体験して気づいた「ひとりで年越し」する時のおすすめの楽しい過ごし方

年末年始はいつも実家に帰省して長男の務めを果たしてるまあくんです。ところが今年はコロナで実家に帰れず、なんと一人で年末年始を過ごす羽目に。ところが人生で初めての「ひとりで年越し」を経験してみたら、寂しいどころかかなり楽しかったので、、今回は一人で楽しめる年越しの方法を紹介します!

 

コロナで実家に帰省できな~い!

大学の時に実家を離れてからというもの、年末年始は必ず実家に帰ってたまあくん。

親戚やおばあちゃん、幼稚園時代からの友達と久しぶりに会ったりして、ほんとに楽しく過ごしてたんですが、今年はコロナ禍で帰省することができません。

子供たちがやらかしたのをみんなで笑ったり、元旦からネコとこたつでゴロゴロしたり、当たり前のように出てくるお節料理にお雑煮、なぜか自然とおばあちゃんちに集まる親戚メンバー。

そんな「ちょっと面倒くさい」とも思ってた当たり前の年末年始のイベントですが、コロナ禍で帰省できなくなってみると、実はかけがえのない行事だったんだな~って気づかされました。

そんなときに会社仲間から教えてもらったのがコロナウイルスのチェックキットです。

コロナウイルス検査キット

なんとそのキットは自宅で検査結果がする分かる上に、抗原と抗体の両方が調べられるそうなんです!

・コロナに罹っているか?

・コロナに罹ったことがあるか?

が同時にわかっちゃう優れもので、数万円くらいするかと思ったら、セットで6000円だったんです!

これを使えば実家に帰れるかもしれないと思って即注文したんです。

 

が!

そんな便利なキットがあったら誰でも使いたいに決まってます。

しかも注文したのは年末の12月26日。予想通り注文殺到で発送が滞ってる上に宅急便も遅れ気味・・・。

毎日5回くらいポストを覗いてみましたがキットは届かず、気が付けば12月31日に。

も、もうだめだ(涙)!

ちょっとした絶望を感じつつ、なぜかそこで吹っ切れたまあくん。

よし!こうなったらひとりの年越しをめいっぱい楽しんでやる!

と俄然やる気がでてくるのでした~。

年末年始は寂しいさみしいどころかすることいっぱい

というわけで、実際に人生初の『ひとり年越し』を経験したわけなんですが、実際に過ごしてみたら意外とやることが多くてびっくり!

寂しいどころか、タイムトライアルをやってるんじゃないかと思うくらいいろんなことがあって、振り替えててみると結構楽しかったので、その中でもおすすめの過ごし方をご紹介します!

大晦日と言えば年末の大掃除と断捨離

まずは定番のメニューから。

年末と言えばやっぱり大掃除です。朝から掃除道具を準備して、玄関に始まり、キッチンにお風呂、トイレと順調に水回りをお掃除。洗剤や使い捨てのお掃除シート等、道具の準備さえしておけば、いろんなところがあっという間にピカピカになっていきます。

日ごろ気になるなと思ってても手が付けられなかったところがどんどん綺麗になっていくので、もう気持ちいいったらありゃしません♪

年末の大掃除といったら窓ふきや換気扇の掃除のイメージがありますが、水回りのお掃除は気持ちよさが倍増するので超おすすめです。

それからちょっとレベルが高いのがクローゼットの断捨離。年末というイベントのハイテンションを利用して一気に不用品を処分しちゃいます。

とかいってますが、実際は大苦戦。

ここ1年はほんとに仕事が大忙しだったので、クローゼットは服や小物、寝具なんかでいっぱいに。

で、皆さんご存知の通り、そう簡単には捨てられないんですこれが!

