【12/9まで】amazonで今年最後のビッグセール開催中!

水耕栽培キットでトマトが大豊作!イエナの収穫量と費用対効果

水耕栽培キットのすごさに驚いてるまあくんです。ie・na(イエナ)という家庭菜園向け水耕栽培キットを試してみたら、甘くておいしいトマトが驚くほどたくさん収穫できちゃいました。今回は収穫の様子と水耕栽培キットでどれくらいのトマトが収穫できたのかご紹介!

水耕栽培キット「イエナ」でトマトが次々に熟し始めた

ベランダ菜園で水耕栽培キットを使ってトマトを育ててみたら、こんなに真っ赤に熟したおいしいトマトができました♪

写真は初収穫した4個なんですが、とっても綺麗でおしゃれで嬉しくてたまりません。この4個だけで満足しちゃってたんですが、イエナがすごいのはここからだったんです。

なんと、こんな風に次々とトマトが赤く熟し始めました~♪

あちこちに赤く熟したトマトが実ってます。すごい数ですね。

トマトを育ててる方はご存知だと思いますが、トマトは実が熟し始めると葉がだんだん枯れてきます。葉が枯れるのが早いか熟すのが早いかみたいな競争になるんですが、今回は明らかにトマトの実が多いんです。こりゃあ枯れる前に全部収穫できるかわかんないぞ~。

一体いくつ収穫できるのかな?

なんて考えながらトマトの実を数えてたら・・・

およっ?

前回剪定したばかりなのに、またベランダの腰壁の外側に枝が伸びて、そこにもトマトがいっぱい実ってるぞ!

今日は7月9日だから前回の剪定から2週間ちょっとでこんなにのびていっちゃったのね・・・ 

重さで栽培容器ごとベランダから地面に転落したら困るので外に張り出してた枝を持ち上げてみたらこんな量になってました・・・

ラピュタの大木!?

って聞きたくなるくらいの育ち具合です。

再び剪定してすっきりさせておきました。それにしてもトマトの実がたくさんありますね♪

トマトが実りすぎて鳥に食べられる

たくさん熟していくトマトを楽しみに朝の水やりをしようとすると、栽培容器の後になにか赤いものがついています。

はっ!これって血痕!?

朝から殺人事件に遭遇してしまったんじゃないかとドキドキしながらあたりを見回してみると・・・

ぎゃああ~っ!

ト、トマトが、かじられてる~っ!!!!

なんということでしょう。真っ赤に熟したおいしいトマトが、鳥に食べられちゃってました!

ふぬぬぬ~っ!いくらおいしそうだからって無断でかじるなんてひどすぎる!

大事に大事に育ててきたトマトが朝からスプラッターな状態になってるのを見てショックを受けつつも、

でもまあ我慢できないくらいおいしそうだったのかな?

鳥が思わずかじっちゃうくらいおいしいトマトが作れたんだからまあいいか・・・

たくさんあるし、1個ぐらい食べてもいいよ。なんて都合のいいように考えて鳥を許し始める私。

ところがそんな優しい心を踏みにじる様に、毎朝の様に鳥がかじった後のトマトの残骸が発見されます。

しかも、必ず赤く熟したばかりの新鮮でおいしいトマトを選んで半分だけかじっていくんです。

鳥はベランダの外側からかじってるみたいで、内側からぱっと見ただけでは全然わからず、

「あっ、赤くて綺麗なあのトマトにしよ♪」

って思って手を伸ばしてつかんだら「グチャ!」ってなるわけです。

もう怒りを通り越してトラウマになりそうです。

繰り返しになりますが、たくさん実ってるし、とってもおいしそうに見えるから、鳥が食べたくなっても仕方ないと思うんです。

ちょっとぐらい分けてあげようと思うんです。食べてもいいけど・・・

でも、でも・・・

『こんなにおいしいトマトを残すな~~~っ!』

鳥さんに向けて「つまみ食い禁止!」とか「残さず食べましょう」って貼り紙をしたくなってきましたが、きっと読めないと思うので早めに収穫することにしました(笑)。

すごい勢いでたくさん熟していくトマト

鳥に食べられたりしつつもトマトは元気に育ち、毎朝こんな大きく真っ赤に熟したトマトトが収穫できる様になりました。

初収穫のものよりもさらに大きく膨らんでますね。

しかも収穫量が日に日に増えていきます。

7月中旬から末にかけて、こんなにたくさんのトマトがどんどん収穫できるようになりました。

改めて写真を見ながら思ったんですが、このトマトならスーパーでも間違いなく売れる気がしてきました。

色よし、形よし、味よし、青臭さがなくて酸味が少なく、うまみがいっぱい。甘くておいしいだけでなく、緑色のヘタがピョっとかわいくついてるのがたまりません♪

トマトがたくさん大きく実るので、重さで垂れ下がってベビーリーフのところに入ってきました。こうやって見てると綺麗な緑と赤色が綺麗ですし、ベランダでサラダが出来ちゃったみたいで面白いですね♪

