au PAYプリペイドカード(旧au wallet)を解約する方法!

解約できないauPAYプリペードカード

au PAYプリペイドカードの解約ができて超すっきりしてるまあくんです。公式HPにも解約方法が掲載されてなくてコールセンターでも解約はないといわれてしまう「解約が超困難なカード」なんですが、きちんと解約する方法がみつかったので困ってる皆さんのために共有します!

au PAYプリペイドカードは解約できない?

解約できないauPAYプリペードカード

au PAYプリぺードカードを解約したいんだけど、『解約方法が分からない』って状態になって、解約をあきらめた方はいらっしゃいませんか。

実は僕も解約できないんじゃないかと諦めそうになっちゃったんです。

クレジットカードを整理してる時にau PAYプリペイドカードが出てきたんですが、

  • クレジットカードの様に見えて実はプリペイドカード
  • スマホ買い替えた時に大量の説明にうんざりしてつい入ってしまった
  • 当初はau walletだったが自動でau PAYに代わって良く分からず未使用

みたいな超中途半端なん状態で、カード整理候補No1になったので解約することにしました。

使ってないauPAYプリペードカード

って、カードの裏をみたらサインすらしてないので、ほんとに全く使わないでしまってあった無用のカードみたいですね(笑)。

au PAYプリペードカードの解約方法が分からない

ところが、解約しようと思ってもやり方がよくわかりません。

一般的なクレジットカードを解約するときは

  • サポートセンターへ電話して解約
  • 解約用の書類を送ってもらって解約

ってパターンが多いと思うんですが、au PAYプリペードカードは公式HPをみても解約の方法が全く記載されていないんです。

それどころか「au PAY 解約」で検索すると出てくる解約方法についてのQ&Aをみてみると・・・

Q、au PAY プリペイドカードを解約したい

 

A、au PAY プリペイドカードを解約したい場合、今後キャッシュバック等のキャンペーンを受けられなかったり、残高がある場合は消滅してしまいます。そのため「一時停止」の設定をおすすめします。

au PAY プリペイドカードの一時停止は「au PAYアプリ」または「au PAYサイト」からお手続きできます。au PAYプリペイドカードおよびau PAYの利用が停止されますが、残高などは引き続きお持ちいただくことが可能です。

みたいな回答がでてきて、『解約』じゃなくて、『一時停止の設定』をオススメされてしまうんです。

「解約方法」を訪ねてるのに、なんで「一時停止」の方法を回答してるの?

ってさらに質問したくなりました(笑)。

auPAYのお問い合わせ窓口の電話番号

カードの裏に記載されたお問い合わせ窓口に電話しても自動音声で選択肢を案内され、その中に解約の案内は全然出てこないし・・・

カードについていた契約内容の書類

カードが送られてきた時についてた資料をみても、解約については一切記載がないし・・・

一体どうしたらいいんでしょうか~!!!

解約の概念がないといわれるauPAYカードにみんな困惑?

これはおかしいと思ってネットでいろいろ調べてみたら、皆さんauPAYプリペードカードの解約にはかなり苦戦している様子。

主な苦戦ポイントをまとめると以下の様な感じです。

①公式HPに解約方法の記載が見つからない

②サポートセンターに問い合わせしても

・解約という概念がない的な回答をされる

・とにかく一時停止をすすめられる

・解約したらあれこれ困ることがあるよ的な説明がある

③そもそも解約の連絡先もよく分からない

・サポートセンターの電話の自動アナウンスで「解約」の選択肢がない

こういった情報を見ている限りでは、いかにも「解約はさせませんよ」的な雰囲気が漂っている様です。。。。

様々なID

それにカードの裏面をみてみると、プリペイド番号やauPAY会員ナンバー、超小さく右下に書いてあるよく分からない番号・・・みたいな感じで、解約を伝える時にどれが必要な情報なのかまったくわかりません。。。

こういう情報を見てると、auPAYプリペードカードはもう使わないで封印しとくしかないんじゃないか?って思っちゃいますが、そんなことはありません!

ネットの情報を集約して対策&対応をしたら、ちゃんと解約することが出来ました!

というわけで、困ってる方々のために私がauPAYプリペードカードを解約した時の方法を紹介しますね。

auPAYプリペードカード解約のポイントは個人情報の削除

ズバリ結論から言っちゃいますが、auPAYプリペードカードを解約するために一番大事なポイントは

「個人情報を削除したい」

と伝えることです。

企業は法律によって個人情報の削除を求められたときはそれに応じる必要があるので、『カードの解約』をしたいという表現から『個人情報を削除したい』という表現にすることで結果的にカードを解約することが出来ます。

auPAYプリペードカードの具体的な解約手順

それでは僕が解約をしてもらったときの手順を紹介します。

手順を理解しやすくするために概要を先に記載しておきますね。

①お問い合わせ窓口(0120-977-964)に電話してau PAYの解約を要望

②いろいろ引き止められるが、個人情報削除を理由に解約したいと伝える

③本人確認後、お問い合わせ窓口で解約の手続きを開始してくれる

④auサポートのHPでカードの残高が見られなくなっている事を確認

⑤auサポートのHPでau IDを削除する(削除しないで残してもOK)

