なんでもチャレンジ

日記をつける効果やメリットをまとめてみた!

-  

もう10年以上日記を書いてることに気づいたまあくんです。こんなに続いてるのが自分でも不思議だったりしますが、始めるまでは想像もしてなかった日記のすごい効果やメリットがあったからだと気づきました。これはみんなに教えてあげなければ!というわけで、今回は10年以上続けて分かった日記をつけることによる効果とメリットをご紹介!

日記を10年以上つけ続けてるのに気づいた

いつもの様に寝る前に日記を書いててふと気づいたことが。
何気なく日記を書いてるけど、よく考えたらもう10年以上も続いてる!?
中学だったか高校だったか忘れましたが、お小遣い帳にコメントや出来事を書き始めたのがきっかけで、いつの間にやら日記になってたって感じでスタートした私の日記。
今になって思えば、誰に言われたわけでもなく自然に始めた割には
「結構すごい効果があったな~。」
「やっててほんとによかったな~」
って思うことがいっぱいあったんです。
こんなすごいことをブログに書いてなかったなんて勿体なさすぎる!っと気づいたので早速まとめてみます!

日記をつける効果とメリット

で、日記をつけると予想以上にいろんな効果があるんですが、大きく分けて「書く事による効果」と「振り返る事による効果」があります。それぞれ私なりに分かりやすくまとめてみたので、日記をこれから書いてみようと思ってる方やもう書いてるよって方も是非参考にしてくださいね。

日記を『書く』ことによる効果

日記を書くと1日や1年を振り返えることができる

日記を書くとその日がどんな日だったか客観的に見ることができます。
一日にはいろんなことがありますが、書いて記録に残そうとしたときに、一番大事だったり心に残ったことが選別されるんです。
何気なく過ごした日だと思ってても、実はこんな嬉しいことがあったとか、こんな失敗をしてたとか、明確に実感できるので「明日はもっと頑張るぞ!」という気持ちにつながります。

それから年末に1年を振り返るときにも役立つんですよ。
夢中になってたことや時間を費やしたこと、印象的な出来事や忘れちゃいそうな思い出も振り返ることができます。

日記を書くと心がすっきりする

これはちょっと意外かもしれませんが、「書く」となぜか気持ちがすっきりします。
特に嫌なことがあったり失敗したりしたときって心がもやもやしてなかなか寝付けなかったりしますが、「こんな事件があってもうぐったり。」とか、「あんなひどい奴がいるなんて!恐ろしすぎる。。。」なんて書くだけでもう過去のことで片付いた様な気がしてすっきりしたりするんです。
悲しい出来事なんかもそうですね。
「大切にしてたものが壊れて発狂しそ~!」とか書くだけで、なんだか朗らかに慣れたりします。

嫌な事や腹立たしいこと、悲しいことなんかは、どうにもできなくて考えても仕方ないと分かってるのになぜか頭の中をぐるぐる回って、ご飯食べててもお風呂にはいってても、そして寝る前も考えちゃったりしますが、日記に文章として書いちゃうと「整理完了!」みたいにほんとにすっごくすっきりするんですよ。
不思議な効果ではありますが、これが結構きいてて、安眠につながってたりします。
そういう意味ではお金も時間もかけないで手軽に「ストレス発散」ができる効果的な方法ともいえますね。

日記を『読む』ことによる効果

過去の自分を振り返ることができる

そして日記の醍醐味ともいえる楽しみがこちら。
過去の自分を振り返ることができます。
もちろん学生時代の日記を読み返して淡くてはかない初恋の様子を振り返って顔を赤らめるのもいいですが、それよりも意外と役に立つのが1年前の様子を振り返るとき。
去年の今頃はこんなことを考えてこんな風に過ごしてたんだなとか、去年はこの日にこんな失敗をしてるから今年はもう少し早めに準備しよう!とか、もうほんとに役に立つんです。
お盆休みの予定を立て忘れて無駄に過ごしたという日記をみては早めに海外旅行の予定を立てるとか、年賀状を書いたという昨年の記事をみて慌てて年賀状を買いに行くとか、彼女の誕生日が迫っていることに気づくなんてのもあって、カレンダーやスケジュール帳以上に役立ってたりします。

それから1か月や1週間単位で振り返れば、「先週の休みは寝坊して時間がもったいないことになってたから、今週はばっちり予定を組んで充実させよう!」なんて考えたりもできます。
こういう『明日が楽しくなるんじゃないかって気持ちになれる』っていうのも日記のいいことですね。
つまり日記には『毎日を充実させる効果』があります。

私の場合は毎年の目標や達成できたかどうかの振り返りも日記に書くので、「去年はこんな風に頑張ったから今年は目標を変えて違うことを頑張ってみよう!」なんてことも振り返ることができるんですが、10年前から達成できてない目標があることに気づいて「いまだに同じことやってるな~」なんてつぶやきながら一人でニヤニヤしてたりします(笑)。

自分の人生の記録集になる

いつもというわいけではありまりませんが、ちょくちょく日記に書いといてよかったと思うのが様々な記録。
そういえばランニング始めたのっていつだったっけ?
あの子の誕生日いつだったっけ?
この電子レンジは何年くらい使ってるのかな?
なんて疑問も日記を検索すればスパッとわかります。
私の場合は実家で飼ってる猫のチェリーを妹は拾ってきたのはいつだったっけ?
なんてときに日記を検索して活用してます。
ほんとに何気ないことではありますが、記録してあれば役に立つことって結構いろいろあるみたいですね。

日記を書く目的って何だろう?