毎朝収穫できるトマトで料理がにぎやかに

毎朝新鮮なトマトが収穫できるので、こんな風に食卓も自然と赤い色で賑わいます。

どうでしょうこのトマトのキラメキ。

夏らしくブルスケッタにしてみたら、トマトのうまみと大葉の爽やかな香り、酢とコショウが絶妙にマッチしてて、めちゃウマでした。

暑い夏でも食が進むし、朝からとっても豊かな気分の時間を過ごせました。

水耕栽培キットで何個採れるのか?トマトの収穫量

写真の様に次々と実っていくトマトの実。一体何個収穫できるのか気になりますよね。

そこで最初から収穫してきたトマトの数を数えてみました。

  • 初収穫:4個
  • 2回目:5個
  • 3回目:4個
  • 4回目:21個
  • 5回目:18個
  • 6回目:42個
  • 7回目:28個
  • 8回目:8個
  • 9回目:58個
  • 鳥さんが食べちゃった:10個ぐらい

最初は料理に使いたい量だけ収穫してたんですが、途中から鳥に食べられまいと熟したトマトを片っ端から収穫したので収穫量が急激に増えていき、さらにトマトが大量に熟し始めたのでさらに収穫量が増えて・・・

って感じですが、最後の58個はほんとに多くて自分でもびっくりです。

収穫した大豊作のトマトの山をみて、ハリネズミくんも驚いてます(笑)。

水耕栽培キット「イエナ」を使って育てたフルティカという中玉トマトのトータルの収穫量は

なんと約200個!

しかもたった1本の株からこんなに収穫できるなんて・・・水耕栽培キットにここまですごい収穫量がだせるとは思ってなかったのでびっくりです。

特に7月末になると、写真みたいに実ってるトマトが全部真っ赤に熟してベランダがすごい景色になりました。インスタで「食べきれませ~ん♪」って投稿しちゃうぐらいだ豊作だったんですよ。   

おかげでトマト料理のレパートリーが増えて、腕も上がりました♪
写真はトマトのチーズグリル焼きですが、塩コショウだけでおいしくできるのでオススメです。

水耕栽培キットの費用対効果

予想以上にたくさん収穫できたので、水耕栽培キット「イエナ」を使ったトマト栽培の費用対効果を見てみます。

スーパーにいってみたら、中玉の高リコピントマトが4個で298円(税別)で販売されていたので、税金も含めて考えると・・・

200個だと約16000円!

しかも完全無農薬で採れたて野菜という特典付きです。

アマゾンや楽天で水耕栽培キット「イエナ」の値段をチェックしてみたらだいたい17000円くらいだったので、1年あればほぼ元がとれちゃうってことです!

しかも私は偶然楽天のセールの時に購入したので9000円くらいだったので、もうすでに元が取れたどころか利益が出てることになります。

なんだかさらに嬉しさが増してきました(o^ ^o)

おいしいトマトがたくさん収穫できる水耕栽培キット

というわけでずっと試したいと思いつつもなかなか手を出せずにいた水耕栽培専用キット。思い切って購入してトマトを育ててみたら、約200個という予想以上の収穫量にびっくりです。

「一人じゃ食べきれないよ」っていうくらいたくさん収穫できたことと、真っ赤に熟したおいしいトマトができて期待を上回るくらい大満足だったので、マンションのベランダなんかで家庭菜園をやってみようと思っている方がいらっしゃったら是非試してみてください。

土を使わないで培養液を入れてあげるだけですし、虫も病気もほとんど発生しなかたので誰でも簡単にトマトを栽培して、立派なトマトを収穫できると思いますよ♪

あっ!これでメロンを育てたらすごいことになるかも!

来年は水耕栽培キットを使ってメロンも育ててみよっと♪

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です