【12/9まで】amazonで今年最後のビッグセール開催中!

トマトが驚くほど元気に大きく育つ!水耕栽培キット「イエナ」の栽培記録

水耕栽培キットのすごさに驚かされまくりのまあくんです。いままでベランダ菜園で何年もトマトを育ててきましたが、こんなにトマトが元気にでっかく成長したのは初めてです。今回は水耕栽培キット「イエナ」でどれくらいトマトが育つのか、そして収穫の様子をご紹介!

水耕栽培キットで予想以上に大きく元気に育つトマト

いきなり結論を言ってしまいますが、

「水耕栽培キットイエナを使うとこんなに大きく元気にトマトが育ちま~す!」

この大きさと茂り具合でなんと1株なんですよ。

写真をみても、どこに水耕栽培キットがあって、どこまでトマトなのか分からなくなってしまいそうですが、右下の方の白くて四角い箱みたいなやつが水耕栽培キットで、そこから大きくトマトが成長し、写真手前の方まで伸びまくってるわけです。

しかも徒長してるんじゃなくて、元気いっぱいの太くて立派な枝が伸びてるんですよ。

今まで土を使った普通の栽培方法はもちろん、水耕栽培でも何度も育ててきたトマトですが、こんなに大きく育ったのは初めてです。

種まきしたのが4月1日で写真が6月24日の様子なので、85日くらいでこんなに成長したんですね。植物の成長力ってホントにすごいですね。

最近全然身長が伸びなくなった僕とは大違いです。あっ、身長だけじゃなくて中身も成長が止まってたらどうしよう(笑)。

それにしてもほんとにすごい成長ぷりで、向こうの方に赤く色づき始めたトマトがあるみたいなんですが、トマトが大きく茂りすぎてて腕を伸ばしても全然届きません。

トマトの実のなり具合もすごい

そうそう、このころになるとトマトの実が大きく膨らみ始めたんですが、この実の数がすごいんです。品種にもよりますが、中玉トマトだとひとつの枝にトマトが10個ぐらい実るんですが、水耕栽培キットie・naで育たたトマトは、ひとつの枝が分岐して、20個くらい実ってたりします。

しかもトマトの実がいつもより大きく育つみたいで、すごい速さで実が大きくなっていきます。

なにこれ~♪

すご~い♪

大豊作間違いな~し♪

ウハウハ気分で毎朝の水やりが楽しくて仕方ありません。

このころのツヤツヤ緑のトマトに光が当たる様子が大好きな私はノー天気に喜んでたんですが・・・

ぎゃ~っ!!!枝が折れてる~~っ!

そうです。太くて元気に育ってるとはいえ、ひとつの枝にでっかいトマトがたくさん実ったらこうなるのは当たり前なんです。

でも全く予想してなかったので、びっくりしすぎて「はっ?」って感じで2秒くらい固まって動けなくなってしまいました(笑)。

とりあえずトマトの実を支柱に絡めて折れた枝がまっすぐなる様にして様子をみることに。

こういう時も支柱や周りの輪があると便利ですね。

トマトの枝は曲がったり折れたりしても水や栄養を供給できれば成長を続けるくらい丈夫なんですが、当然成長の具合が悪くなるので、そのままにしておくよりもこうやって補正してあげたほうがいいんですよ。

トマトの枝の剪定

あまりの成長に驚きつつも奥の方の枝やトマトのメンテナンスができないので、体を乗り出してベランダの外側の方もみてみることに。

そしたら、外側はさらに大きく成長して、トマトの枝がベランダの腰壁の外側までしだれ桜の様に茂ってました!