そして絶対に陥ってはいけない「まだ使えるかも」とか「もったいない」症候群が発病。

迷ってるうちにお昼に。。。

というわけで。年末の大掃除(特に断捨離)は一人暮らしの小さいお部屋と言えどもあっという間に時間が経ってしまうので、ひとりで過ごす時間があるときにこそやってみるのがおすすめです。

気になってた初めてのことにチャレンジする

それからまとまった時間が取れるので、前から気になってたことにチャレンジしたり、その下調べをするのもおすすめです。

私はコロナの在宅勤務で3㎏も体重が増えてたので、「お正月太り」ではなく「お正月減量」をしようと思って、以前から気になってたオンラインサロンに入ってみたんです。

オンラインサロンは様々な業界で活躍している人が、ネット上でいろんなノウハウを提供してくれたり、一緒に参加しているメンバー同士で情報交換ができるっていう会費制のサービスなんですが、私にとっては初めての体験。どんなことが起こるのかドキドキのわっくわくです。

で、緩んだ体をかっこよく絞る為に筋トレ系のオンラインサロンに入会してみたら、主催者だけじゃなく、会員さんもびっくりするくらいモチベーションの高い人たちがいっぱい。

逞しい体を目指して大晦日の今日も筋トレしてる人、減量の為に年末年始の食事計画を立ててる人、もうほんとにいろんな人が頑張ってるみたいで、主催者のアドバイスや、メンバー同士の面白い情報がたくさん得られました。

あまりの活気に影響されて、普段なら「石橋をたたいても渡らない」といわれる慎重な僕ですが、なんと近所の24時間営業のジムに即日入会して本格的に筋トレはじめちゃいました(笑)。

そうそう、オンラインサロンの主催者は23歳の若い方なんですが、大会で優勝したという筋トレのノウハウだけでなく、話し方や表現、しぐさがすごくうまくて驚かされました。

仕事柄、僕も人前でお話をする場面が多いんですが、大学を出たばかりの新入社員でこんなにきちんと丁寧に、そして面白く話せる方は出会ったことがありません。

新しいことを始めると、欲しかった情報や体験以外にも新しい素敵な発見があるみたいですね♪

それにしても今日は大晦日ですよ。大掃除もある超忙しい年末の駆け込みモードの真っ最中に、ジムに入会して筋トレして、人前でしゃべる人の研究。まさかこんなに盛沢山になるとは。

新しいことを始めるっていいですね♪

自炊で料理の腕前をアップする

それから意外と楽しかったのが自分でご飯を作るってことです。

時間があればちゃんとヘルシーでおいしい食事とか気になってた新レシピを作ってみることができます。

しかも年末年始はハッピーモードなので、日ごろ手が出なかった贅沢な食材を購入することもできちゃうんです♪

高級牛肉

僕の場合は、今まで買ったこともないような高級牛肉を買ってきて、初めてのすき焼きづくりにチャレンジしてみました。

というのも、いつも節約とヘルシーな食事を意識してるまあくんは豚肉や鶏肉はよく買いますが、牛肉はほとんど買ったことがなかったんです。

そんな僕が浮いた帰省費用をつかって最高級の牛肉を購入。。。もう一大イベントです!

もう寂しいどころか興奮しちゃうぐらいです(笑)。

テレビでしか見たことがないような霜降りのお肉とすき焼きの老舗のタレを買って帰るとすぐに料理をしてぐつぐつ煮込んだら、はい完成!

どうですこのおいしそうなトマトすき焼き♪

いっただっきま~す♪

とはしゃぎながらお肉をひと口食べてみると、とろけるようなお肉が深みのある甘辛いタレに絡んで超おいしいじゃないですか!

我ながらめちゃくちゃおいしくできた!と思って食べ進めようとしたところに母から電話が。

「コロナで帰れないのが残念だね~」とか「大阪は大丈夫?ご飯ちゃんと食べてる?」みたいな話に始まり、リンゴの栽培の体験や出来具合の話、おばあちゃんの様子や親戚の近況、と話は尽きません。

すき焼き食べられないよ~。冷めちゃうよ~。

と食事中なのを言い出そうかどうか迷いながら話をきいてたら

「この前クーちゃん(実家のネコ)が亡くなっちゃたの。年末で忙しいと思って連絡してなかったんだけど・・・」ってな話まででてきて、完全にすき焼きどころじゃない状態に。

