【7/17まで】amazon最大のセール開催中!プライムデー会場はこちら!

お金をかけるなら毎日使うものに。暮らしが充実するオススメベスト5!

普段使ってるものはなぜか極端に節約してしまうまあくんです。そんな私が『本当に賢いお金の使い方は「長時間使うもの」にお金を掛けること』っていうコンフォート原則を知って実践してみたら、日々の充実度が2割増しになりました。この原則を長時間じゃないけど『毎日使うもの』にも使ってみたらこれまた大きな効果があったのでご紹介!

コンフォート原則って知ってますか?

daily-use11

お風呂に浸かりながらスマホでニュースアプリを見ていて偶然出会ったコンフォート原則。『本当に賢いお金の使い方は「毎日長時間使うもの」にお金をかけること』というとってもシンプルなものですが、限られたお金を有効に使って毎日の生活をより充実させるための判断基準をわかりやすくしてくれるということで、節約にも生活の充実度アップにもすごく効果があるそうなんです。

お金をかけるべきものと、そうでないものの見極め方

お金の節約といえば雑誌やテレビなど、いろんなところで紹介されてますが、『有意義なお金の使い方』ってあんまり聞いたことがありません。しいて言えばモノより経験にお金を使うと幸せ度が増すってことぐらいでしょうか?
日々ランチやスーパーでは50円や10円の差を高いとか安いとかいって節約していますが、飲み会では600円のお酒を気軽に「おかわり~!」しちゃってたりするので、ちょっとお金の使い方を見直してみたいな~なんて思ってたところに出会ったのがこの「毎日長時間使うものにお金をかける」という考え方です。

コンフォート原則とは
コンフォート原則とは、『毎日長時間使うもの』にお金をかけることで、本当に賢いお金の使い方ができて満足度も高くなるよよという考え方。
限られたお金を有効活用し、買い物で幸福感をたくさん得たい方や失敗をしないための原則。
例えば「一生に一回だから」とか、「せっかくだから」という理由で旅行などにお金を掛けるのはもったいないとか贅沢ってことになり、毎日長時間使ってる寝具を充実させて快眠を得るほうが優先順位が高いといった判断をするもの。

コンフォート原則をためしてみたら効果抜群だった

で、このコンフォート原則を実践し始めたら、生活の充実度がすっごく上がったんです。快適な時間を過ごせるだけでなく、買い物をするときに迷ったり失敗することがなくなるって効果もあったんですよ。

コンフォート原則を試してみたときの記事はこちら
賢いお金の使い方は毎日長時間使うものにあり!『コンフォート原則』をためしてみたよ!

「毎日長時間使うもの」については結構実践できたなって思うので、今度はさらにその適用範囲を自分なりに広げてみようと思います。
どう広げるのかっていうと、「毎日長時間使うもの」だけでなく短時間だけど『毎日使うもの』も素敵なものにしてみようと思うんです。
使う時間はそんなに長くないけど、毎日何度も使ってるとか、必ず毎日使うものってありますよね。
普段何気なく感じて、ないがしろにしてたものがないかな~って考えてみたら結構たくさん見つかったので、実戦してみることに。

そして実践してみたところ、これはいい!って思ったものと、こりゃ失敗だな!って思ったものがあったので、順番に紹介してみたいと思います。

お金をかけて暮らしが豊かになった毎日使うものベスト5

フカフカのバスタオル

daily-use12

意外なところで毎日必ず使っているもの。そうバスタオルです。
皆さんきっとお風呂は毎日入ってますよね。シャワーで終わらせるって方もバスタオルは使ってると思います。
このバスタオル。消耗品と思ってセールで購入したものや贈答品のタオルを使ってたりしませんか?
私の場合はそういった安物タオルを使ってる上に、買い替え時期も分からず、ボロボロになっても「まだまだ」なんて思って使ってたりします(笑)。
これをちょっと質のよい肌触りが最高のフカフカバスタオルに変えてみました。

そしたらこれがめちゃくちゃよかったんです♪
私は朝はシャワー、夜は湯船につかるんですが、シャワーの後の心地よさが増したり、バスタイムの余韻がより気持ちよくなったりとなんだかプチセレブな感じに。
バスタオルの肌触りが気持ちいいとこんなに心地よさや気分が変わるのかと驚きまくりでした。
もともと私は肌触りがいいものが好きってのもあったかもしれませんが、もう今までのバスタオルには戻れないよってくらいの充実感です。

daily-use04

ちなみにこちらが今回グレードアップさせたバスタオル。ヒポポタマスっていう今治ブランドのタオルなんですが、竹の繊維を使ってることで、フカフカ感が長持ちするとともに、洗濯しても繊維が傷みにくくて長持ちするのだとか。

daily-use05
たしかに普通のタオルだと何度が洗濯するとすぐ繊維が上の写真みたいに絡んだり、白いものが付いたりするんですけど、このタオルは何度洗濯しても綺麗な毛足のままです。それから発色がいいのも特長だそうです。

