なんでも水耕栽培

ベランダで秋野菜の水耕栽培!レタスの成長と収穫編

気が付けば早くも年末。なのに全然年末っぽさを感じていないまあくんです。今回は水耕栽培が難しいといわれている普通のレタスがその後どうなったのか成長や収穫までの結果をご紹介!

結球が難しいといわれる普通のレタス

DSC00074極早生シスコ

秋から水耕栽培にチャレンジしてみたレタスがこちら。ネットの情報によると水耕栽培では写真の様に丸いボール状にレタスを育てるのは難しいみたい。でもそういわれると余計に試してみたい!というわけでチャレンジしてみました。ちなみにこのレタスは普通のレタスですがとっても早く育つのが特徴みたいです。

種まきから20日目

DSC01309

苗をプラカップに植え付けてから数日しか経っていないのでまだかわいらしいですね。ひょろっとした双葉から本葉がでてきてる状態です。

フレッシュカラーが気持ちいい

DSC01291

レタスは他の野菜に比べて苗の葉っぱの色がとっても明るくてフレッシュ。この葉っぱの色をみてると不思議と元気になります。最近若葉をみるとなんの野菜か分かるようになってきた気がするので、私もいつかベジマスターになれたらいいなって思い始めました(笑)。

種まきから25日目

DSC01404

プラカップからはみ出すくらいの大きさになってきました。ひょろっとしていた葉っぱも大きくなって心なしかレタスっぽい形になってきた気がします。

種まきから33日目

DSC01815

少しづつですが着実に大きくなっています。リーフレタスに比較すると成長はちょっぴり遅めの様ですがこちらも虫や病気にやられることもなくすくすくと育ってくれています。

種まきから40日目

DSC02094

ここにきて成長が加速してるような気がします。一枚一枚の葉がとっても大きくなってきました。もう10月末なので気温も低くなってきてるけどちゃんと成長してくれるかな~。

種まきから50日目

DSC03112

寒くなってきたにもかかわらずすっかり大きくなって葉っぱがすごいことになってきました。十分に隙間をあけて苗を配置したつもりですが全然足りなかったかも知れません(汗)。

おっ!レタスっぽくなってる!?

DSC03113

はっぱをめくってみるとレタスが丸くなり始めてました!結球は難しいっていわれてましたけど、なんだかうまく行きそうです♪。ただ、カップのなかでぎゅうぎゅうになってるしカップの中が結露しててレタスが苦しそうです。

成長しやすいように解放

DSC03116

そこでプラカップを切ってレタスを自由にしてあげることにしました。が!
プラスティックのコップの縁の部分が意外と硬かったのと、レタスがとってもデリケートで少しでもはさみが当たると葉や茎が傷んでしまうのでとっても気を使う作業になりました。この作業をやるときは野菜もさることながら、カップの切り口で自分の手を傷つけないように注意しましょうね。

自由になって気持ちよさそう

DSC03123

苦戦しながらも20分ほどですべての株を開放することができました。レタスたちはプラカップのカバーがなくなってとっても気持ちよさそうです。

根っこも成長してる

DSC03820

恒例の根っこチェックですがこの段階になると根の方も相当成長して網の様になってました。魔法の土が少しついていますが、根っこ自体は真っ白でとっても綺麗です。

ここまでの成長を一気にみてみます!

DSC01139DSC01381DSC01740DSC01835DSC02021DSC02062

本当は早送り動画でお見せしたいのですが、そんな技量もないので、写真でやってみました。およそ5日間隔の写真ですが、成長がどんどん加速してるのが分かります。私も人間としてこれくらいぐんぐん成長してみたいな~。それにしてもレタスって葉っぱがほんとに大きくなるんですね。

丸いレタスができてる!

DSC05039

種まきから55日目。葉先がちょっと茶色くなってるレタスの葉をめくってみると・・・
丸いレタスができてる~!!
かわいらしくまあるいレタスができてます。水耕栽培では結球(丸く玉の様になること)するのが難しいといわれてるレタスですが、ちゃんと丸くなってくれました♪

いよいよ収穫します!

