新緑・紅葉・自転車旅

R Bakerアールベイカー大阪城公園店に行ってみた!パンも雰囲気も詳しく紹介!

-  

休日の朝はおいしいパンのあるおしゃれなカフェをめぐるのを楽しみにしてるまあくんです。今回は大阪のカフェの中でも病みつきになるくらいおいしいパンと緑いっぱいの素敵な爽やかテラスがあるカフェ、R Baker大阪城公園店をご紹介!

R Baker(アールベイカー)大阪城公園店がオープン

みなさんR Bakerというパンカフェをご存知ですか?
大阪本町にあるパン屋さん&カフェで、観葉植物いっぱいで木質感豊かなインテリアの素敵なカフェなんですが、ほかにはない独創的なパンがいっぱい並んでて大人気なんです。
特にパンはもちもちした生地の食感が特徴で、餡やバターなんかの具材がいっぱい入ってるのにお値段ほどほどというコスパの良さも受けているみたい。
調べてみるとなんとあの大阪王将のグループが経営しているとのこと。全くそんな気配は感じさせないおしゃれ感に驚かされまくります。

R Baker大阪城公園店の外観

でもってそんなアールベイカーが、2018年のゴールデンウィークに大阪城公園にも新しいお店を出店したんです。大阪城公園の大きな木が茂る森の前に建ってて外観もこんなにおしゃれ。
これはチェックしてみねば!
というわけで今回はR Baker大阪城公園店に行ってみたときの様子を詳しくレポートしてみま~す。

R Bakerとは
バラの愛好家(ロザリアン)がパン作りの際にバラお花を酵母にしてパンを膨らまして焼いていたことから、ロザリアンのRをとってR Bakerと名付けたんだそうです。見た目だけでなく体の内部も健康にという意味を込めてグリーンライフを提案した得店内のビジュアルを構成しているのも特長で、健康的なパンを楽しめるパン屋さんです。

自家製のバラ酵母をつかってパンを発酵させているので健康的。独自の配合で米粉をブレンドし、焼き上げたモチモチ感の食感が特徴です。

R Baker大阪城公園天の店内

R Baker大阪城公園店の店内の様子

お店に入って最初に驚いたのが緑の景色が広がるでっかい窓とインテリアのおしゃれ感。
ではなくて、畳のスペースがあること。
いわゆるカフェインテリア王道の木目豊かなテーブルやいすに黒のアイアンの部材を組み合わせたインテリアの中に、なんと畳スペースがあるんです。外国人客も意識してるのかもしれませんが、ちょっと新しいおしゃれ感がします。

R Baker大阪城公園店の店内

そして店内の中央にはいろんなパンが並べられていて、奥にはパンを作ってる工房も見えてます。
どんなおいしいパンが食べられるのかと、なんだか心がときめいてきますね。

独創的で食べてみたくなるR Bakerのパンメニュー

種類豊富な食パン

R Bakerはトレーとトングーをもってパンを選ぶスタイル。
最初に目に入ったのがこちらのでっかい食パンコーナー。1本サイズでデカくて迫力満点。形も角型や山形などいろいろんなのがあります。
ああっ、なんかこういうのをみるとパン屋さんになりたくなってきます(笑)。

日本酒を使った食パン

定番の食パンやレーズン入り、ブランのパンなど、いろんなパンがある中で気になったのがこちらのお酒を使ったという食パン。一体どんな味がするんでしょうね。

アールベイカーの充実したガレット

R Bakerはガレットの種類が豊富でおいしいのが特徴なんですが、このお店でも旬の野菜を使ったおいしそうなガレットが所狭しと並べられてました。
ナスとミートソースのガレットとか・・・

オニオンガレット

オニオンとカレーチーズのガレットなんかもう最高なんですよ♪
私は本町店でよく食べてるんですが、めちゃウマでおすすめです。

ウインナー入りパン

そして私は食べたことはないですが、会社の先輩が一押しなのがこちらのウインナー入りパン。スパイスが効いててビールなんかにも合うそうです。

イチジクレーズン

そうそう、いちじくレーズンパンも外せません。しっかりした歯ごたえのパン生地にほかの店では考えられないくらいたっぷり入ったいちじくとレーズン。噛めば噛むほど味わい深くておいしい素敵なパンなんです♪