そわそわしながらもなんとか話を聞き終え、「コロナが落ち着いたらまあくんの大好きなビーフシチュー食べに帰っておいで」と締めくくりの言葉をきいて

「よし!すき焼き食べられる!」って心の中でガッツポーズをとりながら箸を持ち上げたら

「お父さんも話したいっていってるからちょっと代わるね」(笑)。

そんな超長電話を終えて食事に目を向けると、目の前には冷え切ったすき焼きが・・・

「まあもう一回温めればいいや」って思ってレンジでチンしてみたら、なんとくちどけ豊かな最高級牛肉が歯ごたえ満点のスーパーの特売牛肉の味に豹変してました!

というわけで、自分でご飯をつくるととっても楽しい長話ができます。

じゃない!一人でも食事がめちゃくちゃ楽しくなります(笑)。

スキルアップしたと思った年末年始のお料理メニュー

他にもこんな料理を作ってみました。

※筋トレ&減量を意識して、オンラインサロンで教えてもらっった食材も取り入れてたりするんですよ。

大晦日の朝食

まずは寒い朝に嬉しいホットサンドとゴロゴロ野菜のトマトスープ。寒いのに冷たいプロテイン付き。

緑黄色野菜のそぼろサラダ

ランチは緑黄色野菜のそぼろサラダ。そして夜は例のすき焼きです。

でもって元旦の朝はお雑煮です。

よく考えたら今までお雑煮なんて作ったことがなかったな~。お母さんがいつも作ってくれてたし。

自信がなかったんですが、適当に昨日の高級すき焼きのタレを活用してつくってみたら、とってもいい感じになりました~♪

鶏むね肉グラタン

続いてランチはジムの筋トレ後だったので、鶏むね肉いっぱいのグラタン。

高級牛肉の牛丼卵とじ

そして元旦の夜はすき焼きで残った高級牛肉とタレを使ったたんぱく質いっぱい牛丼卵とじとスパークリングワインで乾杯!

ってな感じで、今まで作ったことのない料理を作ってみたら、お料理の出来具合や味はもちろん、作るときもいっぱい楽しめました。確実に料理の腕が上がったと思います♪

※また「女子力があがってる」という人もいますが、違います!

モテる男子力があがってるんです(笑)。

普段仕事で外食やコンビニばかり使ってる方にとっては特に新鮮な面白い体験になるので是非試してみてください。

献立考えたり買い物したりする時間も入れると、1日三食つくってたらあっという間に時間がなくなるっていうお母さんの気持ちがよくわかりますよ(笑)。

食器を洗いながら、こんなことを文句も言わずに毎日やってくれてたうちのお母さんはほんとにすごいんだなって見直しちゃいました。今度ホワホワセーターでもプレゼントしよっかな(^^♪

そうそう、作った料理はインスタやFacebookにアップしましょう。

部屋には誰もいなくても、SNSに投稿するだけでたくさんの反応をもらえて満足度アップすること間違いなしです♪

会えないからこそ価値がある「あけおめメッセージ」

それから意外なところでありがたみを感じたのがラインやFacebookのあけおめメッセージです。

いつもなら家族や親せきと過ごしてる時にラインが届いても「あとでいいや」とか「いま取り込んでるからスタンプだけ押しておこう」ってなっちゃうラインのメッセージですが、

お正月の場合は

懐かしい友達からラインきてる~♪

おお~、赤ちゃん生まれたのか~。

も~、元旦からそんなこといって~(笑)。

なんてやり取りを楽しむことができます。私の場合はなんだかんだであけおめメッセージのやり取りだけで、あっという間に1時間以上経ってました。

実際に会ってないのになぜか盛り上がってる気分になれて楽しかったのが不思議なくらいです

。普段なら会うことができるし、ちょっと面倒くさいと思うこともあるSNSのメッセージですが、いざ会えないとなると、ありがたい存在なんだなって思います。

そうそう、今では廃れ始めてる年賀状も同じです。

元旦のポストにはたくさんの年賀状がきてて、これまた成長した子供の写真や近況報告を読みながら、住所の変更がないかとかチェックして、出してない方にはお礼の賀状を追加で書いてたらあっという間に2時間。。。

