ヘルシーフード&運動

アディダスのエナジーブースト(adidas Energy boost)体験レビュー!

ランニング歴1年半のまあくんです。周に2回くらいのペースで約10㎞走ってるんですけど、愛用してるランニングシューズの底が結構すり減ってることに気付きました。そこで評価の高いスーパーランニングシューズ、アディダスのEnergy boostを購入して走ってみたので今回はそのレビューをご紹介!

愛用してきたランニングシューズ

DSC06203microg

こちらが約1年半愛用してきたアンダーアーマーのランニングシューズ。ランニングを始めるにあたって初めて購入した1万円を超えるシューズに、ワクワクしながら購入したのを今でも覚えてます。自分ではつい先月買ったような気がするんですけど結構時間が経つのははやいもんですね。

底の柔らかい新素材が特徴!

DSC06191microg

このシューズはMICRO Gという名前の新素材をつかってて「衝撃吸収」という売り文句に惹かれて購入しました。都会で舗装された道路を走るときは衝撃で膝を痛める人が多いって聞いてたのでこれにしたわけですが、一言でいうと「ぷにゅっ」て感じの走行感で衝撃を吸収してくれてとっても重宝してます。

足底がこんなことに!

DSC06195microg

ところがこのシューズを裏返してみると、「なんということでしょう!?」
靴底のかかと部分がこんなにすり減っちゃってるじゃありませんか。黒い滑り止めが削れてさらにMICRO Gの部分まですり減ってしまってます。

かかとの部分も破れてる

DSC06196microg

今まで全く気づきませんでしたが、改めてよく見てみるとかかとのとこも破れちゃってました。この1年半で10㎞を約100回くらい走ってるので合計10000㎞も走ってきたんですよね。今まで私のランを支えて頑張ってくれて本当にありがと~。

新しいランニングシューズを購入!

DSC06206energyboost

このままかかとのすり減ったシューズで走ると膝を痛めるかもしれないのと、1000㎞走破記念も兼ねて新しいシューズを購入しました!どうでしょう、黒地に黄色の文字と白い3本線のかっこいい箱からしてなんだかすごい靴の予感がします。

噂のアディダス エナジーブースト!

DSC06208energyboost

じゃ~ん!こちらが今回購入したランニングシューズ。アディダスのエナジーブーストです。赤ベースに黒やシルバーのラインがはいっててかっこいいでしょ♪ランニングするときはウエアよりも靴にアクセントカラーをいれるとかっこいいんですよね。

靴底がすごいんです!

DSC06210energyboost

このシューズのすごいところ。それはなんといっても靴の底に使われているブーストフォームと呼ばれる新素材です。それにしても底の部分が信じられないくらい分厚いですね(笑)。

新素材ブーストフォーム

DSC06209energyboost

ちょっと発砲スチロールの様にも見える表面をしているこのブーストフォームは「高いクッション性と強烈な反発性が弾むような推進力を生み続ける」っていうのが売りらしく、衝撃吸収だけでなく反発力で飛ぶように走れるんだそうです。お店で試着して歩いてみた時もふわふわと跳ねるような感じがしたので期待しまくりで購入しました。

かかとの部分の底の厚みが違う

DSC06214energyboost

購入したもうひとつの理由がこれ。この靴の底はかかとの内側が厚くなってるんです。これなら最初から外側がすり減ってるのと同じだから、かかとの外側がすり減りやすい私の足でも走りやすいかもしれないと思ったんです。それにしても極端に厚みが違うな~。

靴底はこんな感じ

DSC06212energyboost

あんまりこういうことに詳しくないんですけど、白いブーストフォームの上に無限マークの様に滑り止めが配置されています。きっとすごい理論で滑らない工夫がしてあるんでしょうね。それにしてもブーストフォームってほんとに発砲スチロールに見えますね(笑)。

早速履いてランニングしてみた

DSC06280energyboost

どんな感じで走れるのか気になってしょうがなかったので、購入後すぐに約10キロのランニングにいってみました。それでは履いてみた感想のレビューいきますよ~!

軽くて生地が伸びる

DSC06276energyboost

履いてみてすぐに感じたのが靴の軽さ。今まで履いていた靴より少し軽く感じます。歩いているときの感じは試着したときと同じでふわふわ飛んでるような感じ。それから生地が見た目よりも伸びて足の形にフィットしてるのが分かりました。

土踏まずのあたりの高さが高い

DSC06406enagyboost

走り始めると急に強く感じ始めたのがこれ。ちょっと不思議な感覚ですが、土踏まずの内側のところが高いんです。まるで土踏まずの内側のとこだけに何か分厚い中敷きを入れて走ってる感じで、ちょっと足首が横にっ傾いて走ってる感じがします。う~ん。人によって感じ方は違うし慣れとかもあると思いますが、私はちょっと我慢できない感じ。(まあくんの何でも体験記初の手描きイラストです(笑))

意外とクッションが硬い

そして予想外だったのがこれ。アスファルトの道路を走ると予想外にクッションが硬いんです!歩いてる時はふわふわしてて柔らかかったのに、走り出すとバインッ、バインッって跳ね返されるような感じがしました。多分これが反発性の強さってやつで推進力を生んでくれるんだと思うんですけど、固い路面だと膝が痛くなりそうな気がしないでもありません。期待が大きかっただけにちょっと残念です。

沈み込まないのが原因?

