なんでも水耕栽培

野菜のベランダ水耕栽培でチャレンジしたいこと2018年春!

種蒔きの季節が近づいてきてワクワクしてるまあくんです。マンションのベランダで土を使った普通の家庭菜園から始めて、土を使わない水耕栽培に発展し、定番のレタスやトマトはもちろんメロンまで育ててきましたが、今年はどんなチャレンジをしようかな~?って考えてたらワクワクが止まらなくなったのでご紹介!

野菜の水耕栽培でチャレンジしたいこと2018年版!

マンションのベランダで野菜を育て始めて8回目の春がやってきます。私は野菜の栽培の専門家ではありませんが、今までの野菜の栽培の経験を活かして、新たにチャレンジしてみたいことを考えてみました!
もちろん土を使わないってのはこれからも引き続きテーマとして取り組むとして、他に試してみたいことやチャレンジしたいことをコミットします!
コミットっていうと、なんだかライザップみたいで自然とやる気がアップしますね(笑)。

野菜をコンパクトに育てる

まず最初にチャレンジしてみたいのが野菜をコンパクトに育てるってこと。普通に考えたら

おいしい野菜=大きくて立派に育てる

というイメージですが、マンションのベランダの限られたスペースで、できればおしゃれに育てたいという思いをかなえるためにはある程度成長をコントロールする必要があります。

写真は昨年の水耕栽培の様子ですが、

でっかく育て~♪
立派に育て~♪

と愛情を注いで育てた結果、立派なすずなりトマトが実って嬉しい反面、野菜が成長しすぎて広いはずのバルコニーがジャングル状態になっちゃっいました。
もちろん大きく元気に育てるのは悪くことではありませんが、やりすぎると手が届かなくなってお手入れがきちんとできないし、強風で栽培容器ごと倒れて大惨事になってしまうので、今年は品種や育て方を工夫してコンパクトでおいしい野菜を作ってみようと思います。
野菜をコンパクトに育てることができれば、省スペースでも栽培を楽しめますし、栽培容器も小さくてすみます。
コンパクトな容器や野菜ならベランダだけでなくキッチンや洗面所、子ども部屋なんかでも気軽に栽培できたり、おしゃれなインテリアとしても楽しめたりとメリットがいっぱい。
それならきっとたくさんの人に野菜の栽培を楽しんでもらえるんじゃないかな~?なんて思ったので、最優先課題としてチャレンジしてみます。

土の中で育つ根菜を育てる

土を使わない栽培方法、特に水耕栽培で苦手なのが根菜類です。ニンジンや大根、ごぼうやジャガイモといった根菜類は土の中で育つものなので、土がなければ当然育ちません。

でも育ててみたい!

というわけで、今回はスポンジ水耕栽培のスポンジ多めで根菜が育てられないか大胆チャレンジしてみます。
そうなると水耕栽培ではなくてスポンジ培地栽培といったほうが正しいのかもしれませんが、土を使わなければ水耕栽培にこだわらずいろんな方法を試してみたいと思います。

まずはかいわいくておしゃれなニンジンを試してみるので、呆れたりしないで応援してくださいね♪

藻が生えないように管理する

水耕栽培系の栽培方法で毎年なんとかならないかな~って思ってるのが藻です。
いったいどこからやってきてそんなに繁殖するの?って本人に聞きたくなってしまう藻ですが、放置すればあっという間に藻が繁殖するので、今年は藻を克服できるように工夫して、みんなの役に立つ技を発見したいと思います。

ちなみに藻自体はちょっぴり野菜に行くはずの栄養が藻に取られるとか、見た目がイマイチっていう以外には特に害はないので放置しても問題ないんですが、おしゃれ感優先のブログのコンセプトに合うようにということで撲滅を目指します。(笑)。

収穫はもちろん野菜の生育もめいっぱい楽しむ♪

野菜を育てるというと、立派に育った野菜を収穫する瞬間を思い浮かべるかもしれませんが、実は成長する過程がもっと楽しかったりします。発芽して双葉になった様子を健気でかわいいと感じたり、すくすく育つ様子に元気をもらったり、逆に台風の風で揺さぶられる葉をみてハラハラしたりと、子育てか?と思うくらい様々な体験ができるので、とにかく野菜の栽培全部をめいっぱい楽しみたいなって思います。