⑥auPAYカードを小さくカットして処分する

※⑤をやらなければauIDはそのまま使え、カードだけ解約できるます

ざっと概要を理解出来たら、以下のコールセンターとの詳細なやり取りも見てください。

いろんなトラップというか、解約にたどり着けなくなるようなハードルがあるので、途中で挫折しないように実際のやり取りも見ておくと心強いですよ。

STEP.1
問い合わせ窓口に電話
auPAYプリペードカードの裏側に記載されているお問い合わせ窓口に電話する

お問い合わせ窓口の電話番号:0120-977-964
お問い合わせ窓口の受付時間:9時~20時

STEP.2
自動で流れるガイダンスで⑤を選ぶ

自動のアナウンスが流れ、どんな相談か聞かれますが「解約」という選択肢は出てきません。

代わりにチャットサポートをすすめられますが、ここで電話を切ってチャットに行ってはいけません。チャットは無視して電話を続けます。

電話で流れるアナウンスが提示してくる選択肢は以下です。

①プリペードカードのご利用開始

②なくした・見つかった

③ポイントの確認

④auPAY残高の確認

⑤auPAYプリペードカード、かんたん決済、ポイントの手続き、相談

ここでは一番関連性があると思われる⑤をえらびましょう

その後、今使ってる電話番号と暗証番号を入力すると、係の方に電話をつないでもらえます。

STEP.3
解約したいと伝える

ここでauPAYプリペードカードの解約を伝えます。

が、こんなことを言われます

・このカードには解約はありません。

・一時停止しますか?

・auPAYのポイントが残ってますが無駄になりますよ

・ポイントを使ってからの方がいいのでは?

※そのほかにもいろいろ言われます。

でもここでひるんではいけません!

「ポイントは無駄になってもいいのでカードを解約したい。個人情報が残るのが嫌だからを削除したい。」

と伝えてください。

※意外とauPAYのポイントがたくさんたまってる可能性もあるので、事前に残高を確認して使っておきましょう。
ただ、プリペードカードの場合、残高0になるように使うのは結構難しいので、多少の無駄は覚悟しておきましょう。

すると相手の回答が変わってきます。

こちらで解約手続きできますが、auIDも削除することになりますがよろしいですか?

といった内容の事を聞かれます。

auIDは携帯電話のキャリアをauにされている方は重要なものですが、ドコモやソフトバンク、格安スマホなどのほかのキャリアを使っているという方には不要のものなので削除しても構いません。

また、私の場合はこれに当てはまるんですが、auのセカンドブランドであるpovoに移行してたので削除してもよいと答えました。

といっても、実はauIDを解約するつもりはなかったりします。解約したいのはあくまでもauPAYプリペードカードです。

ちょっと複雑な話になりますが、auIDはカードとは関係ないので、削除しなくてもOKなんです。

「個人情報を削除したい」と伝えているのでオペレーターさんは「auPAYプリペードカードの解約とauIDの削除が必要」という回答をされていますが、オペレーターさん側で作業をされるのはauPAYプリペードカードの解約だけで、auIDは自分でHPから削除してくださいと言われるので、auIDは削除したくなければ残せばOKです。

STEP.4
お問い合わせ窓口でauPAYの解約処理をしてくれる
お問い合わせ窓口でauPAYカードの解約や個人情報の情報削除してくれますが1週間程度かかるといわれます。

それでよいと答えましょう。

STEP.5
auIDは残してカードの削除を確認

一週間ほどしたらauIDを使ってauサポートのHPにログインし、auPAYプリペード情報が消えているか確認しましょう。

残高の表示に金額が表示されていなければ解約が完了しています。

※私の場合だけかもしれませんが、オペレーターさんは解約の概念がないという話は流ちょうに答えてくれますが、個人情報の削除の対応の話にあると、「確認しますのでお待ちください」って感じで、毎回上司に確認しているようでした。

気軽に質問すると、質問するたびに「上司に聞いてから回答」という流れになるので、上記の流れをよく読んで、オペレーターさんとやり取りするのがおすすめです。

auPAYプリペードカードは解約できる!

というわけで、ちょっと複雑な部分もありましたが、auPAYプリペードカードを無事に解約してすっきりさっぱり処分することができました~!

クレジットカードやプリペードカードって、使わないのに解約しないで持っておくのってなんだかすごく気持ち悪いですよね。

使いもしないのにカードをずっと大事に保管したり、IDやパスワードを管理し続けるのもしんどいかったりします。

なので、

解約したいけどどうしたらいいかわからなくてずっとしまってある

とか、

解約しようとしたけどできなくて一時停止状態にしてる

って方がいらっしゃったら、是非この方法を試してみてください。

きっとカードも心もすっきりさっぱりできると思いますよ♪

 

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

即発行のカードを作るときはよく検討を

クレジットカードやプリペードカードのあるあるだと思うんですが、お店で買い物をするときやスマホの機種変更をするときなんかに

  • 即日カード発行可能
  • 印鑑不要
  • 当日入会で10000ポイントプレゼント

なんて感じで進められて、お得感につられて勢いで入会させられちゃうことがあると思うんですが、入会時は超簡単その場で手続きできるのに、解約しようと思ったら、どこに伝えたらいいのか分からないとか、コールセンターに電話しても全然つながらないとか、解約にすご~く手間がかかったりするってことがあったりします。

しかもクレジットカードかと思ったらデビットカードだったとか、プリペードカードだったとか、使いにくいものを契約してしまうと、後悔しまくることになるので特に注意が必要です。

そして1円にもならない解約の作業に時間を取られるのは予想以上に大きなストレスになるので、お店でオススメされるクレジットカードやプリペードカードに入会するときはよ~く検討して入会しましょう。

ヘタすると、得したポイントの倍くらい苦労をすることになります(笑)。

クレジットカードなどの支払い用カードはよく検討したものを2枚くらい準備しておいてポイントを集約する方がいろんな時間や手間がかからず、総合的に考えると効率的だと思うので、よく検討してみてくださいね♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です