四季を楽しむ旅・自転車旅

星野リゾートトマム ニニヌプリのお食事&朝食! 北海道旅行体験記

iphone5が復活してまたブログ記事を書けるようになったまあくんです。いや~携帯って使えなくなくなるとほんとに大変(笑)。今回は星野リゾートトマムの森のレストラン『ニニヌプリ』の食事についてご紹介!

森のレストラン『ニニヌプリ』へ

DSC06418

星野リゾート・リゾナーレホテルから森のレストランニニヌプリまでは散策路を歩いて約5分。(シャトルバスも20分間隔くらいで運行してます。) ヴィレッジアルファというホテルのエントランスを通り抜けて写真の様な階段の回廊の先にあります。なんだかエジプトの神殿みたいですね~。

右を見ると巨大な会場が

DSC06417

階段を上がりながら右をみると森の中に食事の会場らしきものが見えます。ガラス張りで天井が高くてなんか凄そうです。

活気のある森のレストラン

DSC06354

レストランにつくとそこは体育館みたいに広い空間になってました!天井はたかくて内部にはステージ上の席もあり、たくさんの人が食事を楽しんでます。ここはビュッフェスタイルなので、人数を伝えてちょっとワクワクしながら席に案内してもらいます。

正面にすごい景色が広がってる!

DSC06356

スタッフの後をついていくと映画館の巨大なスクリーンかと思うような光景が広がってました!床から天井っまで全面ガラス貼りの向こうには北海道の森が広がっています!ニニヌプリっていうのはアイヌ語で森の中のレストランって意味らしいんですけど、表現通りのレストランです。

迫力満点の大パノラマ

DSC06388

窓際の席に案内されて着席するとほんとに森の中で食事してる様な錯覚をしちゃいます。あまりの迫力に食事をとりに行くのも忘れて「おお~っ!」と感嘆のため息をもらす私たち。いやマジですごかった!スタッフの方によると、運がいいとシカに会えたりもするみたい。そういわれると木の影が気になってつい外を見ちゃいますね(笑)。

お食事はビュッフェスタイル

DSC06371

食事はビュッフェスタイルで好きなものを好きなだけとってきて食べるられます。お酒以外は飲み物もフリードリンク。ちなみにお値段は大人3675円(子供2572円)。別料金のお酒はビールや焼酎、ワインにカクテルとかもあり、こちらは1200円で飲み放題にできます。

北海道らしいメニュー

DSC06410

普通のビュッフェと違って北海道らしいメニューが一杯ならんでました。写真はカニとホタテの鉄板焼きです。鮭と野菜まで盛りあわされてまさに北海道尽くしです。鉄板でステーキを焼いてくれてるシェフもいたりしていい匂いがしてます。

サラダバー

DSC06399

他にも鉄板焼きのお肉や定番のから揚げ、ベーコンやウインナーなどの肉類はもちろん、サラダや野菜のコーナーもありました。

蒸し野菜?

DSC06378

保温器のおっきな蓋をあけてみたらおいしそうな北海道の蒸野菜がはいってました。あれっ?でもこれってこのままたべるんでしょうか?ちなみにこのコーンは感動のおいしさでした。何もつけなくても甘い汁がジュワっとでてきてほんとにおいしいんです。何個でも食べられるので食べ過ぎにご注意を(笑)。

そういうことか♪

DSC06374

となりをみると溶けたチーズの鍋と食べ方の見本がおいてありました。そうです!さっきの蒸野菜はこのチーズフォンデュの具だったみたいです。チーズを付けるとブロッコリーやニンジンの甘みも引き出されて大満足です。

チョコファウンテンまであるよ

DSC06373DSC06408

クリスマスでもないのにチョコファウンテンまでありました。ここではいろんなフルーツをチョコにつけて食べられるみたい。子供がきゃいきゃい言いながらリンゴやキウイを楽しそうにチョコに付けてる姿をみてたらこっちまで楽しくなってきました。

日本食やスイーツもあるよ

 

DSC06405DSC06404DSC06413

写真の様に天ぷらやお刺身の様な日本食もあれば、かわいい豚まんやタルトなどのスイーツまで、いろんなメニューが楽しめます。どれも自分で串にさしたりチーズやチョコをつけてみたりと、食べる前の行為を楽しめるようになってるので、子供づれの家族がみんなで楽しめる内容だと思います。

