【9/23まで】amazonで増税前最後のビックセール開催中!

ベランダで栽培した瀬戸ジャイアンツがついに収穫!甘くておいしすぎる!

嬉しくて踊りだしそうなまあくんです。3年がかりで育てた瀬戸ジャイアンツがついに収穫時期を迎えました!果たして甘くておいしいブドウを収穫できるのでしょうか?今回は瀬戸ジャイアンツの収穫のタイミングの見極め方やベランダ菜園で育てたブドウの味を詳しくご紹介!

瀬戸ジャイアンツの収穫のタイミングは?

収穫前の瀬戸ジャイアンツ

少し夏らしく暑くなってきた7月16日。瀬戸ジャイアンツの実はこんなに大きくなりました。

爽やかな黄緑色がほんのり輝いて見えてとっても綺麗です。艶消しの上品な感じの表面でぷっくりとしたフォルムもおいしそうですよね。

実が緑色に光る瀬戸ジャイアンツ

見た目的にはもう十分大きくなって食べられそうなんですが、ブドウの収穫時期の見極め方については、ネットで調べても情報がほとんどありません。

でも大丈夫!今回私は確実でだれでも簡単に判定できる方法を発見しちゃいました♪

 

瀬戸ジャイアンツの正しい収穫時期の見分け方

収穫のタイミングをつかめず迷いつつも、販売されてる瀬戸ジャイアンツの実はもっと太っているからもう少し太らせてみようという欲望満点の思いでさらに収穫を粘る私。

気が付けば8月7日になってました。

さすがにもう収穫してもいいかな~?

瀬戸ジャイアンツの収穫のタイミング

実の近くの葉も枯れてきたみたいだし、もうさすがに収穫してもいいような気がします。

っていうか、収穫しないと僕の体がもちません。

というのも、8月に入ってから急に猛暑になり、熱帯夜が続いてるんです。

でもって普通ならエアコンをつければいいんですけど、ベランダには奇跡のブドウ瀬戸ジャイアンツが実ってます。

なので室外機の熱風が当たらないようにクーラーは使わずに寝てるんです。

いや~、これがもうほんとに大変で、寝る前に室温チェックしてみたら33℃とかなんですけどエアコン使わないで扇風機だけで寝るわけです。

「バルミューダの高性能扇風機だから大丈夫」とか自分を言い聞かせて寝るんですけど、暑さで寝られなかったり、何度も目が覚めちゃうんですよね。

しかも朝起きると体重が1㎏以上減ってるんです。
どんだけ汗かいたの?ってびっくりです!

というわけで、ブドウが実る前に自分が熱中症で倒れてしまうので、もう粘るのも限界なんです。

といいつつ、もうちょっとだけ・・・とさらに熱帯夜と闘いながら粘って8月11日。

実に色が付き始める

実をチェックしてみると。表面に赤茶色の模様が付き始めてる実が出始めてました。

熟れすぎたかな?

あわてて紙をはがしてみると・・・ 大きな瀬戸ジャイアンツの実

おお~っ!ばっちり実ってる~♪

っていうか予想以上にでっか~い♪

こんなに立派なブドウがでてきました~。

ツヤツヤのブドウの実

ちょっと傷ついてる実もあったりしますが、つやつやとした実がぷっくりと大きく膨らんでます。

思わずいつもの『ツンツン』をたくさんしてしまいました(笑)。

ちぎって味見

で、誰でもできる収穫のタイミングの確実な見分け方なんですが・・・

こうやって味見すればいいんです!

もう的中率100%の確実な方法でしょ(笑)。

ちなみにブドウの実は根元に近いほど甘くて、先に行くほど甘みが減るので、先っちょの方を味見して甘かったら全体的にしっかり熟してる証拠です。

できるだけ先っちょを味見するのがポイントですよ~。

で夢にまで見た憧れのブドウ瀬戸ジャイアンツの実をドキドキしながらおもむろにパクっと皮ごと食べてみると・・・

甘~い!

冷えてないので甘さが強調されてるかもしれませんが、皮の苦みもなく、爽やかな甘さがお口に広がります。販売されてるものに比べるとちょっと甘みが少ないような気もしましたが、一番先っちょなので、本体はもっと甘いはず!

