ヘルシーフード&運動

スギ花粉の舌下免疫療法体験記!治療の様子や費用もご紹介!

今年のことは今年のうちにブログ記事にしとこう!と焦ってるまあくんです。気が付けばもう年末!12月って1週間くらいしかないのかと思うくらいあっという間なんですよね。そんな忙しいなか、噂の花粉症根本治療『スギ花粉舌下免疫療法』にチャレンジしてるまあくんですが、今回はいよいよスギ花粉エキスの自宅で服用舌ときの反応や費用をご紹介!

舌下免疫療法開始の記事はこちら →『スギ花粉症の舌下免疫療法体験記!シダトレンで根本治療にチャレンジ!』

舌下免疫療法2日目

kahun-cure04

初回は病院でお医者さんの前でやってみた舌下免疫療法。今後は毎日1回、自分で服用をしていきます。「一人の時にはやっちゃダメ」って強く言われてたので、朝起きて出勤してから舌の下に服用してみました。初回からレベルアップしてスプレー式の薬をツープッシュしてみると昨日と違って口の中に液体がたまってる感じはしましたが、やっぱり舌の下には薬があたってなかったみたいなので口の中で舌を動かして液体を舌の下へ。「これって結構むずかしいな~」なんてのんきなことを思いながら記録用紙の表に服用記録の○印ををつけようとしたときに事件は起こりました。。。

いきなり花粉エキスの量を間違えてるじゃん!

kahun-cure18

はうっ!しょっぱなから薬の量を間違えちゃってます!

舌下免疫療法は花粉エキスをちょっとずつ増やしながら服用することで花粉に体を慣らしていく治療方法なんです。なのでちょっとずつ薬を増やしていくのがポイントなのに、いきなり2倍も服用しちゃったわけです。しかも初日から。。。

はわわわ・・・

やっちまった感いっぱいで、目を丸くして記録表をもったまま固まる私。
「ショック症状でちゃったりするのかな?もうこれで失敗なの?花粉症なおんないのかな?」
なんてことを考えながら薬を口に含んだまま待つこと2分。2分経った頃には薬だか唾液だかわかんない状態になってましたが「ごっくん」と飲み込みます。

アナフィラキシーショックが起っちゃったらどうしよう?ってドキドキしながら待ってみましたが、

おや?意外と平気みたいです。その後も忙しく仕事をしてたら変化はありませんでした~。
ふ~、ひと安心です。一時はどうなるかと思いましたが、なんとかなったみたいですね。いや~、やっぱりこういうのはちゃんと注意しないと。皆さんもチャレンジする際はご用心を。

ちなみに量を間違えたときはそれどころじゃありませんでしたが、あとで振り返ってみると、この薬はちょっと甘みがあっておいしかった気がします(笑)。

舌下免疫療法3日目・4日目

今度はしっかり投薬量を確認してから服用します!舌下をめがけてツープッシュ。ところがまたまた舌の下にはあたらず、ほかのところへ。私って目薬とかこういうのは苦手みたいです(笑)。

今日は量が多いせいかちょっとだけ舌の下がピリピリっていうかなんか刺激の様なものを感じないでもないような・・・。花粉に私のセンサーが反応したのかもしれませんね。

そしてまたまた唾液がいっぱいでてきて口の中がいっぱいに。その後飲み込んで、ハイ終了。とくに拒絶反応もないし。薬を飲むだけなのでとっても簡単だなって思い始めました。

舌下免疫療法5~7日目

この段階は毎日薬の量が増えていきます。さすがに慣れてきて、舌下にばっちり投薬することができるようになってきました。薬は3プッシュくらいの時は量が多すぎず少なすぎずちょうどいい感じなんですが、4とか5プッシュになると、舌下どころか口の中いっぱいにスギ花粉エキスがたまります。しかも唾液が混ざってきてさらに量が増えるので、最後の方は舌下免疫療法って感じじゃなくなって、うがい薬を口に含んでるみたいになってきました(笑)。

量を増やしていくのにも慣れて怖くなくなってきたし、舌下免疫療法ってほんとにとっても簡単だな~。これで毎年苦しんでた花粉症が治るなら、ほんとにありがたい治療法だな~。