今まではブログ以外では紹介してこなかったので、インスタやツイッターで野菜を栽培している方がと野菜の生育状況や面白かった出来事を共有してみたりするのも楽しそうですし、インスタ映えする写真の取り方を試してみたりするのも面白そうです。
それから収穫した時のおいしい食べ方を追求してみたりするのも楽しそうだな~。
あっ!知り合いと種を分け合って、どっちがおいしい野菜を育てられるか競争するのも楽しいかも!
どこまでできるか分かりませんが、想像しただけでもワクワクするので、「楽しそう」って感じたらとにかくすぐにやってみようと思います。

初めてやることってドキドキワクワクがたまらない

今までもそうでしたが、初めてやるってなんだかとってもワクワクしますね。
もちろんいつも成功したり新しい発見があるわけではなくて、失敗したり何も発見がないこともあります。それでも新しいことにチャレンジして今までに経験したことのないことを体験したり、調べても分からないことを誰かに教えてもらいたくて新しい方と交流が始まったりと、野菜の収穫以外にも予想もつかない収穫があるので、恐れないでいっぱいチャレンジしてみようと思います。

そろそろ春だし何か始めてみようかなって思ってる方や新学期から何かしたいと思ってる方がいらっしゃったら、誰でも簡単にできる水耕栽培で野菜を育ててみませんか?
きっと野菜の成長や収穫を楽しめるだけじゃなくて、いろんな発見や成長も得られると思いますよ♪

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

早速土を使わない野菜の栽培を始めてみよう!って思った方は以下の記事を参考にしてください。私が栽培にチャレンジした時の様子を詳しく紹介しているので、育て方や必要な道具も把握することができますよ。

★家庭向け水耕栽培の記事まとめぺージ↓

★一番簡単でおしゃれに野菜を育てられる栽培方法↓

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでも水耕栽培

    野菜のスポンジ水耕栽培にオススメのかわいい道具7選

    土を使わないでおしゃれに野菜を育てられる新しいグッズを発見してワクワク…

  2. なんでも水耕栽培

    メロンの水耕栽培でレノンとパンナTFの品種別成長比較!

    でっかくておいしいメロンを育てようと奮闘中のまあくんです。今年は天候に…

  3. なんでも水耕栽培

    ベランダ菜園でメロンの水耕栽培!成長の様子と雌花の発見編!

    爽やかな甘さでみずみずしい食感のメロンが大好きなまあくんです。夕張メロ…

  4. なんでも水耕栽培

    ベランダで秋野菜の水耕栽培!サニーレタス成長と収穫編

    ブログのサーバー引っ越しに1週間もかかってしまったまあくんです!作業が…

  5. なんでも水耕栽培

    収穫の時期は?家庭菜園でメロンの水耕栽培できちゃいました!

    日差しの強い昼間はカフェで涼みながらブログを書いてるまあくんです。ほん…

  6. なんでも水耕栽培

    お手入れ簡単!ベランダで芝生を種から育ててみた!

    昼間の陽射しがぽかぽかして気持ちいいな~と感じる今日この頃のまあくんで…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. レタスのスポンジ水耕栽培
  2. ドローンで空撮した田んぼ
  3. 新緑がおしゃれなスタバ
  4. スポンジ水耕栽培で発芽
  5. THEO face cleansing

このブログのフォーマットについて

このブログはTCDのMUGという有料テーマを採用してるよ♪

WordPressテーマ「MAG(TCD036)」

  1. なんでもチャレンジ

    苔玉を発展させた苔の景色盆栽を作ってみた!
  2. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!とっても簡単な種まき編!
  3. ヘルシーフード&運動

    スギ花粉の舌下免疫療法体験記!続けて分かった効果や病院の選び方
  4. なんでも水耕栽培

    スタバのカップを再利用!ベランダでレタスの家庭菜園 成長編!
  5. なんでもチャレンジ

    iphone5が洗濯機に水没!アップルの修理や対応方法をレポート
PAGE TOP