それにしても景色が凄すぎる

DSC06394

というわけで食事の内容をちょっと詳しく書いてみましたが、何よりも北海道の大自然を望みながら食べるられるっていうシチュエーションがとってもよかったです!ほんとにこんな森のなかでバーベキューしたら虫に刺されたり蛇や蜂がいないか心配だったりしますが、ここだと安心して大迫力の自然を満喫できるので大満足でした♪

 

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

森のレストラン ニニヌプリの朝食

DSC06533ニニヌプリ

私たちは朝食券付きのプランだったので数か所のレストランのどこでも食事をとることができたのですが、目当てのところが満員で入れそうになかったので再びニニヌプリへ。

朝はまた一味違った森の景色が広がります

DSC06534ニニヌプリ

夜とは違った爽やかな緑に囲まれた森の様子が楽しめます。木々の間から優しく差し込む光が北海道の朝って感じがしてとってもいい時間をすごせます。

朝食はこんな感じ

DSC06536

私はちょっと野菜&フルーツが多めですが、お肉や魚など、朝もビュッフェスタイルで好きなものを好きなだけとってきて食べられます。なんとなく昨晩堪能した食事に似てる気もしますが、私の好みが偏ってるせいでしょう(笑)。景色が綺麗でトウモロコシがおいしいのでそんなの気になりません!あっ!それから洋食だけでなく和食ももちろんありましたよ。

焼き立てのパンがおいしいよ

DSC06526

一見普通にみえるこちらのパン。焼き立てらしく、みため以上においしかったです♪いろんな種類がありましたがこちらのチョコ入りクロワッサンがイチオシです!

 ついでに散策するといいかも

DSC06541

リゾナーレ以外のホテルはこういった散策用のブリッジでつながっているので、移動や散歩のときはシャトルバスよりもここを使ってみるといいですよ。待ち時間がいらない上に、大自然の中を歩いて、ジュラシックパークに来たような雰囲気が味わえます。

北海道の動物に会えることもあるんだって!

DSC06545

ホテル同士をつなくこの道はガラス張りのブリッジから様々な動物をみることができるそうです。モモンガやリス、シカなどのかわいい動物がいろいろいるらしく、「こんな動物がいるよ」って情報が写真の様にあちこちに貼ってあるので、是非お子様と探してみてくださいね♪

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    大阪でおすすめの夜桜撮影スポットに行ってみた!SONYのミラーレス一眼レビュー付

    先日素敵な夜桜の撮影スポットに行ってきました。昼間は花見の宴会で人がい…

  2. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    自転車で日帰り淡路島一周サイクリングにチャレンジしてみた!後編

    初めての熱中症にかかって淡路島の南端でダウンしちゃったまあくんです。最…

  3. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    ピーチの搭乗手続き&飛行機編! 北海道旅行体験記

    ブログで紹介したことがいっぱいありすぎて記事が追い付かなくなってきたま…

  4. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    貴船神社の奥宮の新緑と叡山電車の展望列車体験記!

    前回の貴船神社の新緑体験に続いて、今回はいよいよ新しく発見した新緑スポ…

  5. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    星野リゾートトマムの雲海テラスにいってみた!北海道旅行体験記

    見たこともないような大自然の絶景を見てみたいまあくんです。今回は北海道…

  6. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    超巨大水槽がすごすぎる!美ら海水族館にいってみた!沖縄自転車一人旅!

    ペンギンにクジラ、モモンガにアマガエル、手とおなかが白いトラ猫。なぜか…

コメント

    • まあくん
    • 2013年 8月 20日

    福井のひできさん コメントありがとうございます!そういってもらえると嬉しいです!
    盆明けから大忙しでくじけかけてますが、頑張って継続します!(^^)

    • 福井のひでき
    • 2013年 8月 19日

    相変わらず分かりやすく素敵さが伝わりますね!
    に日本にはこんな所があるんですね!いてみたい!お金と時間があればこんな所でのんびりしたいです。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. なんでも水耕栽培

    野菜の水耕栽培のお片付け!土を使わないのでとっても簡単!
  2. なんでも水耕栽培

    ベランダで秋野菜の水耕栽培!レタスの成長と収穫編
  3. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    ピーチの搭乗手続き&飛行機編! 北海道旅行体験記
  4. なんでもチャレンジ

    インバスケット試験を受けてみた!試験対策や演習のコツをご紹介!
  5. なんでも水耕栽培

    ベランダで秋野菜の水耕栽培!収穫後のお片付け編
PAGE TOP