あれれ?鼻水でてきた

薬が一番増えた7日目。舌下免疫療法って楽勝だな~なんて思ってたら急に鼻水が!目も少しうるうるしてる感じだし、なんか花粉症になったみたい!こんな季節に花粉症なんて!?
と驚いてみたものの、よく考えたら当り前ですね。花粉のアレルゲンを毎日しっかり吸収してるわけですからいつ花粉症が発病しても不思議ではありません。

「だから花粉症用の薬もくれてたのか~。」なんてやけに納得したわけですが、もうすでに遅いわけです。今日は出張で今は飛行機の中。そしてなぜか飲み忘れた花粉症の薬。。。

この日は一日中くしゃみをしながら過ごしたまあくんなのでした。やっぱりお医者さんのいうことはちゃんと聞きましょうね。

1週間たったら病院へ

kahun-cure03

1週間たったって記録用紙通り薬の量を増やしてレベルアップできたので病院へ。次は何をするのかな~ってドキドキワクワクしてたら、予想外にとってもシンプルな診察でした。

先生「何も異常はありませんでしたね~?」

私「はい、大丈夫です」

先生「じゃ、次の薬行きますね。この表に従ってワンプッシュからやっていってくださいね」

私「えっ?またワンプッシュからなんですか?」

先生「そうですよ。なんてったって10倍の濃さの薬になってますからね~」

私「そうなんですね~」

なんて軽い会話をして診察は終了したわけですが、じゅ、十倍!?
ボトルの表示を見ると確かに200と書いてあった部分が2000になってます。10倍強力になってるのは間違いないようですがそんな花粉のエキスを取り入れて私の体は耐えられるのでしょうか?

またまたワンプッシュからレベルアップしてくよ

kahun-cure21

またこの表に従ってワンプッシュからレベルアップしていきます。「10倍」といわれてだいぶビビってましたが、意外と何事もなく淡々と1週間が経っていきました。

ところが最終日・・・

やっぱり限界はあった

そして変化が現れたのが最終日の5プッシュの日。投薬後に急に鼻水がいっぱい出てきました。鼻がむずむずすしてくしゃみも止まらないし、これは間違いなく花粉症の発病です。一緒にもらってる花粉症の薬もちゃんと飲んでるんですけど、さすがに10倍×5プッシュの50倍スギ花粉エキスにはかなわなかったようです。

意外と花粉に強い自分をちょっと頼もしく思ってましたが、最後の最後で負けちゃって悔しい限りですが、花粉症の薬をくれてたってことは発病する前提に違いない!っと都合のいいことを考えながら服用を続けていきます。

それにしても、花粉症の時期でもないのに花粉症になっちゃうなんて、舌下免疫療法とは荒行みたいなものなのかもしれません。

そして次のステップへ進むために再び病院へ

IMG_8390

あっという間に1週間が経ち、再び通院です。朝から満員の病院で待つこと1時間。いよいよ自分の番です。

先生「はい、なんともなかったですよね。では今度はこんなタイプの薬になって、毎日同じ量になりますよ。それからいままで毎週きてもらってましたけど、これからは2週間に1回でいいですからね~。」

私「は~い」

なんと3分で診察終了!またまた超簡単な診察で楽勝でした~。あまりの速さに、「花粉症発病しちゃいましたけど大丈夫でしょうか」って聞くのを忘れてましたが大丈夫なのかな~。

舌下免疫療法の最終レベルに到達!

IMG_8396

この2週間はちょっとずつスギ花粉の薬の量を増やしたり濃さを濃くしたりしてレベルアップしてきましたが、ついに最高レベルに達したので、今後は同じ濃さ&量の薬を毎日服用すればOKみたい。表を確認しながら毎日服用する量を変えたりしなくていいのでとっても楽になりそうです。

これ使いやすい!

IMG_8399

そして嬉しかったのがこの薬のパッケージ。今までのボトルでプッシュするタイプから、1回ごとにパッケージングされた使い捨てタイプになったんです。これなら持ち歩きもコンパクト。しかもなによりうれしかったのはプッシュ式と違って口にくわえて絞り出せばいいので、間違いなく確実に舌下に服用できるんです! 私の様に舌下に薬を垂らすのが苦手な場合はとっても助かるありがたいパッケージです。

花粉症の症状が継続的になってきた

薬の強さが最高レベルに達しているせいか、服用すると確実に花粉症の症状が発症するようになってきました。年末で仕事も忙しいので、朝服用すると一日中鼻水地獄に陥っちゃいます。

そうならない様に寝る前に服用すれば昼間は症状を最小限に抑えられるはず!なんて論理的なことを考えて工夫してみたりもしましたが、ティッシュの消費量がいつもの3倍くらいになってしまいました(笑)。

花粉症の季節まで頑張ります!

