シンガポールのホーカーズに行ってみた!街で見つけたおすすめフードをご紹介!

マリーナベイサンズのプールを目当てにやってきたシンガポール。食事処を探しに街に出かけてみるとホーカーズと言われるシンガポール流の屋台がいっぱい。安くておいしい老舗的なところから、おしゃれな感じのところまで幅広い店の雰囲気と、いろんな国のいろんな料理がいっぱいで楽しかったのでご紹介!

シンガポールの街にはおいしいものがいっぱい!

IMG_4885

シンガポールで街を散策してみたら、入るのをためらうような高級レストランから気軽に入れる屋台までいろんなお店がいっぱいありました!写真は「ホーカーズ」と呼ばれる屋台村みたいなフードコート。いろんなお店が集まっててとっても活気がありました。値段も安かったので気軽にいろいろ食べてみたら、味は大当たりと大外れがあって結構スリリング!(笑)。日頃食べた事がないものって見た目では味が判断できないのでおいしいかどうかドキドキしながら選んだりしてめちゃくちゃ盛り上がりました。
大雑把にいうと麺以外のものはたいていおいしかったのでこれから行く方は是非チャレンジを!ホーカーズは日本のコンビニ並みにあちこちに存在するのでどこでもすぐに見つかると思います。

日本人なら絶対おいしいと思うはず!トウフゴレン!

豆腐ゴレン

アジア料理といればパクチーとかキツイ匂いの香草をイメージしてたんですけど、これはいい意味で期待を裏切ってくれました!ちょっと固めに揚げた豆腐に照りのある甘辛いたれがかかってて日本人好みの味!パリッとした歯ごたえととろっとしたタレが相性抜群でした。ちなみに下に敷いてあるのはセロリときゅうりみたいな野菜の細切りです。

食べたくなった方の為にメニューのせときます!

豆腐ゴレンメニュー

Tau Hu Goreng 多分「トーフゴレン」と読むのでしょう。日本のデパ地下みたいなとこだったのでお値段もそれなりでしたが、この味なら納得です。ちなみに1シンガポールドルは72円だったので700円くらいですね。シティホール駅の横のラッフルズシティタワーの地下にあるGrandma’sというお店の料理です。

チーズ好きにはたまらないシュークリーム!

IMG_4826

超が付くほど甘いもの好きの私にとってはちょっと見過ごせないものを発見しました。一目見た瞬間『このシュークリームの皮の質感は只者ではない!』と直感が働き即購入。皮がしっかりしててしっとりとした歯ごたえと深みのある甘さ、そしてチーズケーキのようなクリームの濃厚な味が予想どおりで大満足!その名も「チーズラバー」。トーフゴレンと同じラッフルズシティタワーの地下で購入できます。

激安!ふんわり食パンでくるんだマンゴーアイス!

アイスパン拡大

ブギス駅から徒歩5分ほどのアルバートセンターフードコート横の通りで発見したのがこちらのスイーツ!この食パンでくるんだ黄色い物体はマンゴーアイスです。ちょっぴり果肉もはいっててボリューム満点なこのアイスは、なんと1シンガポールドル(72円くらい)という超親切価格。
しかもよく見ると食パンには緑の部分があります。なんだろ~と思って食べてみるとここはメロン味になってました。日本の食パンよりもしっとりしててアイスとの相性も抜群!さっぱりしてたのとふんわりしたパンがおいしくて思わず2個も食べちゃいました!それにしても安いな~。

このおじいちゃんの笑顔が最高!

アイスおじさん

同じアイスを売ってるお店がいくつかあったけど、迷わずこのお店をチョイスした理由がこのおじいちゃんの笑顔。やっぱり笑顔って大事ですね。私がメニューを見ようと近づくと、久しぶりに孫に会ったおじいちゃんの様に嬉しそうに対応してくれたました。友達から「なんとなくお前に雰囲気似てるな」と言われて改めてよくみてみたら、なんとうちのおじいちゃんに似てる!そりゃ私と雰囲気にてくるはずですね(笑)。

不思議なアイスクリームのバリエーション!

アイスメニュー

定番のバニラやチョコレート、ブルーベリー以外にも杏仁豆腐、ペパーミント、ナタデココにとバリエーションも豊富。んっ?ちょっとよくみると「とうもろこし」とか「赤豆」って不思議なのもありますね(笑)。禁断のくだもの「ドリアン」まであります。一体どんな味なんだろ~?

串刺しのカラフルなかわいいリンゴも発見!

かわいいリンゴ

これはシンガポールの習慣なのかこの店のオリジナリティか分かんないけど、串刺しのリンゴを発見!日本でいうお団子みたいなものでしょうか?赤りんごと青りんごが交互に重なってておしゃれ。オレンジの輪切りまで串刺しにされてます(笑)とにかくカラフルでかわいいですね。

ホスピタリティNo1!チャンギ空港のタイガービール

タイガービール

帰国前にチャンギ空港で立ち寄ったのがこちらのビールバー。私が英語話せないからかもしれませんが、海外って店員さんがなんとなくそっけなく感じたりします。挨拶しても反応がなかったり無愛想だったり、料理の置き方が雑だったり。。。でもここは違いました!
店に入ってから帰るまで店員さんみんながとってもフレンドリーに対応してくれるんです。私のつたない英語を一生懸命聞いてくれて、話してないことまで素早く察して丁寧に対応してくれました。支払の時にお札と小銭の組み合わせを迷ってる私の手の上からさっと小銭から選んで受け取ってくれたときは「言葉は通じないけど気持ちが通じる」ってこういうことだなって感じました。もう残ったシンガポールドルを全部チップであげたいくらいです。

めちゃくちゃ気になるパックマンっぽいキュートなパン!

気になるパン

ラッフルズシティータワーの地下ですごく気になったのが写真の野菜がいっぱい入ったパン。なんだかカラフルなパックパンが口をあけてこっちを向いて並んでるって感じでかわいいでしょ(笑)。今にも飛び跳ねだしそうです。もう気になってしょうがなくて食べてみたかったんですけど、あまりにもお客さんの行列がすごかったので、人ごみの隙間から写真を撮るのが精いっぱでした。
それにしても黒いやつが特に気になりますね~。いったい何の材料でできてるんでしょう?このパンを食べに「もう一回シンガポールにいってみたい!」と思うくらい気になっているので、パンやお店についての情報をお持ちの方がいらっしゃいましたら是非メッセージに投稿をお願いします!

2 Comments

まあくん

よこやまともみさんこんにちは~。
コメントありがとうございます!
海外旅行は得るものがいっぱいあるのでテロに気を付けつつ
シンガポールをめいっぱい満喫してきてくださいね~。

よこやまともみ

初めまして!9月にシンガポールへ家族で旅行にいきますっ🎵
ブログ参考にさせていただきましたっ(*≧m≦*)
テロとか大丈夫かな?と心配でテンションがガクーンと落ちていましたが、このブログを読んで行くのが楽しみになりました!
ありがとぅございますっ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です