これなら大丈夫!と収穫を決心するのでした。

瀬戸ジャイアンツの収穫の方法

はさみで根元からカット

収穫の方法はばっちり予習しといたのでテキパキと行います。

といってもとっても簡単!ブドウの房の付け根をはさみで切るだけです。

はさみで切るだけなんですが、ここまでたどり着くのに3年かかってるので、なんだか感慨深いっていうか、ちょっと緊張しちゃいました(笑)。

じゃ~ん!こちらが収穫できた瀬戸ジャイアンツで~す!

ベランダ菜園で無農薬で大事に3年育てて、ようやく実ってくれました~!

って感じでベランダから叫びたいくらいですが、一人でニコニコしながら眺めます。

それにしてもでっかいな~。長さが25㎝くらいありますよ。

はっ!しまった!重さを測り忘れました!

く~っ!痛恨のミスですが、たぶん1㎏くらいあったような気がします。

※興奮してたので、誇張になってたらごめんなさい(笑)。

ベランダで育てた瀬戸ジャイアンツの味

つまんで味見

気になる房のメインの部分の味ですが、一番おいしそうな実をちぎって味見してみました。こうやって丁寧にちぎって包丁で切ってみると・・・

種がない瀬戸ジャイアンツの実

おお~っ!中身もジューシーでキラキラ輝いてます。
種も綺麗になくなってますし、もう美しいといえるくらいの出来上がりですね。

食べてみると、瀬戸ジャイアンツ特有の甘みがジュワっと広がって、ちょっとシャリシャリした食感と相まって夏にぴったりの爽やかなおいしさ。

皮はおもってたより少し集めだったんですが、それでもパリッと食べられて、ブドウにありがちな皮の苦みや渋みも一切ありません。

感動っていうか、もう感無量です。

マンションのベランダでも

大き目の植木鉢でも

素人で初めてのチャレンジでも

瀬戸ジャイアンツはばっちり育てられました~っ!!!

嬉しくて仕方なかったので、早めに新幹線で実家に帰省して、

おじいちゃん、おばあちゃんブドウ作ったから食べてね~!と6粒仏壇にお供えし、

歯のなくなったおばあちゃんにも「種なしだから食べられるよ」と5粒あげて

おじちゃ~ん、妹よ~、おじさ~ん、ベランダでブドウできたから食べて~!と数粒づつおすそわけしてまわって記念撮影までしちゃいました。

たった数粒のブドウの実であるにもかかわらず、みんなおいしさに驚いて笑顔になってくれたのがめちゃくちゃ嬉しかったな~♪

最後に父母と一緒にいただいたときは、勝手に「瀬戸ジャイアンツ収穫祭」と思ってスイーツタイムを楽しんじゃいました。

はしゃぎすぎて「あ~ん!」ってブドウをみんなで食べてるシーンを写真撮影してわらわれちゃったくらいです。

後で振り返ってみると、おそらくブドウの味もさることながら、ベランダで採れたたった1房のブドウをわざわざ新幹線で持って帰って、ちょっとづつ配りながら嬉しそうに話す僕をみて、みんな微笑ましくなったんでしょうね。

我ながらいい家族や親戚を持ったものです。

瀬戸ジャイアンツはベランダでも育てられる!

瀬戸ジャイアンツの実

というわけで、高価な3年生の苗を購入してすぐに実がなるかと思ったら、2年も空振りしてようやく実ってくれた瀬戸ジャイアンツ。

素人でもベランダ菜園のプランター栽培で、甘くて立派な実を収穫することができました!

収穫できたのはでっかい房が1つと小さい房が1つだけでしたが、収穫できた時の嬉しさはもちろん、栽培中のドキドキワクワクの楽しい体験はほんとに計り知れません。

栽培方法についても、ほんとにいろんなことを勉強することができたので、この経験を活かして来年はもっともっと立派でおいしい瀬戸ジャイアンツをどっさり収穫して、みんなを笑顔にしたいと思います♪

難しいんじゃないかなとか、ベランダじゃ無理じゃないかなってためらってる方がいらっしゃったら、失敗してもいいくらいの気持ちで是非一度栽培を試してみてください。

思ってた以上にドキドキワクワクいっぱいの栽培と嬉しさいっぱいの収穫を楽しめると思いますよ♪

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報

瀬戸ジャイアンツの植え付けに最適な時期は秋です。すぐに売り切れちゃう瀬戸ジャイアンツの3年生の苗も今なら手に入りやすいので、気になってる方は早めにチェックしてくださいね。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です