というわけで軽い花粉症を発症しながらも毎日スギ花粉エキスに負けない体作りをして行きます。ちょっとくらいつらくても花粉の飛散が始まる2月の頭まで地道に頑張って、ばっちり花粉症を克服したいと思います!!

全国の花粉症の皆さん! 珍しく体をはったまあくんのスギ花粉の舌下免疫療法チャレンジの結果をお楽しみに~♪

 

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

舌下免疫療法にかかる費用

前回に続いて気になるのが舌下免疫療法にかかる費用。一体いくらかかるのか治療項目と合わせてもっと詳しくご紹介!

 

①病院で健康診断  13330円
↓ 1週間後

②健康診断結果とアレルギー検査の結果&初回の舌下免疫療法
1週間分のシダトレンと花粉症の薬 をあわせて 1070円

↓ 1週間後

③状況チェック&レベルアップした薬を処方してもらうための通院
1週間分のシダトレンと花粉症の薬 を合わせて 1220円

↓ 1週間後

④状況チェック&薬を処方してもらうための通院
2週間分のシダトレンと花粉症の薬 を合わせて 1580円

↓ 2週間後

⑤2週間ごとに薬を処方してもらいに通院

健康保険が適用されていることもあってか、舌下免疫療法自体は意外とリーズナブルな印象ですね。いくらかかっても治したいと思ってましたが、最初の健康診断を除けば、風邪をひいたときの診察代より安いくらいなので、試してみたいと思ってる方はこの費用を目安に検討してみてくださいね。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. ヘルシーフード&運動

    ダイエットに最適な低カロリーおやつ!お茶ゼリーのつくり方!

    ランニング中に不覚にも足首を捻挫してしまったまあくんです。今まで捻挫な…

  2. ヘルシーフード&運動

    アンダーアーマーのランニングシューズUA マイクロGマンティスNM Jをレビュー!

    寒さに負けずに週2回のペースでランニングしてるまあくんです。前回期待感…

  3. ヘルシーフード&運動

    アンダーアーマーのUAリチャージエナジーゲイターを体験レビュー!

    肩こりや腰痛とは無縁なので自分のことを健康優良児と思っているまあくんで…

  4. ヘルシーフード&運動

    ランニングが続かない?走るのを継続するための7つコツと方法をご紹介!

    最近ランニングの頻度が減ってることに気づいたまあくんです。だからって「…

  5. ヘルシーフード&運動

    ダイエットに最適!低糖質で低カロリーのブランパンを比較!

    年末年始においしいものをいっぱい食べちゃったまあくんです。日頃からヘル…

  6. ヘルシーフード&運動

    大阪城でランニング!夜でも安心のコースや距離の情報付

    昨年から運動不足解消のためにランニングをしているまあくんです。仕事の忙…

コメント

    • まあくん
    • 2015年 12月 07日

    れいちゃんさんこんばんは~。
    舌下免疫療法を初めてちょうど1年ほど経ちましたが、最近ではシダトレンをなめても何ともないので
    それまで一緒に処方されていたアレルギーを抑える薬もなくてOKになってます。
    来春に備えてシダトレンだけを続けててますが、来春にどんな結果がでるかちょっと楽しみです。
    れいちゃんさんも頑張ってくださいね~( ^^)/

    • れいちゃん
    • 2015年 12月 07日

    スギ花粉の舌下免疫療法4日目に入りました。体験記読ませて頂きました。スギ花粉を飲むことによりまだ12月なのに花粉症状が出るかもしれないのは参考になりました。舌下免疫療法されて1年位になられますか?その後如何ですか?もしよろしければ教えて下さい。宜しくお願いします。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!とっても簡単な種まき編!
  2. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    沖縄自転車一人旅!ハプニング発生!美ら海水族館から那覇編
  3. ヘルシーフード&運動

    糖質と脂質をチェック!コンビニの低カロリーなスイーツとパン!
  4. ヘルシーフード&運動

    新食感!「紅まどんな」を食べてみた!みかんとは別次元の味や食べ方をご紹介!
  5. なんでもチャレンジ

    かわいいくまモンの写真を綺麗に撮影するポイントをまとめてみた!
PAGE TOP