なんでも水耕栽培

水耕栽培で自家製ハーブの収穫!間引くつもりが収穫できちゃいました!

旅行先のホテルの朝食みたいな爽やかな時間にあこがれてるまあくんです。忙しくてストレスフルな仕事の前に朝日を浴びながらバルコニーでハーブティやヘルシーな朝食をいただけたらいいな~なんて思って始めたハーブの水耕栽培。ちょっぴり実現し始めたので今回はその様子をご紹介!

ホテルみたいなおしゃれな朝食にあこがれます

野菜イメージ02

朝日が差し込むテラスでこんなカラフルでヘルシーな朝食をいただけたら幸せだろうな~なんて思ったことありませんか?私は北海道のホテルでいただいたこの朝食がいまだに忘れられず、いつかこんなおしゃれな朝の時間を自宅でも過ごせる様になりたいなってあこがれてました。でもってはじめてみたのがハーブの水耕栽培。普通の野菜じゃなくてハーブって響きだけでちょっとおしゃれな感じがするんですよね。

ハーブが大きく育ってきました!

wc2014au-41day02

そしてこちらが現在水耕栽培で育てているハーブ。種まきから41日目の様子ですがいい感じに育ってきたでしょ♪
イタリアンパセリなんですが、ビタミンなどの栄養がいっぱいなのと、パスタやいろんな料理の彩りにしようと思って育ててるんです。

しっとりとした艶のあるレモンバーム

wc2014au-41day12

そしてこちらはレモンバーム 。ハーブでは定番らしいんですけど、おいしいハーブティを楽しみたくて育ててみました。このいたって普通の葉っぱがなんとレモンの香りがするっていうとってもおしゃれなハーブです。う~ん、とっても楽しみです。

使い方があんまりよく分かってないオレガノ

wc2014au-41day07

そして最後がオレガノ。洋風の大葉みたいなもんらしいので、パスタやピザとかに使えるみたいなんですけど、詳しいことはわからないまま育ててたりします。収穫までにはしっかり調べていろいろ活用できたらいいな。

第2回の間引き作業をします!

wc2014au-44day06

多めに種をまいてから、茂ってきたら成長の遅いものを間引いていくっていうスタイルで育ててるんですが、結構茂ってきたので第2回の間引き作業をやります。それにしても仕事が忙しくしてちょっと放っておくと、すぐこんなに茂っちゃうんですね。毎日きちんとお手入れしてあげられる生活がしてみたいな~。

間引くためにそっとひっぱってみた

wc2014au-44day08

イタリアンパセリは比較的均一に育っていたので選択が難しかったんですけど、あんまり育ってなさそうな株を選んで指でつまんでゆっくり引き抜いとみました。そしたら意外と「するり」と抜けてちょっとびっくり。根っこもそんなに育ってないっていうか、直線的に伸びてるみたいなので、気持ちいいくらいスルスルと抜けます。

ただ葉っぱがひっかかる

wc2014au-44day10

ところが根元をもって引っ張ると、根っこは抜けるのに、なぜか抜いてる葉と残してる葉がひっかかってこんなことになります。ちょうどフックが引っかかるみたいな感じで、ここで強く引っ張ると残したい株まで一緒に抜けちゃうんです。葉っぱの表面がしっとりしてるのと葉っぱの形状のせいでひっかかりやすいみたいですね。

抜くんじゃなくて根本からカットしちゃえ!

wc2014au-44day11

あんまりにも葉っぱがひっかかかるので「も~っ!!」ってな感じになってきたので、思い切って根を残して茎の根元でカットすることにしました。これなら葉っぱが絡むこともありません。どんどん間引いて(カットして)いきます。

イタリアンパセリの間引き作業完了!

wc2014au-44day13

葉っぱがかぶってるなって思うことろは躊躇せず間引いていったらこんなになりました~。
なんかちょっと頼りないっていうかひょろひょろになってるっていうか茎がおぼつかない感じになってしまったのが心配ではありますが 光と風は届きそうなのでちょっと様子を見てみたいと思います。