★ヒポポタマスのフカフカタオルは楽天でも購入できるよ。

★アマゾンでチェックしたい方はこちら!
HIPPOPOTAMUS(ヒポポタマス)タオル

木目の綺麗なお皿や弁当箱

daily-use09

毎日食べるご飯って一人暮らしだと盛り付けや食器の扱いがついつい適当になりがちなんですよね。
私はよくワンプレートにしたり大きめの横長ボールみたいなお皿にご飯も野菜もお肉も全部いれたりしてますが、この食器を木目が豊かで柔らかいイメージの木製プレートに変更したら、なんだかとってもおしゃれになりました。お皿を変えただけなので、手間は全く増えてないんですが、料理の見た目がとってもよくなって、コンビニの調理済み食材を開けて並べただけでも手の込んだ料理に見えるくらいの見栄えの良さに。

daily-use08
ひょっとしたらと思って、今まではタッパーに摘めていたお弁当もアフタヌーンティの木製プレート付お弁当箱に変えたら、これまためちゃくちゃおしゃれに。
ランチや夕食の時間が楽しみになったのはいうまでもありませんが、予想外だったのが、後片付けも楽しくなったこと。それまでは流しにおいといて「後で~」なんてこともありましたが、木製プレートもおしゃれ弁当箱も、使ったらすぐ丁寧に洗おうという気が自然と起きてきて、面倒くさくなくなりました。
いや~、ほんとにこの効果が一番不思議かもしれません。
上質な食器や弁当箱は暮らし方までも丁寧にしてくれるのかもしれませんね。

 

切れ味抜群の手になじむ包丁

daily-use01

これは前回詳しく紹介しましたが、いままで適当に購入して使っていた包丁を一生使えるような包丁に変更してみたところ、これが抜群の心地よさだったんです。切れ味はもちろん、包丁の柄を握ったときの心地よさもあって、普通だったら面倒に感じる料理の下準備がすごく楽しくなりました。

一生使えるくらいお気に入りの包丁購入の記事はこちら
一生モノの包丁選び!タダフサの万能包丁の切れ味と持ちやすさがすご過ぎる!

肌触りすべすべのシーツ

これは「短時間だけど」っていうものではなくて、むしろ長時間使うものの方に入ると思いますが、シーツをちょっとだけこだわりのものにしてみたんです。といってもシルクの高級シーツにしたとかではなく、いつも使ってる無印の綿100%のシーツを、ちょっと上質な綿100%のシーツに変えただけです。
たまたま無印でショッピングをしてたら、少し光沢感があってすべすべ肌触りのシーツを発見したので、購入して調べてみたら、使ってる綿の質がちょっぴり上質だったというだけなんですが、これがまた気持ちいいんです。
風呂上がりの素肌がこのシーツに擦れあうたびにしっとりしてすべすべしてちょっぴりひんやりしてるのが気持ちよくて、寝つきがよくなりました。
休みの朝なんかは目覚めた後も布団の中で寝返りを打ちながら幸せいっぱいの朝の気持ちいいベッドタイムを過ごしてます♪
肌触りがいいってほんとに気持ちいいんだな~。

入れたいものが全部入る機能的でカッコイイバッグ

みなさんはお気に入りのバッグって持ってますか?
バッグって、入れるものにピッタリのサイズや形状、そして自分の持ってる洋服に合わせてコーディネートできるかどうかとか考えると、なかなかベストなものが見つからないんですよね。
私もいつも最高のバッグが欲しいと思いつつ買い物にでかけるも結局見つからず、仕方なく妥協して「これでいっか」なんて購入してたんですけど、ついに見つけたんです。
自転車中心なので背負えるボディバックタイプで、カフェでブログをかくのでノートパソコンが安全に収納でき、ジムの着替えやシューズが入れられて、なによりカッコイイバッグ!
そんなのがみつかったんです。
オークリーのこのグレー生地のバッグはまさに私のライフスタイルやファッションにぴったり♪
もう外出前に、このバッグだとちょっとイマイチなんだけど他にないから仕方ないか~って妥協はしなくて済みます。

実は気づかないうちに実践してたノイズキャンセルヘッドホン

daily-use10今回新たに購入したものではありませんが、改めて考えてみるといつのまにやら実践できていたもの。それがヘッドホンです。音楽って長時間ではありませんが、通勤や出張の移動時間、カフェでブログを書いてるとき、寝る前など、いろんな時に使ってます。これを音質が良くて外部の騒音も消してくれるノイズキャンセルヘッドホンにしたら、これまたとっても快適になったんです。
最近のヘッドホンは音質はどれも結構いいんですが、周りの騒音を気にしなくていいっていうノイズキャンセリング機能や、携帯に便利なコンパクトなイヤホンタイプっていうのが自分のライフスタイルにぴったりだったみたいで、周りに人がいてもブログに集中できたりリラックスできたりするようになりました。
直営店で比較!ノイズキャンセリングヘッドホンBose QuietComfort 20iを購入してみた!

