【12/2まで】amazonで超ビックセール開催中!

コンビニで買える低糖質で高タンパク質のおいしいパン!しかも低カロリー!

パン大好き男子のまあくんです。セブンイレブンで低糖質で高タンパクなのに、毎日食べられるくらいとっても美味しいパンを発見しちゃったので紹介します!ダイエット中だけどパンを食べたいな~って思ってる方は是非チェックしてくださいね。

コンビニの菓子パンは超高カロリー

高カロリーなコンビニパン

おなかがすいたときに気軽に食べちゃうコンビニのパンですが、菓子パン系は想像以上にカロリーが高かったりするのを知ってますか?

例えば写真のアップルクリームデニッシュ。これのカロリーは・・・

なんと367kcalもあるじゃないですか!

ご飯に換算すると、お茶碗2杯分近くのカロリーってことです!

しかも糖質と脂質がいっぱいでタンパク質や食物繊維は少なめ。

むむ~、スマートな体を維持するには低糖質高タンパク質が基本です。

おいしいからってこれを食べてたら、おなかが出ちゃいますよね。

ついでなので、隣に置いてあったクリームタイプのデニッシュの栄養表示もみてみると・・・

はわわ、485kcalもあるじゃないですか!

パン1個でご飯3杯分近いカロリーです。

パン1個くらいなら、と思って食べたら、

お母さんお代わり~!

って2回もご飯をお代わりしたのと同じカロリーだなんてびっくりです!

コンビニにある菓子パン系の中でも、アップルパイやデニッシュ、チーズ蒸しパンなんかは特にカロリーが高いので要注意なんですよね。

人気の高い低糖質のパンは味がいまいち

そんな中、人気が高くてヘルシーといわれているのがこちらの低糖質のパンです。

ブランを使っているので低糖質なだけでなく、タンパク質豊富で食物繊維も多いので、ダイエットに最適といわれています。

中でもローソンのブランパンは有名で、ロングセラーで人気の商品ですよね。

ほら、栄養表示を見ると、確かに糖質の量が少なくて、タンパク質や食物繊維の量が普通のパンに比べてかなり多く含まれています。

ただ、おいしいかといわれると、ちょっと違う気がするんです。

数年前に比べるとかなりしっとりして食べやすくなったんですが、やっぱりブラン独特の風味やちょっぴり乾いた感じがあるので、「毎朝食べたい」というときめきとか「は~、おいしかった~♪」っていう満足感がないんですよね。

低糖質で高たんぱく質なのに毎朝食べたくなおいしいパン

そんななか、セブンイレブンですごいパンを見つけちゃいました!

なんと低糖質で高たんぱく質なのに、毎朝食べたくなるくらいおいしいパンなんです。

低脂質で高たんぱく質なのにおいしいパン

朝コンビニでこのパンが見つからなかったら、めちゃくちゃ悔しくてパンの棚を3回見直すくらい気に入っちゃったので、少し詳しく紹介しますね。

理想的な栄養バランスの『糖質を控えたチョコレートブレッド』

『糖質を控えたチョコレートブレッド』というそのまんまなネーミングのこのパンは、価格が129円で、この手のパンとしてはとってもリーズナブル。

ローソンのブランパンシリーズはたいてい140円~150円くらいなので、お買い得な価格です。

でも侮ることなかれ!

栄養バランスが抜群に良かったりします。

まずは気になる糖質。チョコの入ったパンでありながら、なんと10.1gしかないんです。

さっきのクリームホイップデニッシュの糖質(55.4g)と比較するとなんと5分の1です!

すごいでしょ。もうパンとは思えません(笑)。

しかも食物繊維はさっきのデニッシュの約10倍の18.7gも入ってるそうです。

驚異の栄養バランスですね。

さらに嬉しいことに、タンパク質が9.7gも入ってるんです。

もうこれはパンじゃない!って言いなくなるくらいの栄養バランスです。

計算してみると、このパン1個でだいたいタンパク質、糖質、脂質のバランスが3:3:2くらいになるんですが、これはかっこいい体を維持するために理想的といわれてる割合なんですよ。

それからカロリーも176kcalと、チョコが入ってるにもかかわらず5枚切の食パンと同じくらい。

もうほんとにすご~いパンなんです♪

低糖質で高タンパク質なのに毎日食べたくなるくらいおいしいパン

そしてこのパンのなによりすごい長所がおいしいってことです!

僕の場合は写真のように時間がない忙しい朝に、手軽に食べられる朝食として活用してるんですが、毎日食べたいって思うくらいおいしいんですよ。

おいしさの秘密その1はこのチョコです。

パンのあちこちに埋め込まれたこのチョコのおかげで、パンの味が単調にならず、楽しく食べられる上に、食べた後の満足感をもたらしてくれます。

秘密その2はパン自体のしっとり感ともちもち感。

ローソンのブランパンとは一線を画すレベルで、歯ごたえが心地よい感じです。

ほら、ちぎるときにパンの繊維が伸びてプチプチと切れていくんですが、この弾力がおいしいんです。(写真じゃちょっとわかりにくいですね。ごめんなさい。)

そうそう、寒い朝はこうやってトースターで少し温めてあげるとさらにおいしくなりますよ。

パンのしっとり感や弾力が増して食感がさらによくなるうえに、表面のサクッかパリッというような香ばしさもでて、もうおいしくてたまりません。

ちょっぴり溶けたチョコは甘みも増してメルティな感じが贅沢感っていうか、朝からちょっぴり幸せな気分にしてくれます♪

ちなみに、油断するとすぐ焦げるので注意しましょう(笑)。

オススメは表面のさっくり感が楽しめるトースターでの加熱ですが、電子レンジであっためても、もちもち感が楽しめるようになるので、好みに合わせて使い分けてもいいかもしれません。

もちろんそのままでもおいしくたべられるので、通勤途中や外出先でパパっと食べたいときにも役立ちますよ。

おいしくてヘルシーなパンを上手に活用しよう

というわけで、ちょっと興奮気味で勢いに任せて紹介しましたが、コンビニのパンなのに低カロリーで低糖質、そしてタンパク質豊富なこのパンはすごいと思います。

ダイエット中なんだけどどうしてもパンを食べたいとか、高カロリーの菓子パンを食べて太っちゃう日常を改めて、栄養バランスの良い食事をしたいなって方がいらっしゃたら、是非このパンを試してみてください。

すごくおいしいのにこの栄養バランスはすごい!って驚くとともに、食生活も改善できると思いますよ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です