なんでもお洗濯

普通の夏物スーツの上着を自宅の洗濯機で洗濯してみた!洗濯編

すっかり年末の大掃除モードになってきたまあくんです。ぎりぎりにやるんじゃなくて少しづつやっとくと年末年始をゆっくり過せますもんね。そんな時、洗面所に積み上げられてた夏スーツに気付きました。秋から超忙しくなってしまったために、「そのうち洗えばいいや」と思って放置してたんですよね。そこで今回は夏スーツの上着を自宅の洗濯機で洗ってみたときの様子をご紹介!

普通は洗えないスーツの上着

DSC04565wash-summer-suit

積み上げられてたためにシワシワになっちゃった夏スーツの上着。ウオッシャブルじゃない極普通のスーツです。なので普通に考えれば自宅で洗濯なんかできません。ズボンを自宅で洗濯してる方は結構いらっしゃると思うんですけど上着は型崩れが心配ですもんね。ちなみに私は今年になってから夏以外のスーツは上着も自宅の洗濯機で洗ってたりします(笑)。

普通のスーツの洗濯チャレンジ記事はこちら →『普通のスーツを自宅の洗濯機で洗濯してみた!』

なんで夏スーツの上着は洗濯しなかったの?

DSC04575wash-summer-suit

夏スーツの上着だけ今まで洗濯していなかった理由は、クールビズのおかげで上着の出番がほとんどなかったから。秋口になって数回きたくらいでほかはクローゼットの中だったってわけです。しかも夏のスーツは生地か薄くて素材も違ってたりするんで、洗濯するのもちょっと気おくれしてたんです。

ズボンは頻繁に洗ってます

DSC04576wash-summer-suit

夏は汗をかきやすいのでズボンの方はほぼ毎週のように洗濯していました。頻度が高いように感じるかもしれませんが、自分で洗濯できると費用やクリーニング屋さんに出したり取りに行ったりする手間の心配がないんで気軽に洗っちゃうんですよね。それにしてもズボンもシワシワで折り目なんかほとんどなくなっていますね(笑)。

というわけで早速洗濯開始!

DSC04579wash-summer-suit

いよいよ夏スーツの洗濯開始です!その時ふと気づきました。このダブルの裾の中ってどうなってるんだろう?

うわ~!なんかでてきた!

DSC04556wash-summer-suit

ホックを開いてみると思わず動揺してしまうくらいホコリがたまってました!。よく考えたらホコリたまりやすそうな場所ですもんね。今まで何度もクリーニングに出したり自分で洗濯したりしてますが、ここをあけてみたことはなかったので、きっと人知れずたまり続けてたんでしょうね。掃除してから洗濯開始します。

まずは材質の確認から

DSC05291wash-summer-suit

重要なのが材質の確認です。クリーニングの方法を示すマークは見当たりませんでしたがウール88%、ポリエステル12%で構成されているみたい。ほとんどがウールなので本来ならドライクリーニングするべきものですね。でもウールとポリエステルなら自宅でも洗濯できそうです。

上着を丁寧に折りたたむ

DSC04585wash-summer-suit

洗濯機にいきなり投げ入れると傷んだり型崩れするかもしれないのでこんな感じでたたんでから洗濯ネットに入れます。小さく折りたたむと中まで洗えないかもしれないので二つ折りくらいでゆったりたたみました。

洗濯ネットに入れて準備完了!

DSC04588wash-summer-suit

ズボンも三つ折りにしてそれぞれ別の洗濯ネットに入れるとこんな感じです。ちなみに洗濯ネットは100円ショップで購入したものですが、チャックに洗濯ものが引っかかったりしない工夫がされた優れものです。

洗濯機にポイ!

DSC04592wash-summer-suit

普通だったらスーツはドライクリーニングに出してプロに洗濯してもらうのが当たり前ですが、こんな風に洗濯機に放り込んじゃいました!

新しくなったエマール

DSC05080wash-summer-suit

そしてここで洗剤の登場です。私は花王さんの回し者ではありませんが、このエマールがまた便利なんですよね。色柄物はもちろんウールなどのドライマークのものも洗えちゃうという優れものです。

トリートメント成分配合

DSC05085wash-summer-suitDSC05082wash-summer-suit

何が新しくなたのかな~と思って前のボトルと比較してみると、トリートメント成分が配合されたようです。どんな効果があるのかいまいちよく分かりませんが、とにかく洗濯機へ。

ドライコースで洗濯機のスイッチオン!

