なんでも水耕栽培

ベランダでトマトの水耕栽培にチャレンジ!成長と収穫と味見編

久々の晴れた連休初日の朝を迎えてワクワクしているまあくんです。晴れた休みの朝ってホントに気持ちよくて大好きなんですよね~。今回はトマトの水耕栽培の成長と収穫の様子をご紹介!

トマトが順調に育って実がなり始めました

vegi2014sp-61day2352

種まきから約2か月。ベランダの水耕栽培でもちっちゃくてかわいい実がなり始めました。いや~ほんとに順調に育ってくれてうれしいな~♪

種まきから結実までの様子はこちら→『ベランダでトマトの水耕栽培にチャレンジ!苗から結実まで編』 

って、育ちすぎかも

vegi2014sp-65day2403

実もなり始めて喜んでたらその5日後にはこんなにでっかくなっちゃってました!
いくらなんでも育ちすぎです。なんか夏になって成長が加速しまくってるみたいですね。

根もすごい広がってるよ

vegi2014sp-65day2431

根っこの方もみてみたら、水切りトレーの形に合わせてマット状にぎっしり広がってました。それにしてもアンバランスですね。鉢代わりのトレーのサイズや根の広がり具合から考えると株がとんでもない大きさになっちゃってます。このままじゃ倒れてバルコニーの下へまっさかさまなんてこともあるかもしれません。

剪定しちゃいます!

vegi2014sp-65day2442

バルコニーから落下していくトマトのシーンを想像したら急に不安になったので、思い切って剪定しちゃうことに。正しいやり方はよくわかりませんが、花や実がなってるところより先のヒョロヒョロと伸びまくってるところをはさみで切っていきます。

こんなに切っちゃった

vegi2014sp-65day2450

ちょっと花もついてたりしますが、このまま倒れたりしたらまずいので「もったいないな~」という思いをぐっとこらえてこんなにカットしちゃいまいました。

これで安心!カットしたあとはこんな感じ

vegi2014sp-65day2451

めちゃくちゃ奔放に伸びてた若葉や新芽の部分をカットした後はこんな感じになりました。これで一安心です。

それでも倒れちゃった!

vegi2014sp-74day2500

安心したのもつかの間、剪定から4日後にはこんなことに・・・
仕事から帰ってくると見事に倒れてました。やっぱり成長のスピードが半端じゃないのでちょっとくらい剪定しても効果がないみたい。バルコニーの内側に倒れてきたからいいようなものの、外側に倒れたら下へまっさかさまです!トマトが死亡するのはもちろん、下に止めてある高級車にあたろうものなら損害賠償を求められちゃいそうです。やっぱりトレーだと無理があるのかな~。

安易かつ原始的な対策をしてみました

vegi2014sp-78day2522

いろいろかんがえてみたもののいいアイデアが思いつかなかったのでとりあえず、壁際に寄せてもたれかからせてみることに。 とりあえずこれなら倒れることはなさそうです。台風とかには注意が要りそうですが、普通の風くらいなら大丈夫なはず。たぶん・・・(笑)

トマトの実がどんどん大きくなってきた

vegi2014sp-75day2503

種まきから75日目。7月も半ばになりましたが、トマトがこんなに大きくなってきました。まだ緑色ですがはりもあってツヤツヤのプリプリですね♪
実の先っちょについてるのは花が枯れたものですが意外と長い間ついてるもんですね。

ついついトマトに触っちゃうんです!

vegi2014sp-82day2604

種まきから81日目。つややかで張りのあるトマトの成長がうれしすぎて、毎朝水やりの時に思わずツンツンしちゃう私。いい大人がにんまりしながらトマトをツンツンするなんて、と思いながらもついつい触っちゃうのでした(笑)。

急に赤くなってきた!

vegi2014sp-89day3811

種まきから88日目。トマトが急に赤くなってきました~!
意外と一気に赤くなるもんなんですね。しかも濃い緑の葉っぱの中になってるトマトの赤がとっても綺麗でいい感じです。

