なんでもチャレンジ

かわいいくまモンの写真を綺麗に撮影するポイントをまとめてみた!

くまモンが天皇陛下の前でくまモン体操を披露したというニュースをみてびっくりしたまあくんです。もう活躍ぶりがアイドルをこえてますね。今回はそんなくまモンの写真を撮るときのポイントをご紹介!

くまモンの写真とりたい

DSC09744こんなに集まってる

くまモンの出演するイベントではみんなコンパクトデジカメやスマホのカメラを片手に撮影に夢中。きっと滅多に会えないくまモンを撮影したくて仕方がないんでしょうね。でも普通にシャッターを切ってもくまモンは綺麗に撮れないんです。私がイベント中に苦戦しているうちに気付いた撮影のポイントをまとめてみます。

くまモンイベントに参加した時の記事はこちら →『大阪でくまモンイベントを体験!グッズ情報付』

真っ黒なので露出補正をしよう!

DSC09182関西風ポーズ

くまモンは体がまっ黒。普通に撮影するとほんとに黒いかたまりみたいになります。この写真も腕と体が一体化してどんなポーズをしてるのかよく分かりませんね。特に特設ステージの場合は背景が真っ白の場合が多いので必ず露出補正をしましょう。カメラや周囲の明るさ、背景の状況にもよると思いますが私は白い背景の場合は2段階位露出を上げて撮影しています。

動きが早いので被写体ぶれに注意

IMG_6725近づきすぎ

くまモンは動きがとっても機敏。ゆるキャラの着ぐるみとは思えない素早さで動きまくるので被写体ぶれに注意しましょう。くまモンは大きく動いたあとにちょっとポーズを固定してくれる事が多いのでそこがシャッターチャンス!もちろんISO感度を上げたりシャッタースピードを早めにして撮影することも考えられますが、そんな設定ができないコンパクトカメラやスマホカメラで撮影する方は動いた後の止まる瞬間をねらってくださいね。

撮影する立ち位置を考えよう

DSC09697顔がおっきい

まモンはくまモンは隊のお姉さんと会話形式でやりとりを進めていくことが多いので、ステージ真正面よりちょっとお姉さん側にふった位置から撮影するのがポイントです。くまモンの顔が見えやすくなってシャッターチャンスが増えます。ただし、お姉さんとくまモンの位置は毎回違うので場所とりの時に勘を働かせて狙うようにしましょう(笑)。予想が外れるのが怖いって方は定番のセンターを狙いましょう。

近すぎると意外と撮影しにくい

DSC00209近すぎると

これは実際にイベントで最前列を確保したときに気づいたことですが、ステージが小さい時に最前列だとくまモンが近すぎてカメラやの枠に収まりません!意外とくまモンっておおきいんですね~(笑)。特に画角の狭いコンパクトカメラやスマホのカメラは注意が必要で、最前列をではなく2列目位の方が全身を入れた写真が撮影しやすかったりします。最前列は後ろの人が見やすい様に座るのがマナーになってるので2列目も検討しましょう。

シャッターチャンスは突然やってくる

IMG_6717ポーズするくまモン

くまモンのシャッターチャンスはほんとに突然やってきます。気まぐれでアドリブ好きのくまモンは予想外の行動をするので、カメラの電源は常にONにしておきましょう。一眼の方はレンズキャップも外しておくのがよいと思います。ちなみにこの写真はくまモンの後ろをついて移動してる途中で突然振り向いてポーズしてくれた時のものです。急に振り返るから『えっ!?』ってびっくりしちゃって一瞬お互い向き合ったまま固まっちゃいました(笑)。

シャッターチャンスは必ずあるよ

IMG_6735真正面

くまモンはファンサービス精神満点の優しいクマなので、前列やセンターが取れなくてもきっとシャッターチャンスは訪れます。この写真はファンに囲まれてたくまモンが突然私の方にやってきた時の写真です。なんかこの表情で『・・・・』な感じで見つめられると、なぜかおかしくて大うけしちゃいました。ほんとになんとも言えない不思議な表情ですね。

動画をとるときのポイント

DSC09346決めポーズくまモン

最近はデジカメやiphone、ipadで動画を撮る方も多いと思います。くまモンは縦に長いので、出来るだけ大きく綺麗に撮そうと思うと、ついつい縦撮りしたくなります。確かに縦だとくまモンはのボディが画面いっぱいにピッタリはまるんですけど、再生するときに横向きに見ないといけなくなっちゃうので注意が必要です。スマホやipadなどで縦でみられるデバイスはいいのですが、コンパクトカメラで撮影してテレビやパソコンでみるという方は気を付けましょう。横向きで首をかしげて見る羽目になります(笑)。

ツーショットの写真撮影のポイント

P1240595撮影大成功

最後にツーショット写真を撮るときのポイントです。運よくくまモンはと一緒に撮影してもらえる機会がきたらどんなポーズがいいか伝えてみましょう。意外と親切に要望に応えて対応してくれるようです。自分がメインかくまモンをメインか、どんなポーズをお願いしたいか、全身を写してほしいのか顔のアップがいいのかなど事前に考えておけば希望通りの最高の1枚が撮れると思いますよ♪

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでもチャレンジ

    iphone5が洗濯機に水没!アップルの修理や対応方法をレポート

    iphone5を洗濯機に水没させちゃったまあくんです。大切にしてたのに…

  2. なんでもチャレンジ

    WordPressのブログをモバイルファーストなデザインに変更してみた!

    ちょっと嬉しくてやる気に満ちているまあくんです。なんで急にやる気が出て…

  3. なんでもチャレンジ

    インバスケット試験の結果と昇進との関係は?

    インバスケット試験を受講してはや2ヶ月。どんな結果が来るのかとドキドキ…

  4. なんでもチャレンジ

    日記をつける効果やメリットをまとめてみた!

    もう10年以上日記を書いてることに気づいたまあくんです。こんなに続いて…

  5. なんでもチャレンジ

    ebayでPaypalを使ってお買い物!手軽で安全に購入できた買い方を紹介!

    英語が苦手なまあくんです。みなさん海外のサイトで買い物をしたことってあ…

  6. なんでもチャレンジ

    グラム【gram】の新食感プレミアムパンケーキがおいしさ以上に楽しすぎる!

    ホワホワでおしゃれ感満点のパンケーキ大好き男子のまあくんです。大阪でお…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. シンプルライフ

    会社の飲み会にも効果あり!付き合いの断捨離のコツが分かったよ!
  2. なんでもお洗濯

    ネクタイを自宅で洗濯する方法をご紹介!シワや型崩れを防ぐコツとは?
  3. マリーナベイサンズ

    シンガポールのホーカーズに行ってみた!街で見つけたおすすめフードをご紹介!
  4. なんでも水耕栽培

    大失敗!水耕栽培のミズナが大変なことになっちゃった!
  5. なんでもチャレンジ

    大阪でくまモンの熊本よかもんSHOPのローソンを発見!
PAGE TOP