DSC04603wash-summer-suit

夏以外のスーツだったらいつも標準コースで洗濯してるんですが、初めてのことなので念のため優しく洗ってくれるドライコースで洗濯してみることにしました。

注水開始!

DSC04605wash-summer-suit

さあいよいよ洗濯開始です。ここまで来たら後戻りはできません!あとは運を天に任せて、いや天じゃなくて洗濯機に任せて待つのみです。

洗濯後の様子は?

DSC04606wash-summer-suitDSC04609wash-summer-suit

洗濯完了したのでちょっとだけドキドキしながらネットをあけてみると、意外と洗う前のたたんだままの姿ででてきました。普通コースで洗うとぐちゃぐちゃのシワシワのとんでもない事になってでてくることが多いのでほんとに意外です。ドライコースってとっても優しく洗ってくれるんですね。

風通しのよいところで陰干し

DSC04617wash-summer-suit

洗濯後は風通しの良いところで陰干しします。私は夜だったので室内にかけておきました。シワはたくさんありますが、恐れていた大きな型崩れや色落ちがなくて一安心。ここまではとっても順調です。

普通のスーツを洗濯機で洗う時のポイント

①ドライクリーニング対応マークを確認(今回は見当たらなかったんですけど洗っちゃいました(笑)。)
②ネットに入れて傷みや型崩れを防ぐ
③ドライクリーニングマークのものが洗えるおしゃれ着用の洗剤を使う
④ドライコースなどの優しいコースで洗い脱水はしっかりとする

意外と簡単だった夏スーツの上着の洗濯のポイントをまとめるとこんな感じです。もちろんまだアイロンがけという難関がまっているので、まだ洗濯に成功したわけではありませんが、とりあえず洗うところまでは大成功です!この調子でクリーニング屋さんいらずの生活目指して頑張りたいと思います♪

ちょっと長くなってきたのでアイロン掛けについては次回紹介しますのでお楽しみに!
アイロンがけの様子はこちら →『夏スーツの上着を自宅の洗濯機で洗濯してみた!アイロン編』

役に立ってくれるといいな。まあくんのなんでもミニ情報!

DSC04603wash-summer-suit

洗濯機のドライコースは普通コースと違って脱水がかなり弱めです。そのままだと乾くのに時間がかかるので私はドライコースで洗濯した後に脱水だけ普通コースでもう一度かけました。この方法だと洗濯による傷みや型崩れのリスクが少なくて、早く乾くのでオススメです。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでもお洗濯

    ネクタイを自宅で洗濯する方法をご紹介!シワや型崩れを防ぐコツとは?

    海外旅行に行くために節約の一環としてなんでも自宅で洗濯しちゃってるまあ…

  2. なんでもお洗濯

    スーツの自宅洗濯の節約効果は? 1年間の結果を発表!

    気が付けばいつの間にかクリーニング屋さんいらずになってしまったまあくん…

  3. なんでもお洗濯

    タバコの煙のニオイがついたコートを自宅の洗濯機で洗ってみたよ!

    タバコの煙のニオイがとっても苦手なまあくんです。冬はコートやセーターと…

  4. なんでもお洗濯

    雨で水シミができた革靴を自宅で洗ってみた!洗濯後のワックス仕上げ編!

    無謀にも革靴まで自分で洗濯してしまおうとしちゃってるまあくんです。一体…

  5. なんでもお洗濯

    自宅の洗濯機でダウンジャケットのお洗濯!意外と簡単な方法でできちゃうよ♪

    お洗濯系節約男子のまあくんです。春になると考えるのがダウンジャケットの…

  6. なんでもお洗濯

    ネクタイにシミが!家庭でできる簡単な方法でしみ抜きにチャレンジしてみた!

    新しいネクタイをしてる時に限ってパスタソースを飛ばしてシミを作っちゃう…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. なんでもチャレンジ

    エッグベネディクトとは?大阪のブラザーズカフェでおしゃれな朝食!
  2. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!収穫&採れたて野菜の料理活用編!
  3. なんでもお洗濯

    普通の夏物スーツの上着を自宅の洗濯機で洗濯してみた!アイロン編
  4. なんでも水耕栽培

    ベランダで育てた水耕栽培の野菜が初めて収穫できたよ!
  5. なんでもチャレンジ

    グリーンゼブラに黒トマトにレモンボーイ!どんな味か食べてみた!
PAGE TOP