水やりが追い付かない

vegi2014sp-92day3838

7月末ということもありトレーの水があっという間にカラカラになって葉っぱがぐったりしちゃうので、毎朝の普通の水やりだけでは全然足りません。朝晩にトレーが水であふれるくらい培養液をあげました。根っこがおぼれて酸欠になったりしないかなと思ったりもしましたが、これぐらいしないと砂漠になったかと思うぐらい乾燥しちゃうので、やむをえませ~ん。

きゃ~!! トマトが割れてる!

vegi2014sp-91day3825

種まきから約3か月。きれいな赤のトマトが収穫できそうだな~と楽しみにしてたら、ある日突然大きなヒビが!! トマトが裂けはじめてます!一体どうしちゃったんでしょうか?
うう~。なんで~!?なんだかちょっと切なくなってきました。

さらに悲劇は続きます

vegi2014sp-99day977

さらに続いて沖縄旅行の水切れ事件勃発です。
水切れによる乾燥の後遺症ととトマトや葉の重さのせいか、その後茎ごとトマトの株が倒れちゃってました。水切れ事件については一言では語りつくせないのでこちらの記事にしっかりまとめてありますのでよかったらご覧ください。

大ショックの水切れの様子はこちら→『旅行中に水やり失敗で水切れ発生!菜園の野菜大ピンチ!?』

バルコニーの外へも倒れてる

vegi2014sp-100day08

よほどダメージが大きかったのか、トマトが大きくなって重くなったのか、バルコニーの外側にまで倒れてて、逆さづりみたいになってる株がありました。写真ではわかりにくいかもしれませんがこれはバルコニーから見下ろす形で撮影した写真です。赤く熟れたトマトが助けを求めてます!

vegi2014sp-100day09

こりゃいかん!ってなわけでトマト救出です。こうやって株を引っ張り上げて支柱に固定し直しました。はっぱも枯れてるのもあるみたいだしちゃんと復活してくれるかな~?

よく考えたらそろそろ収穫時期かも!?

vegi2014sp-97day964

株を起こしたりしてて気づいたんですけど、トマトの収穫時期ってどうやって判断するんでしょう?赤くて大きくなってるし、もうそろそろ収穫してもいいのかもしれません。いや、葉っぱが枯れかけているものもあることや茎が黄色くなりつつあることも考えると収穫時期が過ぎつつあるのかも・・・

思い切って収穫します!

vegi2014sp-100day10

というわけで収穫してみることにしました!はさみで丁寧に房の部分をカットします。それにしても野菜の収穫っていつもちょっとドキドキするんですけど、こういう実がなるものっていつも以上にワクワクして楽しいですね♪

水耕栽培で赤くてかわいいトマトが収穫できました!

vegi2014sp-100day13

種まきから約3か月。ほんとにいろんなことがありましたが、素人でもトマトを収穫することができました!見てくださいこの色と艶!八百屋のおじさんのセールストークではありませんが、鮮やかな赤色と張りのあるつややかで見事なトマトができました。こうやって手に乗せて写真をとってたらかわいくてたまりません♪

いっぱい収穫できたよ!

vegi2014sp-100day15

さらに3日後にはこんなにたくさん収穫できました!。実は熟れすぎて収穫時期を逃したものや、でっかいヒビが入って収穫できなかったトマトもありましたが、それを除いても綺麗なトマトがこんなにたくさん収穫できたんですよ♪。水耕栽培でもちゃんと立派なトマトが収穫できるんですね~。

気になる味はどうかな?

vegi2014sp-104day26

早速カットしてみると外だけでなく中も鮮やかな赤色でリコピンがいっぱい入ってそうです。食べてみると正真正銘トマトの味でした!ってトマトなんだからあたりまえか(笑)。
塩をちょっとだけかけて食べると甘くてさっぱりしたお味。ちょっと酸味があるものや青っぽい味のするものもあったりと、一種類のトマトとは思えないくらい味の幅がありました。vegi2014sp-104day28