日記の『書く』効果と『読む』効果をまとめてみましたが、ここでちょっと気になることが。
それは、「そもそも日記を書く目的てなんだろ~?」ってことです。
日記のメリットや書き方を解説した自己啓発本やネットの情報はありますが、日記を書く目的という視点でみた情報って少ないような気がしたので私なりに考えてみたんです。
で、10年以上日記を書き続けられた私が気づいた日記を書くことの最大の効果、言い換えると日記を書く目的がこちらです!

日記を書くと過去を経験とし、未来に役立てられる

ちょっと大袈裟な表現になってしまいましたが、日記の最大の目的はこれだと思います!
過去を記録し振り返ることで、より充実した明日にするために日記を書くんだと思うんです。
中学の時の社会の先生が歴史の授業の最初におっしゃってた言葉なんですが、「歴史を勉強する本当の目的は、過去を学ぶ事ではありません。『未来を見通す力をつける』ことです。」
過去を知り、それを経験としてとらえることで、先を見通し、同じ失敗をしないように、よりよい方向へ進むための力をつけるためにに学ぶんだよってことなんですが、大人になった今でも忘れられないぐらいすご~く印象的な言葉でした。

実際に日記をつけてその効果を実感してみて、日記も歴史の勉強と同じような気がします。
過去にあったことをただ書くのではなく、将来の自分に役立つと思うことを書けば、未来に役立つ素晴らしい財産になってくれます。将来といっても歴史程遠い先の事ではありません。来年や来月、もっと近い将来の来週や明日に役立てる事もできます。
なにげなく書く数行の日記が、目的や効果を意識して書くことで何倍も素敵で自分の役に立つものになるってすごいことですよね。

そういえば日記を長期間続けてるとこんなこともありました。
年末の大掃除に収納の中から出てきた高校時代の日記帳。短文で1日に1行か2行くらいしかかいてないんですが、見返すとそこには高校時代に友人と過ごしてた時のことが書いてありました。
テスト前にノートを貸したとかという何気ないことに始まり、そいつと一緒に文化祭の後の茶話会で初めてビールを飲んだとか、喧嘩した次の日にお互い相手の様子をうかがってぎこちなく過ごしたとか、体育の時間になぜか張り合って1500メートル走で二人とも自己新記録がでたとか書いてありました。
中には付き合ってる子の事を照れながら話したことなんかも書いてあって、読んでるうちに気持ちが高ぶって涙が出ちゃってました。
その友達は大学生の時に亡くなってしまったのですが、日記を読み返すとそいつとの出来事が数日前の事の様に甦ってきて心がすっごくあったかくなりました。
普通だったら悲しくて泣いちゃうんだと思うんですが、逆にあいつが生きてたら今頃どうしてるかな~?とか、そいつの分まで頑張ろう!っていう様なポジティブな気持ちになったんです。
今になって思えば、お互い口に出したことはありませんでしたが、親友ってやつだったんだろうな~なんて思いながら、『日記に書いててほんとによかった』って心から思いました。

ちなみにこの押し入から出てきた日記。読み直したのは出張中の新幹線の中だったんですが、読書で泣いてる人と思われて周りから変な目で見られたのはいうまでもありません(笑)。

もちろん日記を書いてるときはこんなことになるなんて微塵も思ってませんでしたが、私を元気づけてくれる一生の宝物になってくれました。
そういう意味でも日記は過去を振り返り、未来に役立てる宝物になってくれるとと思います。

日記をつけて充実した生活を始めてみよう!

というわけで10年以上続けてる私が気づいた日記の効果と目的。
1週間ほど続けてみればきっと実感できると思うので、新年や新学期、誕生日など、節目を迎えるにあたって新しく始めてみてはいかがでしょうか?
毎日でなくても構いませんし、その日に一番心に残ったことを1行だけ書くのだったいいんです。
日記がどんな効果を発揮してくれるかは人それぞれだと思いますが、是非一度試してみてください。
きっとあなたの人生の宝物になるくらいの素敵な効果を発揮して毎日を充実させてくれると思いますよ♪

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

日記は何に書くのが一番いいの?