続いてレモンバームを間引きます

wc2014au-44day14

そして次はレモンバーム。間引くにはちょっとでっかくなりすぎた気がしないでもないけど同じように葉っぱがかぶってるところで成長が遅れてる株を間引きます。それにしても葉っぱがツヤツヤしててフレッシュな緑色がかわいいな~。

立派な苗みたい!?

wc2014au-44day18

間引くっていうか引き抜きてみると、成長の遅いものでもこんなに 成長しててビックリ!。こんなに立派に育ってたら、ポットに入れて「レモンバームの苗100円!」とかって販売できちゃいそうです(笑)。

ちょっとだけすっきりしたレモンバーム

wc2014au-44day19

間引き完了後のレモンバームはあんまり代わり映えしないような気もしますが、重なってた葉っぱがなくなってちょっとだけすっきりしました。どんどん大きくなっておいしいハーブティになってくれるといいな。

やばいところまで茂ってきたオレガノ

wc2014au-43day12

そして最後がオレガノ。前回あんなに間引いたにも関わらずちょっとほっといたら、こ~んなに茂っちゃってもう大変! ムムム、これはやりがいがあるな~。

成長不足のオレガノを選んで間引きます

wc2014au-44day02

オレガノはほかのハーブと違って成長の差が大きいので選別はとっても楽でした。小さくて色が薄い苗をバシバシ引き抜いていきます。もったいないとかかわいそうとかいってると、またあっという間に茂っちゃうのでちょっとやりすぎかなってぐらいを目標に間引いてみました。

すっきり!っていうより 荒れた・・・

wc2014au-44day04

必死に間引きまくること約5分。こんなにすっきりしました~。ていうか、なんか荒れた感じがしないでもないような・・・
下の魔法の土が凸凹になってたり、苗がグラグラになってたりと、ちょっと荒れた感じがしないでもありませんが、ま、細かいところは大目に見てくださいね。

こんなに間引いたよ

wc2014au-44day05

気が付けばオレガノだけでもこんない間引いてました。普通ならぽいっと捨てちゃうとことですが、結構育った段階での間引き作業。ふと気づいたんですが「これって収穫と同じなんじゃない?」

いまさらですがこれはいいことに気づきました。というわけで間引き改め「収穫」ということにしてm間引いてビニール袋にいれてた野菜を収穫バージョンに仕立て直します!

間引いたつもりが収穫になってました~!

wc2014au-44day32

ジャジャーン!
バルコニーで育てた水耕栽培のハーブの収穫できちゃいました~~!!
どうでしょうこの間引いてたとは思えないハーブのフレッシュさ!
そして綺麗でおしゃれでとっても素敵。木製トレーに並べるだけでこんなにいい感じになりました♪

 

ついにおしゃれなハーブライフが見えてきた

wc2014au-44day41

念のため解説おきますね。手前のがレモンバーム、右上がイタリアンパセリ、左のがオレガノ、そして上のがついでに間引き作業(っていうか収穫)したアイスプランツです!写真をとってたらチルチン人っていうオーガニック系の雑誌の気分になってきました。なんかよくわかりませんが、オーガニックでスローライフを思わせる雰囲気がとにかくいいですね。

早速料理に使ってみたよ♪

wc2014au-44day43

予想外に綺麗な収穫にうれしさが込み上げてきたので、早速サーモンのクリームソース生パスタを作ってみました!
水耕栽培で育てた水菜とアイスプランツに緑黄色野菜も加え、パスタの上からイタリアンパセリをたっぷりかけたら「はい出来上がり!」とっても簡単ですね。ハーブティも用意して自然系のカフェランチみたいにしてみました。まだ食べてもないのに幸せ感満点です。

イタリアンパセリがとっても綺麗

wc2014au-44day47

パスタを作ることはよくありますが、いつものパスタにイタリアンパセリがのるだけで、こんなにおしゃれでおいしそうになるなんて我ながらビックリ&うれしい限りです。いつものランチがこんなにワクワク楽しくなるなんてほんとにすごいことですね。