トマトの実もいっぱいなってるし、このまま育ったら重さで水耕栽培キット事ベランダから転落してしまいそうな勢いです。

さすがにやばいので、「ちょっともったいない」と思いつつも思い切って剪定をすることに。

バサバサとはさみで剪定していくと

伸びてるやつを剪定しただけなのに、1株からこんなにたくさん剪定することになっちゃいました~。これでもだいぶしおれて見た目の量が減った状態なんですよ。

剪定後のトマトはこんな感じになりました。どこが水耕栽培キットで、どこが株がちゃんとわかる様になってすっきりした気もしますが、相変わらず茂りまくりな気もします(笑)。

ここまで剪定しても大きなトマトの実がたくさんなってまた枝が折れたりしそうな気配が満点だったので・・・

支柱から紐を引っ張って枝をつるしてみました♪

だって、せっかく実が大きくいっぱいなってるのに、ちょん切っちゃうなんて勿体なさすぎますもんね(笑)。

こういう時も支柱がしっかりしてると自在に紐を渡せるのでとっても便利でしたよ。

水耕栽培キットで育てたトマトの大きさや味

いろいろ奮闘しているうちにあっという間に時間がたって7月2日。トマトは真っ赤に熟し始め、ついに初収穫の時が来ました~!

写真は最初に赤くなり始めて、枝や葉が茂りすぎてて手が届かなかったトマトです。

真っ赤に熟してておいしそうですね~。はさみで丁寧に収穫してみると・・・

こんなにかわいい中玉トマトが収穫できました~♪

しかもフルティカという品種はリコピンいっぱいで体にもお肌にもとってもいいんですよ~。

は~、なんかおしゃれすぎて心のトキメキが止まりません(笑)。

カットしてみると、中まで真っ赤でしっかり果肉がしっかりしている様子。

食べてみるとジュワっと口の中にトマトの甘みが広がります。

収穫したばかりだからか品種のせいだからか分かりませんが、青臭さや苦みは一切なくて、塩もかけてないのにほんのり甘くておいしさ満点です。

フルーツトマトみたいに甘さが際立つわけではありませんが、なんていうか、トマトのうまみがしっかりしてるって感じの味です。

水耕栽培だからって水っぽくなるわけでもなく、皮もパリッとしてて、予想以上においしいトマトに育ってくれたみたいです♪

大きさも販売されてる中玉の高リコピントマトと同じくらいのサイズなので、こうやってチーズをのせてオーブン焼きしたらメインのおかずになるくらいのボリュームがあります。

デカすぎるとスライスしないと使えませんし、小さすぎるとメインディッシュにはならないのでこの中玉くらいがいろんな用途で使えてちょうど便利なのでとっても気に入りました。

水耕栽培キット「イエナ」でトマトがどれくらい育つか

というわけで『水耕栽培キットie・naを使うとどれくらいトマトが育つのか』というテーマについての答えは

  • ビックリするほど育つ
  • っていうか手におえないくらい育ちまくり
  • しかもでっかいトマトの実がいっぱいなる

ということになりました!

以前からトマトがよく育ってたくさん収穫できるとは聞いてたんですが、ここまでの効果があるとは思わなかったのでびっくりです。

ちなみにこの後トマトの実がたくさん実って収穫が本格化するんですが、これまた驚くほどたくさん収穫できちゃったので、それはまた次回紹介しますね♪

ベランダでトマトを育ててるんだけどあんまり育ってないとか、収穫量が少なくてがっかりしたという方、どうせ育てるならたくさん育てたいという方にピッタリだと思うので一度チェックしてみてください。きっと予想以上の成長っぷりとおいしいトマトの収穫を楽しめると思いますよ♪

 

 

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

トマト用水耕栽培キットの選び方

様々な形や価格のの水耕栽培専用キットがたくさん販売されていますが、トマトを栽培できるキットは限られています。アクリルなどの容器の中で育てるものはレタスなどの葉物野菜用のものなので、トマトを大きく育てることはできません。

今回紹介したような中玉や大玉トマトを育ててたくさん収穫したい場合は、容器やガラスケースの中で野菜を育てるものではなく、根だけが栽培容器のなかで、茎や葉は屋外で育てられるものを選ぶのがポイントです。

それから葉物野菜と違い、トマトの場合はLED照明では育ちにくいので屋外で太陽の光で育てるタイプのものがおすすめです。今回紹介したイエナは条件をそろえてる優れものなので、もしほかにいいものが見当たらないようなら検討してみてくださいね♪

 

2 COMMENTS

まあくん

三田さんおはようございます!
やっぱりそう思いますよね。
僕も来年はイエナでメロン栽培でウハウハ計画を企んでます(@^^)/

三田嘉彦

「水耕栽培キットie・na」の威力は凄いですね!
きっとメロンも育つのでは!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です