日記といえば以前はノートや専用の日記帳を購入して書いていくのが定番でしたが、最近はパソコン用のソフトやスマホで簡単に記入できるアプリ、中にはデーター連携をしてパソコンでもスマホでも日記がかけ、写真まで登録できるものまであったりします。あっそれからブログで公開されてるものなんかもありますね。
日記をかくなら一体どの方法を使えばいいのか?
アプリならどれがいいのか?
日記を書くとしたら長く続けることになるし、後で「やっぱりそっちの方がよかった」なんて後悔しることの内容に自分に最適な方法を選んでほしいと思うので日記を書く方法を選ぶ時のポイントを紹介しておきます。
これを押さえておけば日記のよい効果と満足度を得られ、日記を書いててよかったとか、毎日日記をつけるのが楽しいってなると思うので参考にしてみてくださいね。

日記を書くなら10年表示されてるタイプがオススメ

ノートタイプならお気に入りのペンや日記帳に書く楽しさや振り返って見やすいメリットがありますが収納する場所をとりますし、アプリなら誰にも見られる心配がなくてどこでも書けて検索機能が使えて便利な反面、振り返って見にくかったりデーターを一瞬で失ってしまうかもしれないなど、それぞれメリットデメリットがあるので好みに合わせて選択するのがいいと思いますが、どちらを選ぶにしても去年の今日(今頃)は何をしてたのかが自然と振り返れるものを選ぶのがオススメです。

そして日記の効果を最大限発揮し、気軽に続けたいなら10年以上続けられるタイプがオススメです。今日の日記を書いてるときにすぐ上に去年の日記が書いてあれば、去年やその前はこんな事を頑張ってたんだなって元気づけられたりします。日記帳の中には1ページに3行ずつ10年分を書くことができるものもありますが、10年分の今日を眺めながら1日を振り返ると懐かしさや頑張ろうという気持ちが湧き上がってくるんですよ。

私は10年前の自分の気持ちを思い出して驚くほど元気づけられたこともあるぐらいなんです。なので、日記をこれから始めようと思ってる方や書き方を変えようと思ってる方は、ノートタイプでもアプリタイプでもいいので、気軽に1年前や数年前の今日を振り返ってみることができるタイプを選んで見てください。そうすれば、もっともっと充実した毎日を過ごせると思いますよ♪

★1日3行で10年分を1ページに記入できるおすすめの日記帳はこちら!

★いきなり10年は続くかな~って方は5年タイプや3年タイプもあるよ

日記の効果的な書き方や続けるコツを紹介した記事はこちら!

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでもチャレンジ

    Eggs’n Thingsのパンケーキミックスでパンケーキを焼いてみた!

    パンケーキと聞くとなぜかときめいてしまうまあくんです。パンケーキってな…

  2. なんでもチャレンジ

    ファミリーサラダセットは新鮮さが長持ちしてみずみずしいまま食べられるよ

    ちょっと変わったサラダセットを発見したまあくんです。何が変わってるかと…

  3. なんでもチャレンジ

    君の名は。の組紐ブレスレットを作ってみた!編み方や材料もご紹介!

    映画「君の名は。」で時を超えてみつはと瀧をつなぐ組紐を思い切って自分で…

  4. なんでもチャレンジ

    作り方は簡単!大根おろしアートでかわいいネコをつくってみたよ!

    小さいころからネコと一緒に過ごしてきたせいか結構ネコ好きのまあくんです…

  5. なんでもチャレンジ

    iphone5が洗濯機に水没!アップルの修理や対応方法をレポート

    iphone5を洗濯機に水没させちゃったまあくんです。大切にしてたのに…

  6. なんでもチャレンジ

    ジャストサイズのスーツをパターンオーダーで作ってみた!大阪のグローバルスタイル編

    着るものは肌触りと着心地だけで選んでしまうまあくんです。デザインや組み…

コメント

  1. 今井吉美さんあけましておめでと~ございます!
    お気に入りのノートでイラスト日記はじめるのって素敵ですね♪
    きっと毎日を充実させてくれると思うので素晴らしい年にしてくださいね(@^^)/
    (しまった!昨日飲み会で遅くなったので日記つけてなかった・・・)

    • 今井吉美
    • 2017年 1月 01日

    あけましておめでとうございます。
    何気なくfacebookをひらいたら、日記の記事を読んで
    うんうん確かにそうだよねぇ。と感心しました。
    今日から、新しいノート📓に私も書き始めます。
    昨年は適当なノートに書きましたが、今日からお気に入りのノートです。イラスト日記にしようと!最後のページはいつになって終わるかわからないんですが。
    私もアプリ日記、つけよう!っと思いました!ありがとう😊まあくんにとって良い年でありますように!

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 離陸したTELLO
  2. プチプヨイエローのトマトの実
  3. 尾西の非常食アルファ米シリーズのイメージ
  4. 最低限の防災グッズ
  5. 羽毛の枕を洗濯する様子
  6. パン切り包丁と食パン
  7. 台風で吹き飛ばされそうなベランダの瀬戸ジャイアンツ

このブログのフォーマットについて

このブログはTCDの有料テーマMUGを採用してるよ♪

  1. なんでもチャレンジ

    日記をつける効果やメリットをまとめてみた!
  2. なんでも水耕栽培

    スポンジだけで野菜の水耕栽培してみた!最適な培地を求めて比較実験!
  3. なんでもお洗濯

    ネクタイにシミが!家庭でできる簡単な方法でしみ抜きにチャレンジしてみた!
  4. なんでもチャレンジ

    知的財産管理技能検定2級に挑戦!公式テキストと過去問題集だけで受かるかな?
  5. なんでもお洗濯

    自宅で上手にネクタイを洗濯するコツ!張り干しって知ってますか?
PAGE TOP