なんでこんなに味が違うのかたなって一瞬不思議に思ったりもしましたが、よく考えたら熟れ具合が違うからですね。若くて小さいトマトはちょっと酸味があって、よく売れてる大きいトマトは甘いって感じでいろんな味が楽しめました。

トマトのベランダ水耕栽培大成功!

vegi2014sp-100day25

というわけで100円ショップのグッズを駆使して育てたベランダ水耕栽培のトマトチャレンジは大成功でした♪
途中大きくなりすぎてびっくりしたり、水切れやひび割れで悲しい思いをしたり、毎朝トマトの実をツンツンしてかわいがってみたりと、ほんとにいろんなことがありましたが、振り返ってみると3か月の間とっても楽しむことができました。水耕栽培なら誰でも気軽に楽しむことができるのでみなさんも是非チャレンジしてみてくださいね。

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

水の量の調節は丁寧に

vegi2014sp-95day902

大切に育てたトマトを襲ったこの『ヒビ割れ』ですが、いろいろ調べてみたところ水の供給が一定でないときに起こる現象だそうです。トマトは水がいっぱいあるときは実の中身も皮もどんどん大きくなるんですけど、乾燥しているときは成長が遅くなり皮が固くなるそうです。そしてその皮が固くなった時にまた水をいっぱいあげると中身が一気に成長しようとして固くなった皮の表面が割れちゃうみたい。夏場は乾燥が激しいので、乾燥と湿潤な状態が繰り返されて割れやすい環境をつくちゃってたみたいですね。

今年は欲張って小さなトレーにたくさん(8株)植えすぎたので、あっという間に水が足りなくなる状態になってたんだな~と反省して、来年は一つのトレーに2株くらいにして一定の水分が届くようにしてみようと思います。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. なんでも水耕栽培

    スイートコーンは水耕栽培でも育つの?トウモロコシの栽培結果発表!

    甘くておいしいスイートコーンのバーベキューパーティを夢見て水耕栽培でト…

  2. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!収穫&採れたて野菜の料理活用編!

    バルコニーにいつでも野菜がある生活にすっかり慣れちゃったまあくんです。…

  3. なんでも水耕栽培

    ベランダで秋野菜の水耕栽培!植え付け前の準備編!

    水耕栽培でいろんなチャレンジをしすぎてブログが追い付いてないまあくんで…

  4. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!野菜の苗の植え付け準備編!

    野菜の苗も双葉が大きくなってきたので、いよいよ本格的な水耕栽培のスタイ…

  5. なんでも水耕栽培

    ハーブの水耕栽培にチャレンジ!秋野菜の種まき編

    ちょっぴり秋らしくなってきたのが嬉しいまあくんです。夏は暑いし冬は寒い…

  6. なんでも水耕栽培

    バルコニーで黒米の水耕栽培!ゆっくりだけど古代米が成長してきたよ

    ジムで体を鍛えつつも、やっぱり朝はバルコニーで野菜に水やりしながらホン…

コメント

    • まあくん
    • 2016年 4月 17日

    スー子さんおはよーございます!
    いい情報ありがとうございます。ちょうどいま発芽したとこなので、早速実践してみますね(^-^)/

    • スー子
    • 2016年 4月 16日

    まあくん様

    トマトは雨に濡れると割れますので、
    ビニールか、傘などでざっっと覆ってあげるだけで、割れ方が違ってきます

    しかし、、、トマトまで水切りかごでできるんですね!
    すごいです。驚きました。

    スー子より。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. パーソナルトレーニング

    スポーツジムよりパーソナルトレーニングジムがダイエットに効果的な理由
  2. マリーナベイサンズ

    天空の楽園マリーナ・ベイ・サンズのスカイパークプールの利用方法を詳しく紹介!
  3. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    星野リゾートトマムの雲海テラスにいってみた!北海道旅行体験記
  4. なんでもチャレンジ

    苔テラリウムを作ってみた!作り方のポイントやおすすめの材料もご紹介!
  5. 四季を楽しむ旅・自転車旅

    自転車で日帰り淡路島一周サイクリングにチャレンジしてみた!後編
PAGE TOP