もう晩ご飯の準備しなきゃ~ってなるくらい盛沢山でした(笑)。

スタバは年末年始の強い味方

朝から忙しく動いたし、ちょっとお正月気分を味わいながらゆくりしよっと♪

期間限定のスタバのフラペチーノ

そんな気分になった時に役立ってくれるのがスターバックスです。

他のお店はみ~んな閉まってるのにスターバックスは年末年始もしっかり営業してくれてました。

普段は我慢してる期間限定のフラペチーノをオーダーして、ちょっぴりおしゃれで贅沢な気分を味わいます。

そしたら新入社員時代にお世話になった方から電話が。

皆さんもう展開が読めましたよね(笑)。

そうです。結婚したのか?とか自分の孫が大きくなったとか、あの人は今どうしてるかとか、エンドレストークが始まったんです!

そして相手が話疲れて電話をおわってくれたときには、奮発して買った期間限定フラペチーノはこんなことに。。。

溶けて崩れたフラペチーノ

も~~~っ!!!!(笑)

年末年始はタイムトライアルみたいなもの?

ここまで紹介した年末の大掃除や断捨離、作ったことのない料理をつくってみたり、気になってたことにチャレンジ、そして年始のご挨拶なんか以外にも、まだまだやりたいことややるべきことはいっぱいです!

紅白でもみながらのんびりしよっかな~と思ったら、お気に入りのデスクの上に散らかった書類や工作道具が目に入りって何気なく片付けを始めたら、棚の上まで気になりはじめてまたまた本気のお掃除モードに突入!

しまいには断捨離の続きまで初めてしまい、気が付けば年越しまであと15分!

「年越し蕎麦もお風呂もまだだ~!」

みたいなことになったり、オンラインサロンの筋トレ仲間が元旦の朝からジムで筋トレしてるのを知って負けたくない一心で、元旦からジムでばっちり鍛えてみたり、さらには年末最後のブログ記事に年始の記事の投稿、もうほんとに「寂しい」なんて言ってる暇もないくらいの充実した年末年始になりました。

SNSと新チャレンジで楽しくなる『ひとりで年越し』

というわけで、なんだかんだで平日以上に大忙しだった年末年始の2日間。気が付けば一人だったとは思えないくらい楽しくて、あっという間に時間が経ってました(笑)。

実際に一人で過ごしてみて分かったのは、SNSや電話があれば全然寂しくないってことと、新しいことや普段しないことにチャレンジすれば、もう寂しさなんかそっちのけで、時間が足りないってくらい充実した時間を楽しめるってこと。

振り返ってみると、自分はタイムトライアルにチャレンジしてるんじゃないかって思えるくらいいろんなことをやり遂げた二日間だったと思います。

そして、明日はオンラインサロンの仲間に教えてもらった新しい献立を試してみよっかな~とか、バーゲンで何を買おっかな~とか、2日以降もやりたいことがいっぱいで、あんなに帰省したいと思ってた実家に新年の挨拶の電話をする暇もないくらいです(笑)。

なので、もし一人で年末年始を過ごすことになって「寂しいかも」って思ったら、気になってた新しい事にチャレンジをしたり、普段当たり前だと思ってるSNSや電話をめいっぱい活用してみてください。

「一人年越し」は自分だけのまとまった時間がとれるスーパーチャンスなんです!

どこも閉まってるし、行くところもないなんて言ってないで、是非今までやってみたかったけどやってないな、ってことにチャレンジしてみてください。

きっと寂しいどころか「忙しくて仕方がない」って言いたくなるくらい充実した年末年始になると思いますよ♪

本年もよろしくお願いします!

あっ!怒涛の二日間を振り返ってたら大事なことを忘れてました!

皆様、新年あけましておめでとうございます!

今年も忙しい日々が続きそうですが、毎日をちょっぴりっ楽しくしてくれそうなことにチャレンジして皆さんに紹介していこうと思いますので、是非応援してくださいね(@^^) /

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です