なんか違うんだよな~と考えながら10キロ走ってみて分かったのは、今までの靴に比べて足が地面に着くときにクッション材が沈み込まない事です。足が地面に着くときにクッション材が凹んで衝撃を吸収するわけですが、このブーストフォームは凹まないまま反発する感じがするんですよね。空気がパンパンのゴムボールみたいな感じです。

結局こうなりました

yahoooction

というわけでせっかく購入したシューズではありますが、10キロ走ってみて私には合わないことが分かったので、思い切ってオークションに出品しちゃいました!試着して購入したにも関わらず即オークションにだすという事態に陥ったのは残念ですが、幸いなことにエナジーブーストは値引きやセールをされていないせいかあっという間に入札されていき、翌朝には即決価格の12000円で落札されてました。自分にあった靴を選ぶのって結構大変なんですね。このお金でまた自分にピッタリの靴を探しにいこっと♪
※靴はその人の足に合うかどうかとか個人の好みが大きく影響するものなので、エナジーブーストがダメっていたいわけじゃないことをご了承くださいね。私はこの靴のかっこいいデザインが大好きです。

役に立ってくれるといいな!まあくんのなんでもミニ情報!

サイズ選びは慎重に

DSC06217energyboost

スポーツショップの店員さんによると、このエナジーブースとはちょっとコンパクトに造られているみたいで、いつもよりワンサイズ大き目を購入するといいそうです。特に甲高の方はその傾向が顕著にでるようなので、いつものサイズを通販で買っちゃうなんてことのないように、できるだけお店で試着してから購入することをお勧めします。

この記事が気に入ったら
いいね !してね

Twitter で
LINEで送る
Pocket

関連記事

  1. ヘルシーフード&運動

    リンゴとキウイでちょっとおしゃれなコンフィチュールをつくってみたよ!

    仕事が立て込んで自炊が疎かになってるまあくんです。気づけばキッチンには…

  2. ヘルシーフード&運動

    ランニングを続ける効果とは?メリットやコツをご紹介!

    ランニングを初めて気づけば2年半。「よく続いてるな」って自分でもおどろ…

  3. ヘルシーフード&運動

    ダイエットに最適!低糖質で低カロリーのブランパンを比較!

    年末年始においしいものをいっぱい食べちゃったまあくんです。日頃からヘル…

  4. ヘルシーフード&運動

    ランニングが続かない?走るのを継続するための7つコツと方法をご紹介!

    最近ランニングの頻度が減ってることに気づいたまあくんです。だからって「…

  5. ヘルシーフード&運動

    スーパーイソフラボン「エクオール」の検査キット!ソイチェックを試してみたよ!

    いつでも健康に過ごしたいと思ってるまあくんです。この前テレビをみてたら…

  6. ヘルシーフード&運動

    スギ花粉症の舌下免疫療法体験記!シダトレンで根本治療にチャレンジ!

    春先はいつも涙と鼻水が止まらなくなって、とっても、と~っても憂鬱なまあ…

コメント

    • まあくん
    • 2014年 1月 27日

    福井のひできさん
    しまった〜!
    ひできさんのアドバイスを聞く前に買っちゃいました。
    ミズノやアシックスじゃない1万円以下のシューズ。。。σ(^_^;)
    今度はオークションオチにならないといいな〜(^^)

    • 福井のひでき
    • 2014年 1月 26日

    新しいパートナーを見つけました!と言う報告かと思いきや、即オークシャンで手放しましたか…考えもしない落ちでした。
    私的には、ミズノ、アシックス社のシューズしか信用しておりません。
    そして、必ず定価が1万円以上と言う変なプライドを持っています。何の根拠もありませんが、参考までに。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最近の記事

  1. なんでも水耕栽培

    バルコニーで野菜の水耕栽培!収穫期が終わった時の簡単なお片付け編!
  2. なんでもチャレンジ

    おしゃれなボックスフラワーをプリザーブドフラワーで手作りしてみたよ!
  3. ヘルシーフード&運動

    スーパーイソフラボン「エクオール」の検査キット!ソイチェックを試してみたよ!
  4. まあくんのお気に入りグッズ

    ステレオコンポをワイヤレス化して活用!スマホを接続してみたよ!
  5. なんでもチャレンジ

    ジャストサイズのスーツをパターンオーダーで作ってみた!大阪のグローバルスタイル編…
PAGE TOP