものがないな~と思いつつ、ボトルに書いてあるフルーツをもう一回見直してみると、どうやらブドウの様です。

紫色の皮がはがれて実の中身の色だからわかりにくかったんでしょうね。見ため的にはときめきはなかったんですが、種もなくておいしいブドウです。

桃のピクルス

そして最後に出てきたのが桃です。缶詰の桃と比較すると、これまた触感がしっかりしてて、深~い味がします。

普通のフルーツとは違う味と食べ方?

カラフルでおいしそうなフルーツピクルス

というわけで、順番にフルーツを取り出しながら味見(つまみ食い)して、レポートしてみましたが、総合的に一言でいえば、フルーツというには複雑なうまみみたいなのがしみこんでてちょっと違うかな~。でも食感やさわやかな甘味はフルーツだしな~。

・漬物とフルーツの中間?

・熟成フルーツ?

・おかずフルーツ?

フルーツピクルスの味を伝えるためにいろいろ考えてみましたが、ピッタリくるいい表現が思いつきません。まったく新しいジャンルの味っていえるかも。

で、正直に包み隠さずに言うと、これ単独で食べるなら、普通のフルーツを食べたほうがおいしいと思うんです。

長期間保存するなら普通の缶詰でいいと思うし、このピクルスの出番はいったいどんな時なんだろ~?って思っちゃいました。

ところが翌朝、このフルーツピクルスの本領が発揮されます。

フルーツピクルスの超おいしいオススメの食べ方

ギリシャヨーグルトによく合う酸味のふつーつピクルス

もうズバリ言っちゃいますが、このフルーツピクルスは、ギリシャヨーグルトとめちゃくちゃ相性がいいんです!

というのも、ギリシャヨーグルトは無糖でかなりまったりした食感とコクが特徴ですが、ここにこのフルーツピクルスを入れると、程よい酸味で甘さとうまみがすごく引き立てられて、ヨーグルトもフルーツピクルスも両方ともおいしさ2倍になるんです♪

普通のフルーツの缶詰いれたらいいじゃん!って思う方もいらっしゃると思いますが、フルーツピクルスの場合は、そんじょそこらの缶詰をいれても太刀打ちできないような深いうまみがあるんです。

しかも、味がしかりしてるので、写真のようにほんの少しいれるだけで、大満足の味になるのでコスパ的にも得した気分です♪

ちなみに普通のヨーグルトでもおいしくなるんですが、濃厚な感じのヨーグルトのほうが相性がいいみたいです。軽いタッチのヨーグルトだと、フルーツピクルスの深い味に負けてしまうので、濃厚系やまったり系ヨーグルトに組み合わせるのをおすすめします。

R-1も作れるおすすめヨーグルトメーカーで節約できちゃった!

ヨーグルトに合わせるとうまさ倍増のフルーツピクルス

というわけで、ギリシャヨーグルトやまったり系のヨーグルトと合わせるとうまさ倍増のフルーツピクルス。

ピクルスなのに新鮮なフルーツかと思うような新鮮な食感が特徴で、複雑なうまみがぎゅっと詰まってるので、ほかにもアイデア次第でもっともっとおいしい食べ方がありそうです。

僕の表現力ではこの不思議で奥深い味をうまく表現することができなかったので、ぜひ一度試してみてください。きっと今まで体感したことのない味を楽しめると思いますよ♪

それから見た目のおしゃれさが半端ないので、プレゼントにするとめちゃくちゃ喜ばれること間違いないと思います。珍しいので、ほかの方のプレゼントと被ることも少ないとおもうので、ここぞというときに活用してくださいね。

そうだ!
パンフレットにはソーダ水に浮かべるとおしゃれでヘルシーなドリンクができるって書いてあったから、今度試してみよっと♪

フルーツピクルスの価格や種類をチェックしたい方はこちら!

シトラス3種とパオナップルを組み合わせたものやグレープフルーツを中心にしたものなど、いろんな種類があるよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です