 

逆にお金をかけて失敗したもの

ここまでは毎日使うものにお金をかけてみて暮らしが豊かになったとか成功したものを紹介してみましたが、逆に失敗したものもあります。
そんなの失敗して当り前だよって言われそうでちょっと恥ずかしかったりもしますが、正直に紹介しますね。

ヘアサロン専用高級シャンプー

シャンプーやコンディショナーって毎日使ってるものなので、髪ががサラサラツヤツヤになるというヘアーサロン専用品を購入してみたんですが、お値段が結構高いんです。そして効果が微妙!
しかもなくなったらまた購入しなければならないので、継続的にお金がかかってしまいます。
シャンプーの効果があるかないかは本人の髪質や期待するものによると思うのでおいとくとして、いわゆる「消耗品」で毎月購入するようなものにお金をかけるのは継続的に出費がかさむ可能性があるので注意しましょう。

上質なものにしたりお金をかけるものは『長期間大事に愛着をもって使えるようなモノ』にする方が賢いお金の使い方と言えます。

カッコよくて早く走れる自転車

これは日々の通勤で使ってますし、長期間大事に使えるのでかなり期待してたんですが、外出先で停めといたら誰かrに倒されてて傷まみれになってたり、突然の雨にぬれて錆びてきたりと、自分がいくら大事に使おうと思っても、不可抗力で傷んでしまいました。
それが怖くて今では乗る頻度がへってしまったり、傷つくたびに「はうう~、大事な自転車が~」って逆にストレスが貯まったりしてます。

毎日使うものにお金をかけるときに失敗しないためのポイント

というわけで、毎日使うものでも、いわゆる「消耗品」はお金をかけると継続的に費用がかさむので注意が必要です。
それから自分がいくら愛着をもって大事にしようとしても、不可抗力でそれができないものも避けた方がいいでしょう。それが原因でストレスたまったりしたら逆効果ですもんね。
長期間使うことができ、愛着をもって大事に使えるものにお金をかけてグレードアップするのが失敗しないポイントです。

コンフォート原則は自分にとって大切なものを知る方法でもある

今回は使用時間は短くても『毎日使うもの』にクローズアップしてみたわけですが、前回の『毎日長時間使うもの』の時に自分が選んだものも合わせて考えると、自分にとって大切なもの、つまり優先順位を高くしたいものがより明確に分かったような気がします。

daily-use13

私の場合はズバリ!
「肌触り」が最重要項目みたい。
何度洗っても柔らかくてボリュームのあるバスタオルやスベスベのシーツ、温かみのある木質感。
心地いい肌触りに触れたとき、ときめいたり快適に過ごせたり、充実感や幸せの様な気分を感じてることが分かりました。
自分が何に価値観を感じるのか、何が充実した時間や幸せをもたらしてくれるのかが分かれば、お金だけでなく時間も効率的に賢く使うことができます。
コンフォート原則はそういった意味でも自分の気づかなかったところに気づかせてくれるのがいいところですね。

贅沢なのかそうでないのか見極めてお金を有意義に使おう

というわけで、ちょっとづつではありますが生活を上質で豊かなものにできてきたような気がします。
贅沢はよくありませんが、自分にとって大切な部分にはちょっぴりお金をかけて充実させたいと思うので、これからも少しづつレベルアップさせていこうと思います。
みなさんもコンフォート原則を使って、贅沢なのかそうでないのか、うまく見極めて限られたお金を賢く使いましょうね。

次は何を素敵なものにしようかな~♪

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

ハンカチから始めてみよう!高価なものがいいとは限らないよ

毎日使うもので長時間使うからと言って必ず高価なものを購入する必要はありません。自分が気に入るかどうか、使ってて心地よいかどうかで決めるといいと思います。
日々節約して過ごしている方は、いきなり大きな金額を使ってものを購入するのは気が引けると思いますので、ちょっとだけ奮発して300円のハンカチを1000円のものに変えるとか、手ごろな価格のハンカチやタオルなんかから始めてみるといいと思います。
きっと気持ちよくて価格以上の満足度にはまってしまうと思いますよ♪

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です