焼きたてのマルゲリータ

あと意外なところで、こちらのマルゲリータ。ガレットと同じくらいのサイズなんですが、パンと見せかけて実はピザなんです♪
しかも、そこらのピザ屋さんのピザを上回るおいしさ。特に生地のもちもち感とトマトやチーズのトロトロ感が絶妙なんですよ♪
もう「♪」マークがいっぱいでてきて止まらなくなるくらいの楽しさで、ブランチにつきあってもらった女の子そっちのけで楽しんじゃいまいた(笑)。

超ずっしりあんぱん

そうそう、まだ食べたことはないんですが、妙に気になってるのがこちらの超ずっしりあんぱん。なんとオリジナルの升の上にパンがのっかってるんですが、このポヨンとした形がなんか気になるんです。
しかも升の中がどうなってるのかも気になって仕方ありません。

あんこがいっぱいなのかな~?
それとも空なのかな~?
ひょっとして違うものが入ってるんじゃない?

なんてことを友達と想像しながらパンを選んでたら、ディズニーランドに来てるような気分になりました(笑)。

R Bakerではパンをセレクトしたらレジに向かい、お支払いをしてからいただくスタイルです。

R Bakerのおすすめメニュー

私たちはお店に入る前にお得情報をみていたので、このサインに書いてあったサラダセットをオーダー。
なんとパン1個とサラダ、ドリンクがセットで650円になるという超お得なセットなんです。
8時から15時の時間帯限定のセットメニューなんですが、アールベイカーのサラダは質、量ともに充実してるので要チェックですよ。

R Bakerのメニュー

ちなみにドリンクメニューも参考に載せときますね。
サラダが不要な方はパンとドリンクで100円引きになるのでこちらもチェックしときましょう。

緑に囲まれた親自然のテラス席

R Bakerのテラス席へでてみる

支払いを済ませて気持ちよさそうな外のテラス席へ出てみると・・・

森の新緑に面したテラス席

こんな素敵な緑いっぱいのテラス席が広がってました~♪
大きな木がたくさん並んでて、緑のグラデーションがゆらゆらと動いてる様子は「木漏れ日ってこういうことか~」って思っちゃうくらいの心地よさ。
風も心地よくて大阪とは思えない軽井沢的な気分が味わえます。 R Bakerのサラダセット

休日の午前中に友達とモーニング。そしてこんなカラフルでおしゃれなサラダをいただいたら、気分はもうハリウッドセレブ。とっても豊かで贅沢な時間がなんと650円で過ごせちゃうなんて嬉しすぎますね。
なんて素敵なお店なんでしょう♪
ちなみにこのサラダはコーンのプチプチ感やドレッシングがとってもグッドでした。

ひとりならカウンター席がおすすめ

まあくんおすすめの席

R Bakerにはいろんなスタイルの席がありますが、ひとりで訪れるならこちらのカウンター席がおすすめ。
前面が全部窓で緑いっぱいのテラス席と同じ眺望が楽しめるので、室内にいながら外にいるかのような気分を味わえます。

コンセント完備の席

私もこの席でちょくちょくブログを書いてたりしますが、コンセントも完備されてるので、携帯の充電やノートパソコンでちょっと作業をするのにもぴったりです。

アールベイカーの窓際席

そうそう、逆に注意が必要な席もあります。こちらのテラス席から室内に向かって座るカウンター席なんですが、ここに座ると室内から外に向かってる人に至近距離で対面することになっちゃいます(笑)。
緑を見たくて座ってる人の目の前に座って対面すると、お互いなんだか微妙な空気に包まれてしまうのでご注意を。

アールベイカーの食器返却場所

食べ終わったら店内にある返却コーナーへトレーや食器を返します。
ここも味わい深いタイルにR Bakerのサインがペイントされててとってもおしゃれ。食器の返却口がおしゃれな店って少ないと思うんですが、ここはほんとにすごいな~。

将来こんなにおしゃれでおいしいパン屋さんで働いてみたいなって思うくらい大満足して帰るまあくんなのでした。

パンも雰囲気も楽しめるアールベイカー

アールベイカーの教室風テーブル

というわけで、もちもちした食感の生地と充実した具材のパンだけでなく素敵な雰囲気も楽しめるアールベイカーでのブランチを友達と満喫してきたわけですが、パンのおいしさと緑やインテリアの雰囲気にはまって何度も通ってしまうくらいお気に入りのお店になりました。