生まれて初めてのレモンバームの自家製ハーブティ

wc2014au-44day49

そしてハーブティも入れてみました。ハーブティなんて今まで一度も作ったことなかったので、ただ葉っぱとお湯を入れるだけにもかかわらずワクワクドキドキ。ネットの情報をみてやってみたんですけど、レモンバームを手のひらに載せてパンッってたたくとレモンのようなさわやかな香りがひろがってきて、作ってる過程も楽しめました。あとはお熱いお湯を注いだだけなんですが、香り豊かなハーブティができました。

お湯に漂うレモンバームの葉が優しく光ってる

wc2014au-44day52

写真だとわかりにくいかもしれませんが、やわらかく光るレモンバームの葉がお湯の中で立体的に重なって揺らめいている姿はまさに「リラ~ックス!」。ガラスのカップがハーブティによく合います。透明感のあるお茶を見てたら、幸せ感がいっぱいあふれてきました。

ハーブでちょっぴり生活が豊かになりはじめた

wc2014au-44day35

というわけで、最初は場第2回目の間引き作業のつもりだったのが、最終的には初収穫になったハーブの水耕栽培。予想以上に大満足です♪

こんなに楽しめるんならもっと早くはじめとけばよかったなって思うくらい素敵な時間が過ごせました。おいしかったのももちろんですが、ビタミン豊富で低カロリーでヘルシーな上に、とってもおしゃれ。この写真をとってるときなんか、うれしさのあまり鼻歌を歌いながらスキップしちゃうくらいの楽しさでしたよ(笑)。

栽培もとっても簡単な上にかなり気分が豊かになるので、ストレスフルな生活をしている方でリラックスしたい!って方がいらっしゃったら是非ハーブの栽培にチャレンジしてみてくださいね。

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

間引くときに魔法の土が凸凹になったら

wc2014au-44day15

間引くために株を抜いているとどうしても根に土が絡んで写真のように魔法の土の地面が凸凹になってしまいます。こんなときは株の上からじょうろで水を上げてみましょう。そうするとシャワー状の水の力で簡単に表面をフラットにすることができますよ。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでも水耕栽培

    とっても意外なアブラムシ対策!牛乳スプレーで野菜のアブラムシを駆除してみたよ!

    「それいいかも!」って思ったらすぐにやってみたくなるまあくんです。世界…

  2. なんでも水耕栽培

    家庭でメロンの水耕栽培!人口受粉してみたら結実したよ!開花から結実編

    フルーツがいっぱいなる家庭菜園に憧れてるまあくんです。4月1日から始め…

  3. なんでも水耕栽培

    マスクメロンを水耕栽培してみたらかわいいメロンが収穫できたよ!

    四季に合わせていろんなフルーツが実るバルコニーができたらいいな、なんて…

  4. なんでも水耕栽培

    マンションのバルコニーで家庭菜園!野菜の水耕栽培はじめます!

    採れたての野菜が毎日食べられたらいいな~と思って始めたマンションのベラ…

  5. なんでも水耕栽培

    ベランダで秋野菜の水耕栽培!植え付け前の準備編!

    水耕栽培でいろんなチャレンジをしすぎてブログが追い付いてないまあくんで…

  6. なんでも水耕栽培

    トマトやレタス等の野菜が簡単に育つキット不要の水耕栽培総まとめ!

    ベランダで野菜の水耕栽培をめいっぱい楽しんでるまあくんです。トマトやレ…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. なんでも水耕栽培

    水耕栽培で自家製ハーブの収穫!間引くつもりが収穫できちゃいました!
  2. なんでもチャレンジ

    オリジナルの木製キーホルダーを自分で手作りしてみたよ!仕上げ編
  3. なんでも水耕栽培

    メロンの水耕栽培でレノンとパンナTFの品種別成長比較!
  4. なんでも水耕栽培

    スタバのカップを再利用!ベランダでレタスの家庭菜園!お手入れ&収穫編
  5. パーソナルトレーニング

    エステより効果的!短期集中パーソナルトレーニングで二の腕&ウエストダイエット!
PAGE TOP