DSC03785DSC05045

あまりにも嬉しかったので、しばらく観察してみたり記念撮影をしたりしてから「そ~っ」と優しく根元からカットして収穫しました。外の葉を取ると手のひらに乗るくらいのちっちゃいサイズになっちゃいましたが、それでも立派なレタスです。表面がしっとりつやつやしてて、吸い付くような肌触りでブランドレタスができたんじゃないかと思っちゃいました(笑)。

気になる中身は?

DSC05053

見た目は大丈夫だけど中身がスカスカだったりして。。。とちょっと心配しながらも包丁で二つにカットしてみると中身もちゃんと詰まってる綺麗なレタスになってました。いや~、こんなにうまくいくとは思ってなかったので本当に嬉しい!やっぱりなんでもやってみるっていいことですね♪。味は多分普通だったと思うんですけど嬉しさのあまり2倍おいしく感じました。取れたて新鮮野菜が楽しめる上に成長の過程も楽しめるのでみなさんもぜひ一度試してみてくださいね。

ミニサイズがちょうどいい

できたレタスは小さ目だったわけですが、実はこのサイズがなかなか使いやすい!レタスってすぐにいたんじゃうので一度に使いきれる量を収穫したいんですけど、リーフレタスみたいに葉っぱを数枚づつ収穫することができません。1個丸ごと収穫するしかないので、その1個がミニサイズだと、ちょうど料理で使い切ることができてとっても便利でした。一人暮らしの方は重宝しますよ。ミニサイズって素晴らしい!

結球しないのもあったよ

DSC05048

ちなみに全部が綺麗に結球したわけじゃなくて、中にはこんな風に丸くならないものもありました。丸まろうとはしてるみたいなんですけどふたつに別れちゃってますね。プラカップが小さくて成長を妨げてた時期があったので次回はその辺を改善してチャレンジしてみようと思います。

LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでも水耕栽培

    丸くて美しいメロンを育てる受粉の方法を試してみた!ベランダでメロンの水耕栽培!

    でっかくておいしいメロンをベランダの水耕栽培で育てちゃおうと奮闘中のま…

  2. なんでも水耕栽培

    ベランダでメロンの水耕栽培にチャレンジしてみた!発芽から受粉編

    誕生日をいろんな人に祝ってもらって、うれしはずかしのまあくんです。何歳…

  3. なんでも水耕栽培

    野菜の水耕栽培をもっと簡単に!植え付けまでの苗の生育比較

    なぜかこんな時期にひいてしまった風邪からようやく立ち直ったまあくんです…

  4. なんでも水耕栽培

    メロンの種まき!ベランダ水耕栽培でメロンを育てる方法を試してみたよ

    ベランダ家庭菜園でのメロン栽培歴3年目のくんです。しかも普通のプランタ…

  5. なんでも水耕栽培

    忙しくても楽しめる!野菜の水耕栽培の年間計画を立ててみた!

    新年あけましておめでとうございます!気持ち新たに2015年をスター…

  6. なんでも水耕栽培

    なんでだろう?古代米(黒米)の水耕栽培に大失敗しちゃった!

    今年は残暑もなくて涼しいな~なんてのんきに窓を開けて寝たらあっという間…

コメント

    • まあくん
    • 2014年 1月 12日

    なにわのヒツジさん
    そうなんです。意外と普通に丸くなってくれました。春にはカップも無しでさらにお手軽栽培にチャレンジしてみようと思ってるのでお楽しみに〜(^o^)/

    • なにわのヒツジ
    • 2014年 1月 11日

    結球レタスの成功おめでとうございます!
    プラカップの水耕栽培でも、きちんと結球してくれるんですね〜(*^_^*)

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

Facebook Page

Twitter

twitterでもブログの更新情報を発信してるのでフォローをお願いします(@^^)/ @seigifx
  1. なんでもチャレンジ

    マクドナルドの1000円バーガー『ゴールドリング』を食べてみた!
  2. ヘルシーフード&運動

    ランニングを続ける効果とは?メリットやコツをご紹介!
  3. なんでもお洗濯

    普通の夏物スーツの上着を自宅の洗濯機で洗濯してみた!アイロン編
  4. なんでも水耕栽培

    丸くて美しいメロンを育てる受粉の方法を試してみた!ベランダでメロンの水耕栽培!
  5. なんでもチャレンジ

    大阪で熊本のゆるキャラ営業部長『くまモン』に遭遇!ファン感謝祭編
PAGE TOP