今回紹介したパン以外にもおいしくて素敵なパンがいっぱいあるので、もし大阪でおしゃれなカフェを探してるとか、大阪でおいしいパン屋さんを探してるって方がいらっしゃったら是非一度訪れてみてください。きっと期待以上に楽しめると思いますよ♪

 

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

アールベイカーで一番おいしい食パン

アールベーカーにはいろんな種類のパンがあって、どれももちもちした食感としっかりめの味がおいしいんですが、その場で食べることがなく、持ち帰って食べることが多い食パンで超おすすめがあります。
私はわざわざその食パンだけを買いにこのアールベーカーに行ってるくらいおいしいんですよ。

黒穀物のやわらか食パン

その食パンは「黒穀物のやわらか食パン」。
これが歯ごたえも味もただの食パンではないんです!
トーストすると噛めば噛むほど出てくるうまみいっぱいの味わいとさっくりしてるのにしっとりもちもちの食感。しかももちもち感はいわゆる「もちもちしてる食パンだね」っていう時の食感とはまた違ったもちもち感で、食パンというよりご飯とかに近いのかなっていう甘みがあります。

黒穀物のやわらか食パン断面

たぶんこのパンの食レポは渡部さんがやっても伝わりにくいくらい難しいので、とにかく試してみてください。きっと病みつきになると思いますよ♪

アールベーカー大阪城公園店の営業時間や住所

アールベイカーの地図

大阪城公園店の基本情報をまとめておきますね。
大阪城公園は広大なので、迷子にならないように、そして、営業時間外に訪れてぐったりしたりしないように上の地図や営業時間を事前にチェックしていきましょう。
特に普通のカフェと比べると閉店時間が18:00までと早めになってるのはチェックしておいてくださいね。

R Baker 大阪城公園店
〒540-0002 大阪市中央区大阪城3番9号
大阪メトロ森ノ宮駅3-B出口徒歩1分
営業時間 8:00-18:00
電話番号 06-6929-4950

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. 新緑・紅葉・自転車旅

    自転車で日帰り淡路島一周サイクリングにチャレンジしてみた!前編

    いつもだったら体重が夏に少し減って冬に戻るまあくんです。ところがなぜか…

  2. 新緑・紅葉・自転車旅

    夜桜撮影に最適なお花見スポット!曇りでも桜を綺麗に撮るコツもご紹介!

    急に暖かくなって気が付けばもうすぐ4月。変わりゆく季節に戸惑ってるまあ…

  3. 新緑・紅葉・自転車旅

    星野リゾート・リゾナーレトマムのスイートツインのお部屋! 北海道旅行体験記

    お盆休みに突入して解放感いっぱいのまあくんです。外は暑いし時間もできた…

  4. 新緑・紅葉・自転車旅

    星野リゾートトマム ニニヌプリのお食事&朝食! 北海道旅行体験記

    iphone5が復活してまたブログ記事を書けるようになったまあくんです…

  5. 新緑・紅葉・自転車旅

    沖縄自転車一人旅!銭湯&国際通りでお土産ショッピング編

    夏休みが終わったというのに沖縄旅行のブログも夏野菜のブログも書き終わら…

  6. 新緑・紅葉・自転車旅

    ONOMICHI U2にいってみたらランチも宿泊も楽しめる素敵なとこでした♪

    おしゃれな建築やスポットを見つけると行ってみたくなるまあくんです。出張…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. 焼きあがったホットサンドの朝食02
  2. 光に向かって伸びるブロッコリースプラウト
  3. R Baker大阪城公園店の店内
  4. 洗った瀬戸ジャイアンツの実
  5. 家庭菜園で育てた大葉

このブログのフォーマットについて

このブログはTCDの有料テーマMUGを採用してるよ♪

  1. シンプルライフ

    おしゃれで簡単に朝食を山崎佳さん風にワンプレートに盛り付ける方法!
  2. なんでも水耕栽培

    春夏秋冬楽しむコツは?なんでも寄せ植えでベランダを楽しくしてみたよ!
  3. なんでもお洗濯

    自宅で上手にネクタイを洗濯するコツ!張り干しって知ってますか?
  4. なんでもチャレンジ

    オリジナルの木製キーホルダーを自分で手作りしてみたよ!仕上げ編
  5. なんでもチャレンジ

    ブログ200記事達成!アクセス数や人気記事そして今後の目標は?
PAGE TOP